拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

反省の多い試合

 



反省の多い試合でしたね。


この日のバッテリーはえらく強気なピッチング。
とくに大野は投手が変わっても強気なリードで痛い目にあってました。
悪くないっすよ。
悪くないけど押し引きはしようやって感じがしました。
初球よく打たれてたしね。
このピッチャーストレート速いよ~ってストレート投げてガツンとやられ、とりあえず強い球でストライク貰おうっていってガツンと打たれ。
あんだけ怖がりで、かわすことばかりやってた大野がどうしちゃったのかねぇ。
攻めるのはいいんだけど、読まれやすくなるのはかんべんな。


打つほうが良かったけど、守備陣も問題あり。
間に合わないホームに投げてランナーに進まれ、それが確実に失点につながるっていう。
状況判断の出来ない守備はダメですよ。


もったいない。
ホントもったいない負け。
こういうことやってるから上に行けないんだよなぁ。



村田のお立ち台

 
20170611.jpg



まさか村田でグッとくるとは。



調子悪い同士のカード勝ち越しをかけた一戦。
ジャイアンツのほうが調子が悪いという結果になりました。
先発の村田は色を出したピッチング。
それなりに投げて、それなりに抑える。
聞こえは悪いですが、それなりに投げてそれなりに抑えられる投手のほうが少ないですからね。

打者陣の奮闘もあって、4点差で勝利投手の権利がかかる5回に入ります。
しかし、日本で勝利を上げていないからなのか、突然別人みたいにオドオドしはじめて、ピンチを作ってしまう。
1点返され、なおもノーアウト2塁というピンチだったのですが、セカンドライナーにクルーズが飛び出しゲッツー。
これは助かったと思ったら、今度はデッドボールにボークにヒット。
またピンチを作ったものの、後続を何とか絶ち、勝利投手の権利を得たところで交代となりました。
勝利投手の権利がかかるとと言われますが、どんなに経験があってもやっぱり意識するんですね。
まぁこの空気感と緊張を味わえたのは、村田にとって次に繋がるいい経験だったんじゃないですかね。


鍵谷は好調ですね。
一昨年だったかキャンプのときに、これはすごいことになるぞという投球をしてて、数年後の抑えが見えたと思うくらい期待したときがあったんですが、それに近い投球してますね。
そのときはけっきょくシーズンに入って疲れから調子を崩し、結果的に期待はずれに終わったんですけど、今回はどうなりますかね。
本当に何かを掴んでこの状況なのか、それともただ調子がいいだけなのか。
前者なら、先発は6回か5回まで投げればいいことになるので、ちょっと期待して見守りたいと思います。


村田のお立ち台。
私は野球を見ててグッとくる、感動して泣きそうになるということがほぼほぼ無いんですよね。
だけど村田のヒーローインタビューは久々に泣きそうになりましたね。
なんですかね、村田の元からたどたどしいしゃべりかたと、背景みたいなものが見えたからかなぁ。
登板すると年齢の割に頼りないという声が多く、ファンの信頼を得ているとは言えなかった村田ですが、これで何があっても応援するぞというファンが一気に増えたんじゃないですかね。
それでも結果を出さなければ生き残れない世界ですから、村田自身にもがんばってもらって、村田のファンになった人をもっともっと感動させてほしいですね。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ハマった打順

 
20170610.jpg



ハマりましたね。


大田1番中田3番というオーダーに驚いたこの試合。
どうなるかなと思って見ていたら、いきなり大田が先頭打者ホームランですよ。
ビックリですね。

今は下位が弱いファイターズ打線。
その下位がなんとかがんばって2アウトランナー1塁とかいう場面を作っても、西川に長打を期待するというのはなかなか難しい。
なので、大田がいると一気にスタンドまでという可能性が出てきますから、相手にもプレッシャーがかかるのでおもしろいかなと思いますね。
打率こそ求めないけど茂木みたいな働きをするようなら、これからもやってみたらいいかもしれません。


この試合は中田とレアードが守備で光っていました。
メンドーサはけっこう助けられたと思いますよ。
その中田ですが、今日は3番でしっかり逆転打を放ちました。
これで乗ってくれればいいですがね。


この試合で気になったのは両ベンチ。
まずウチは谷元と鍵谷の使い方ですね。
一時のひどい状況からは間違いなく調子を上げている谷元とはいえ、まだ不安定さがあるのは事実。
なのにかなり厳しい場面で起用する意図がね。
まだ絶好調谷元の幻影を追ってるのかなって思います。
どう考えても7回のピンチの場面では、三振が取れる鍵谷だと思うのですが、その鍵谷は8回の1点負けてる状態で登板。
どう考えても逆だと思うんだよなぁ。

もうひとつはジャイアンツベンチ。
7回のチャンスで阿部に代走を出し、長野にピンチバンターを出しました。
これ自体はしっかり逆転につながっているので何の問題もないのですが、なかなかパ・リーグでは見ない作戦かなと思います。
カープもそうだったんですが、1点差で主軸に代走出して守備固めって問題ない作戦なんですけど、パ・リーグはセ・リーグと違ってDHがありますから、1点差だと気が抜けないんですよね。
まぁ終盤になれば投手のところに代打も出すんですけど、基本代打がレギュラーより打つっていうのはないので、守りきる野球ができると思うんですよね。
だけどパ・リーグは切れ目がないんで、どうしても追いつかれたときのこと考えて主軸を代えづらいっていうのがあるんじゃないかなと。
だから1点差の7回という場面で主軸を代えるっていうのは思い切った作戦だなと思って見てたんですよ。
で中田が逆転のタイムリーを放つと、けっきょく阿部と長野がいない打線と増井という対戦になってしまいましたからね。
仕掛けの早いセ・リーグ、仕掛けの遅いパ・リーグ。
どっちが良い悪いじゃなくて、なんかやっぱりやってる野球が違うなって感じましたね。


明日は村田ですか。
またジャイアンツに縁のある選手ですね。
前回は打たれはしたけど、球に力はあるなと思っていたので、札幌ドームの硬いマウンドで躍動してもらいましょう。



ジャイアンツの連敗を止める





例のごとく、試合後に飲みに行ったので、昨日の試合を今日の試合を見ながら書いてます。



ジャイアンツの連敗が止まるのが先か、ファイターズの連敗が止まるのが先かで注目の試合でしたが、やっぱりジャイアンツの連敗が止まりましたね。


先発の高梨は良かったんじゃないですかね。
個人的な感じとしては今シーズン最高の内容だったかと思います。
甘い球はチョロチョロありましたが、なんてったって低めに集められたっていうのが良かった。
しっかりスイングされても、低めに強い球が投げられているのでそこまで飛ばない。
高梨らしいピッチングだったと思います。
あとは変化球がしっかり決まるようになれば、勝ち星は必ずついてくると思います。
大野がインコースのストレートを要求できるかというのもあるかな。


中田はヒットを打ちましたが、やっぱり力強さを感じない。

6回裏。
マイコラスのスライダーをイメージして、そのタイミングでしっかり振れたのに弱い当たりのショートゴロだったんですよね。
結果を求めすぎてるのかな?と思える場面でした。


大野のスクイズが勝敗をわけたような結果となりましたが、その前に5回1点負けてる状況でノーアウト2塁。
ここで松本がバントしたんですが、このバントって同点しか狙わないバントなんで、ちょっと消極的だなと思いました。
中田と一緒で、とりあえずの結果をベンチも求めてるのかな。



謝りたい


20170608.jpg



負けるべくして負けてるよね。


浦野がいきなり2ランくらってずっこけましたが、投げてる球自体はいいんですよね。
なんかキャラと違ってストレートに力があるし、フォークの落差も大きいし。
浦野の問題は昔から一緒で、ストレートが低めに集められるかなんですよね。
浦野が投げるストレートは、ほぼベルトより上。
これが半分でいいから低め付近に集まれば、相手もフォークが頭をよぎるし、思い切り振られることも少なくなると思うんですよね。
少しでも相手が迷ってくれればもっと浦野は勝てる投手になると思うんですよね。
斎藤と違って浦野の場合は先が見えるだけに、ここで足踏みしている状況が歯がゆいですね。


今日はチャンスを潰しまくってましたね。
ランナー出てもゲッツーばっかり。
しかたないところもあるんだけど、こんなに見せられるとげんなりする。
1本出てればなと言いたくなりますね。

浦野のピンチを公文が切り抜け、鍵谷がビシっと投げてファイターズに流れを持ってきたのですが、9回の谷元が踏んばれなかった。
まぁ今の谷元ではこんなものかなと思うのですが、大野が送球でピンチを広げちゃいましたね。
大野の送球ミスももう見慣れちゃったんで何とも思わないですけど、単純に技術の問題ならいいんですがねぇ。
ピッチャーがバント処理失敗してというならまぁしょうがないかなとなりますが、普段の練習から2塁へは何度も何度も何度も何度も繰り返し繰り返し練習して、本番ではショートの遥か上に投げるわけでしょ。
何度もやってるんでちょっとどころじゃないけど心配はしますよね。


ついに中島が先にストレートを打つか、中田が先にストレートを打つかみたいになってきましたね。
中田は結果を求めてなのか、腰引きながら当てにいって空振りしてましたから、こっちもすごい心配です。



このカード3試合を通して見て思ったこと。
カープファンに謝りたい。
こんなチームに日本一を奪われたのかと思ってるでしょうから。
ホントにホントに申し訳ない。




プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06