拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

現状の斎藤

 


斎藤がしっかり投げてくれたので更新します。
投げる前はあ~だこ~だ言われてましたが、そんな言葉を一蹴する投球。
ざまぁ~みやがれ。


結果的に勝ち投手にはなれませんでしたが、らしさは発揮できた内容だったと思います。
ストライクゾーンで勝負して芯を外させる投球になっていました。
これがコーナーコーナーを狙い出すと危ない。
2回にそういった投球になってしまい、危ない場面を招いてしまいましたが、こういうのは気をつけてほしいですね。

前回の下に行く直前に見せた投球のほうが良かったと思ってます。
だけど、これくらいの調子でそれなりの結果が出せたのは好印象ですね。
なにはともあれよくがんばりました。


横尾がヤバいホームラン打っちゃいましたね。
平野に否はないですよアレは。
アウトローにビッタリ決まった球を逆方向に打ち込んじゃう能力。
すばらしい。
ここ最近はバファローズの吉田、イーグルスの茂木、ライオンズの山川など、強いスイングをする若手が多く、しかも結果を出しているじゃないですか。
だけどウチは逆方向に合わせるバッターが多く、しっかり振る選手が少なかった。
ちょっと物足りない感じを覚えていただけに、横尾の活躍はうれしいかぎり。
来年は6番に入るバッターになってくれたらいいんだけどなぁ。



なんか最近は野球より政治のほうが動きがスゴすぎてビックリしてます。
この解散はどうなるんですかね。
というかマスコミがどう報道するのか楽しみです。




改善されてない




今日は大谷が先発。
結果から言うと、改善はされてないかなという感じ。


たしかに抑えはしたものの、ストレートが今までと同じように抜けてて使えないものでした。
それを変化球でカバーしたというか、ごまかしたという印象。
しょうじき褒められた投球ではなかったです。

ただ本人もそこはわかってるようなので、心配は無いかな。
とにかくストレートのコントロールが戻ればというところでしょうか。


横尾は結果を出しますね。
ホームランはほぼ観客席中段ぐらいまで飛ばしてるんじゃないですかね。
バファローズの吉田もそうだけど、ここまで振り回してぶち込むホームランはやっぱ魅力あるなぁ。
問題は打率を追うのかどうかですよ。
打席数が少ないんで印象だけなんですが、三振は減らせる気がします。
あのスイングで器用さも最近は見せてますから、ミート率上げることはできると思うんですよね。
ただそうなればホームランが減る可能性がある。
打率を追うのか、ホームランを追うのか、それとも両方追うのか。
来シーズンが楽しみですね。


今日はそんなもんかな。
次は最下位争いですのでがんばっていただきたいですね。



もっと×3

 



今日は記事を書こうかな。


結果的に上沢が打たれて負けた試合でしたが、若手主体じゃなきゃバンデンハークは良くて5回だったと思うので、まぁ上沢にはタフな試合だったかなと思います。

高濱がプロ入り初ヒットですか。
うれしいですねぇ。
しょうじき2軍では浅間と高濱の打撃は抜けているので、上で経験積んだほうがと思うのですが、守る場所がね。
なんとか来年は開幕1軍をつかんでほしい選手なので、もっともっとアピールしてほしいところです。


新聞で若松さんが、ファイターズの若手から気持ちを感じないというのを指摘されていたのですが、まさにそのとおりだと思います。
今の選手は若手でも体ができてるし、技術があるので、なんとかこなせちゃうんですよね。
なので、それなりに見られる打席なり投球なりができてしまう。
でも見たいのはそんなものじゃないですよね。
俺を見てくれという強烈な個性がほしいわけでしょ。
特にこういう大チャンスでは、もう一度使ってみたいとベンチにいかに思わせるかが重要なんじゃないですかね。。
せっかくこの期間の長いオーディションが設けられたわけですから、若手にはそれをムダにすることなく弾けてほしいなと思います。



何書いていいか





ファイターズのことを書くモチベーションが上がらないんですよね。
もうすでに個人がどういう仕事をするかみたいな見方になっちゃってるから、試合展開とか度外視なので書く気にならない。
若手のミスとかシーズン中にいいだけ叩いてきたけど、それをまだやらかしてるからいまさら感があるし。
困ったもんだなぁ。

サッカーとかプロレスとかネコのこととか書くか?
まぁなんかは書いていこうと思いますけど、今年はホントにダルい秋だわ。




移籍が事実なら





試合は振り返ってもしょうがない2試合だったので振り返りません。
かわりに大谷のことを。


大谷が移籍すると確定的に書かれていたり喋られていることに違和感を感じます。
大谷本人がまだ何も言ってないわけですから、残る可能性だってありますからね。
ただ、もし来シーズン移籍となったら気になることがあるんですよね。
それは、移籍自体が美談になってしまうこと。

もし移籍となれば年俸は大幅に下がるわけで、それでも移籍するとなると、夢のために金を捨てた男として大谷が持ち上げられると思うんですよ。
金ではなく、お世話になったファンのためにと戻ってきた黒田のように。
でも黒田と大谷の違うところは、片方は帰ってきて、片方は出ていくってことなんですよね。

夢のためにとか聞こえはいいですから、スゴいね偉いねと持ち上げたくなる気持ちはわかります。
だけど、この移籍自体を、夢のためにお金を捨てて挑む男、いやぁスゴいね立派だね男だねと持ち上げたら、たぶん追従する選手が出てきますよ。
若くしてメジャーに行くことがこれだけ褒め称えられるなら、俺もいっちょやったろうかなと。

Jリーグでは、20歳そこそこで海外チームに移籍はよくありますよ。
だけどJとプロ野球の決定的な違いは、規模の大きさですよね。
Jでスター選手が若くして海外に行ったとしても、その代わりの選手はすぐ出てきます。
チーム数が多いですから。
分母は大きい方がいい。
だけどプロ野球は少ないチーム数でやってますから、スターが出ていくと、その代わりの選手はなかなか出てこない。
なのに若くしてチームを去るのはすばらしいという流れができたら、ヤバいですよ。

なので、もし大谷が今シーズンで出ていくということになるならば、どうしても欲しいおもちゃが諦められない子供に『しょうがないな』ってなる親のような目線で見たほうがいいと思うんですよね。
球団がポスティング認めなければ出られないわけですから。


必要以上に持ち上げたりしないでほしい。
行くなら気楽に送り出したいので。
でも私は大谷本人の口から聞くまで移籍の話は信じませんけどね。
残留してくれるものと思って見守りたいと思います。




プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10