拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

昨日と今日で4連勝

 
 
 
 
あぁ、やっぱり前回の記事の題名は失敗だったな。
題名にちょっと過激な言葉を入れると訪問者数が伸びちゃうことはわかってたんだけど、眠くってそのままにしちゃった。
あまり目立たないブログにしたいので気をつけなきゃ。


さて、昨日と今日勝ったことで4連勝になりました!
すばらしい。
ではまず昨日から。



120407.jpg




マサルvs唐川で始まったこの試合、前回の不甲斐ないピッチングを払拭したいマサルは初回からナイスピッチング。
対する唐川はどうもしっくり来ていない様子で、ストレートがすっぽ抜けて小谷野の顔面付近に飛んで行ったりしていました。
立ち直る前に攻略したいところでしたが、攻めきれずにいると3回以降は立ち直られてしまいました。

我慢のピッチングがお互いに続く投手戦。
見応えはあるが、胃が痛くなるような対決でした。

8回まで終わりついに最終回。
先にチャンスを掴んだのはファイターズでした。
先頭の糸井がヒットで出ると小谷野がバント失敗。
これで流れが切れた気がしたのですが、3番賢介がヒットでつなぎ4番中田。
高校ビッグ3と言われた2人の対決。
この勝負が試合の明暗を分けた気がします。

5球目のカーブをファールしたあとの6球目。
同じようなところに来たカーブを我慢して3-2にしたところに中田の成長を見ました。
打ちたいはずなのにしっかり見極めて、チームから何が求められているのか、4番として何が求められているのかを理解してるなぁと思わせる1球でした。
けっきょく次のスライダーも見極めて4球。
満塁を演出しました。

唐川に分の悪い稲葉でしたが、後の無い最終回で満塁というピンチに、勝負を急いだマリーンズバッテリーが抑えられるバッターではありませんでした。
レフトにうまいタイムリーを打った所で勝負あり。
気持ちが切れたマリーンズはファイターズの敵ではありませんでした。


マサルは完封で初勝利。
我慢の試合を勝てた意味は非常に大きかったと思います。



120408.jpg




さて今日の試合。
ラジオでの観戦なので簡単に。


吉川はどうだったんですかね。
ストライクゾーンが合ってないのかと思いましたが、やっぱり前の吉川が顔を出したのか、それともこの間のナイスピッチが投球の邪魔をしたのか。
なんにせよ褒められたピッチングではありませんでした。

それでも打線は吉川を援護。
2番小谷野が放った価千金の2ランホームラン。
吉川が1点取られるものの、6回からは自慢の中継ぎ陣がロッテ打線を黙らせる。
7回に調子の上がらなかったスレッジが、待望の援護点となるソロホームラン。
最後は増井-久の必勝リレーで危なげなく逃げ切り。
久しぶりに吉川に勝ちがつきました。


とはいえやはり吉川にはもう少しピリッとしてもらいたい。
やれば出来る子なんだから。


さてこれで2位浮上。出だしから好位置につけましたね。
次は首位にいるホークスですから、気合入れて向かっていってほしい。
一気に首位に立つよ!




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


consadonをフォローしましょう

スポンサーサイト

Comments
 勝ちがこれからの糧になりそうですね。
昨日の唐揚げでちょっと胃もたれ気味です(笑)

勝さんに勝ちがつくと、気持ちの上でも「さあ、どんどん行くぞ」という気持ちになりますね。
斎藤くんの勝ちも嬉しいですが、今年の先発の軸はやはり勝さんですから。
その勝さんの我慢のピッチングに酔いしれた後の今日の吉川くん。
吉川くん、「良いピッチングがしたい」という気持ちが出すぎたんでしょうかね。
あまり顔出してほしくなかった「四球」の多さ(ヒヤヒヤしますからね)。
それでも昨年までとちょっと違ったのは、四球後も失点せずに何とか踏ん張ったところでしょうか。
これが今年の彼の「後がない」という気持ちの表れなのかもしれません。
この「勝ち」が吉川くんのこれからの戦い方の力になって欲しい。
来週末に予定されるだろう楽天戦で、彼の力投をまた現地観戦してきます。

対ホークスとして考えられたような今回のジグザグ打線。
どんなふうに機能するかが楽しみです。
そして予想される先発陣、ケッペル-八木-ウルフの各ピッチャーの出来が楽しみです。
 No title
4連勝嬉しいです!!
絶対的エースがいなくても、コツコツ勝っていけるチームになりましたね~
今週のソフトバンク戦、果たして五角に渡り合えるかが楽しみです。
 satsuさんへ
あ~、4個も食べればね。
かなりいびつな唐揚げでしたから。e-440

安定した投手っていうのは必要ですよね。
マサルには勝っても負けてもいい投球をしてもらわないと、ファンの精神安定剤ですから。e-454
マサルがいるから斎藤や吉川がおもいきりいけるんですもんね。

ラジオで聞いていたので吉川がどうだったのかよくわからないのですが、初回に厳しいストライク判定があったので崩れた感じがしました。
しかしそれでも開き直っていいピッチングをしてもらわないと。それがローテを守るということですから。
だけど開幕してすぐに勝ちがついたのは良かったですね。
これが自信になってくれればいいですよね。

またホークス戦では打順変えてくるんじゃないですかね。
しかし楽しみが多いシーズンですねぇ。
 パピママさんへ
連勝のしかたが「強いぞ4連勝!」っていうより「なんか知らないけど4連勝!」ていう感じがしていいなぁと思います。
おっしゃるようにコツコツという表現がピッタリですよね。
去年のホークスのような圧倒的実力差で勝つのではなく、持てる戦力を駆使してなんとか勝っているというのがファイターズらしいなぁと。
選手一人一人が考えて野球をしていて、ベンチがタイミングを図り采配を振るう。
安定した成績を残すチームというのはこうでなくてはいけないと思います。
戦力的にホークスは充実していますが、頭を使って大人な野球で勝ってもらいましょう!
 No title
こんばんは。
土曜日は違う試合で札幌ドームにいた為見れませんでした・・・
武田勝ようやった!辛抱したかいがあったなあ・・・・・
昨年までだったらまた無援護かだったのに今年は違う!!
にっくき唐川もやっつけたし言う事無し!!
日曜日は吉川は前回と比べればイマイチでしたが勝ったのは
大きい!!勝利おめでとう、次回は完投いえ完封を頼むよ!!

この前の返信です。
私は155kmのサイドスローの投手を知ってます。
その投手はノーコンでダメでしたが・・・・・
私もなぜ速いのに重点を置くのか解らないです・・・・・

星野伸之氏(名前入れないと楽天監督と勘違いする。)は
うまく緩急を使っていましたね。
ストレートとカーブをうまく使い、清原が星野さん速いですよ
と言ってましたね。

解説者もそうですね、そりゃ元いたチームの事は悪く言いたく
ないのは解りますよ、でもそれじゃ解説じゃなく単なる応援団
じゃないですか。
そのチームの悪いところがあったら言わないとダメですね。
確かに野村さんと福本さんはいいですね、あの人達はそういう
のが無いですからね。

>池田親興みたいな偏りすぎてて見えるものまで見えないと
言ってしまう頭の悪い解説者は嫌いなんですよ。

へえ、あの人はそう言ってるんですか!まあ福岡にいて変に
言ったら干されると言うのがあるのでしょうか?
確かに岩本氏はそこまでは偏っていないです、順位予想でも
3位でしたから。
ちなみにプロ野球ニュース2012と言う番組を見てたら、
日ハムを上位にしたのは2人、今の岩本氏が3位でもう1人
が笘篠賢治氏(とまぴょん)です。
サッカーに関しても何かあるんでしょうかね?
私も良くは解らないですけど・・・・

ヒーローインタビューはそんなんだったんですか・・・・・・
そりゃ確かにアホですね・・・・・・(^^;)
ご返信ありがとうございました。 m(__)m


 札幌VS柏戦
先程投稿した土曜日に行った札幌VS柏の試合についてです。

試合感想ですが、以下に簡単に記載します。

・連携合ってない(パスしても取れず外に出てしまう・・・)
・1人で行こうとする、それにフォローしようとしない。
・またクリアミスで失点・・・・・

もう何も言いたくない試合でした・・・・・・
昨年のJ1王者ですがチャンピオンリーグで中2日のチーム
の方が動きが良かったですね。
主導権はほとんど柏です!シュート数は柏23本、札幌7本
この差でも全然違います・・・・・

USが試合前に声だして応援しましょう、それか手拍子でも
いいですと言ってるのに私の周りは立ってても声出さずもう
ね地蔵状態です。
後ろの席の連中は相手チームや審判に嫌いだの帰れだの氏ね
だのしまいには試合終了後挨拶に来た選手にはブーイングと
悪口って・・・・そんな声出るなら応援で声出してくれよ
って!!(怒)*私いた席はゴール裏の熱狂サポ席です。

試合も周りも最悪な試合でしたわ・・・・・

それと試合前、階段下でいちゃついてたバカップル!
いちゃつくんなら家帰ってからやれ!!(怒)
私は上から見えましたが男が大きく背中越しになってて
女が隠れてその中にいたみたいです。
抱いてた手が見えましたから・・・・・
犬じゃねえやってんだ!
おばちゃん達が、若いわねぇ~とか言ってたなあ・・・・

以上簡単ではありますが、ご報告です。
次回は勝ち試合を報告したいですね。
では失礼します。


 No title
お久し振りですっ!

大興奮だった開幕1、2戦を現地観戦してとってもいい思いをしてきました。
最高のスタートでしたよねー。
その後三連敗なんぞもありましたが、これまで見てきて
感じるのは「栗山さんとは波長が合うわ~」ということ。
「へ?なんで?」というのがないのでムダなストレス感じずに
心穏やか~に観戦できるのがいいですわ。
唯一「え?」と思ったのはオリックス戦で相手エラーからもらった
1、2塁のチャンス、イケイケゴーゴーの場面で
それまで当たっている賢介にバントさせたところぐらいですね。
あそこはまだ2点差ありましたから、攻めてほしかったです。

采配がいい方に当たってるせいなのでしょうが、
ベンチ入りの選手全員を使い、常に頭がフル回転で積極的なのが好印象です。
観ていて断然面白いです。
マサルVS唐川の試合も去年ならあそこでマサルの1勝はなかったでしょうね。
先日梨田さんが解説で「投手交替は難しい。特に勝交替の際はファンの方から
随分お叱りを受けました。ただ、勝のボールは軽いのでどうしても後半ね・・」
なんて弁解してましたが、それもやはり速球崇拝、ダル比で考えるからですよね。
軽いボールでもあの防御率だというのにあまり信頼していなかったようで。
とにかくマサルの完投完封はよかったです。

吉川は去年も好投して1点に泣いた試合の後は四球で自滅だったので、
それこそ私は信用していなかったのですが、危なっかしいながらも
崩れなかったのは確実に成長している証拠ですね。
それにしてもロッテ側はあれだけただで塁をもらっておきながら、
タイムリーが出ず随分ストレスたまったでしょうね。
あれもウチの作戦です(笑)。
インタビューでもちゃんと自分が見えていて自覚している内容だったので
安心しました。

佑樹はもう、何も心配してませんでした。
やっぱり特別な選手ですよ。
あの、汗一つかかないような涼しげな表情、落ち着きはもちろんですが、
誰にも負けないふてぶてしさがありますね。
試合以外の場面でも時折瞬時に見せる、相手を見下したような
不遜な表情を私は見逃しません(笑)。
それでいいんです。
1戦目の解説の広沢なんて「打ちやすいです」なんて言っておいて
途中からしきりに首を傾げてましたよね。「なんで打てないんだ?」と。
いまだにフォームがどうのこうのと言われますが、他の投手はそんなに
完璧なんでしょうか?
余計なお世話ですね。

そうそう、あの風船は面倒で煩わしいから嫌です。
それにまぁー、ドジでそそっかしい人の多いこと!
あっちでパン!こっちでパン!ドンくさいったらありゃしない!
思わずその音の方を見てしまう間にウチのファインプレーを見逃したりして
実に腹立たしい。視界も遮るし。
でも、なんと言っても嫌なのは他球場の”猿真似”だということ!!!
花火もしかり。
と言いつつも風船は一応やりましたよ。だってまばらってのも寂しいでしょう?


それと、チームは非常にいい感じで来ているのですが、
札幌ドームの賃貸料のことでずっと揉めてるのが気懸かりですね。
これだけ北海道を盛り上げ貢献してくれているのに、
日ハム球団には随分厳しい条件を突きつけているようで、
この先大丈夫なの?と心配になったりもしてます。
集客が少なければもちろん儲けも減るし、かと言って2万人を超えたら
超えたで一人当たりの追加料金を取られるという、球団にとっては
切実な問題ですよね。
市としても道としてももっと協力できないものでしょうかね。
こういう声ってドームに届ければいいのかしら。
それとも札幌市?

今夜はケッペルですか。
あの不安定ピッチングとランナーありのイライラピッチングは
勘弁してほしいですね。
SBは特に走り回るから・・・
なんでもやんわり言える栗山さんだからちゃんと注意して!

なんだかんだ言っても~もちろん勝ちます!!!!!
ケッペル頼むよ!








 youmenさんへ
こんばんは!

マサルの我慢が得点を産みましたね。
あそこまで投げたから勝てたんでしょうね。
吉川は次に期待ですね。

やっぱりピッチングは頭ですね。
生き残るために何を捨てて何を伸ばすか。
ベテランになればなるほどそこが求められますね。

解説者と名乗るなら、ちゃんと勉強してからやるべきですよ。
今日も柴原が解説でしたがもうひどかったですもん。
それは今日のブログに書きたいと思います。

池田はホークスファンが呆れるくらいホークスびいきの解説です。
福岡で番組を持ってたりするので仕方ないんでしょうけど、相手チームをくさしてホークスは褒め殺しっていうのは聞いてて鼻で笑いますよ。
だから池田が解説のときにホークスを投打ともに圧倒したりすると、池田が泥の中から10円拾ってるみたいな愚にもつかない擁護発言をくりだすので腹がよじれるほど笑えます。

いまのところみんなが優勝候補と言っていたライオンズとジャイアンツが沈みっぱなしですからおもしろいですよね。
まぁこのままってわけにもいかないでしょうけど、ファイターズを下位にした評論家がオフになんて言うのかが今から楽しみです。
大笑いするためにもファイターズを全力で応援ですね!
 youmenさんへ
僕、この試合はファイターズを見つつ、コンサのホームページでテキスト速報を更新しながら見てたんですけど、まぁひどかったですね。
柏の誰々がシュート、しかし奈良が足に当てて弾きだす。柏の誰々がシュート、しかしノースが体を張ってこれをブロック。柏の誰々がシュート、しかしボールはゴールの上に外れる。柏の誰々がシュート・・・柏の誰々がシュート・・・
ずっとこんな感じでしたもん。
逆にコンサは、前田がパスを出すが柏の誰々にカットされる。合わず。外れる。弾き出される・・・
あぁこりゃダメだなと。
案の定、点を取られて追加点入れられて。
よく2点ですみましたよ。
まぁサポが怒るのもムリは無いですね。

それでも僕は選手に悪口は言った事無いですよ。
ていうか何やってんだとかあきらめんなとか言ったことはありますけど、個人の悪口って言う気にならないですよね?
あれ言える人ってなんなんですかね。
悔しいのはわかるけど、それはちょっとサポーターとしても人としてもどうかと思いますよねぇ。

昔、ディズニーシーでアトラクション待ちしてたら、待ってる間じゅうずーっとニヤニヤしながらキスしてる高校生がいて、蹴り殺してやろうかと思ったことはありますね。
また慣れてないからキスが妙にいやらしいんですよ。部屋でしてるみたいなやつをするんですよね。
気持ちの悪い。
ムダな所で欧米式という。
まぁ欧米人でもバカみたいにところかまわずキスなんてしませんけどね。

はやくリーグ戦で勝って、自分たちのサッカーに自信を持ってほしいものですね。
 ichieさんへ
いらっしゃいまし。
いい試合見ましたね~!
うらやましい。

たしかに動いているなっていうのは感じますよね。
というか今までが動かなすぎだから新鮮なんでしょう。e-440
特にケッペルを5回であきらめるとか、代走をしっかり出すとかいう采配は非常に好感がもてます。
中継の疲労が怖くて先発を引っぱり、けっきょく被弾してその中継ぎを緊張感たっぷりの状態で出さなければならなくなるといった貧乏臭い野球はストレスがたまりましたからね。
しかしまだ結論を出すには早いので、今シーズンはじっくり栗山野球というのを見守りたいと思います。

あのマサルの完封試合、前なら9回は久でしょうね。
マサルの球質に問題が出るなら、それはキャッチャーがなんとかすべきことでもあるわけですよ。
球数を投げなくてもすむようにリードするとか、疲れてきたら配球を変えてかわすピッチングにするとか。
好投してる先発を簡単に変えて逆転負けなんて、それこそ「ベンチがアホやから」ですよ。
信頼を得られなかったマサルにも問題はあるけど、流れが読めない監督はもっと問題でしたからね。

吉川は球自体に力はあったようなので次に期待ですね。
前のピッチングが邪魔をしたような感じなので、頭を切り替えてほしいものです。

斎藤は周りから期待を勝手に背負わされてるようにも見えますよね。
まだ肉体改造も、1年間ローテを守る経験もしてないのに、周りは勝手に今年の斎藤は今年の斎藤はと言う。
まだ2年目だというのに。
しかし強烈な負けず嫌いの斎藤はそれに応えようとしてますよね。
そこも監督が見越しての開幕指名だった気がします。
応援する側にとってはおもしろいシーズンですね。

甲子園のラジオ中継とか、もう6回あたりからパンパン鳴ってますよ。
尋常じゃないくらい。
慣れてる阪神ファンの人でさえそれですからねぇ。
それにしても本当にファンからの要望があって風船オッケーとなったんですかね。
僕にはお金のために感じるんですけど。
それならそれでいいんですけど、もう少し周知徹底して足並み揃えてからのほうがいいんじゃないかな~と思いますね。
なんかまばらだと寂しいですもんね。

札幌ドームは第3セクターですからねぇ。横浜スタジアムと同じ。
けっきょく感覚がお役所だから、金を貯めることばかり考えて利用者に還元しようなんて考えてないですもんね。
千歳空港の駐車場も一緒。
第3セクターの場合、客も来ないようなものに大金をつぎ込んで大赤字を生むか、それが怖くて金を貯めまくるかのどっちかでしょ。
こういうのにいちばん効果的なのは、道民が本気で怒ってメディア攻撃するか、ドームに試合を見に行かないかですね。
札幌市もドームの建築費用をこれで未だに払っている状況ですし、財界側も減らすことなんて考えてないようですし。
やっぱり本気で怒るしかないんじゃないですかねぇ。
あ、主催の殆どを地方球場で行うっていうのも効くんじゃないですかね。
旭川もナイター出来ますし、空港あるし。
コンサも厚別でじゅうぶんだし。冬だけ使って。
そしたら慌てて値段下げるんじゃないですか。
冗談じゃないっつって。
まぁほんとそこまでやらないと変わりませんよ。

ケッペルは・・・良い悪いの前にいなくなっちゃいましたね。
がっくし。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08