拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

優雅なダル

110601s.jpg



今回はラジオ観戦。
朝までファイターズを見てからブログ書いてます。
どうしてもダルのピッチングを見て書きたかったので。


昨日書いた通り、右耳はHBCラジオ、左耳はABCラジオでテレビはサッカーで観戦。
サッカーは途中で西が交代したのと、試合内容がお粗末なだけに興味が無くなりラジオに集中。

相手の応援実況を聞くと、相手の細かい情報や、相手がファイターズをどう思ってるのかが聞けておもしろい。
自分のチームをひいき目無しに客観的に見れる。
ただしファイターズの悪口が我慢できる人に限りますけどね。
まぁ私は爆発させるために聞いてる所もあります。


さて試合はというとダルビッシュのためのような試合。
例えるなら
ダルビッシュセファット・ファリード・有 指揮
北海道日本ハムファイターズ・フィルハーモニー管弦楽団
札幌ドーム公演

というところか。

初回の第1楽章から重みのあるボールで観客を試合に引き込み、試合中盤である第2楽章では詰まらせながらもヒットを打たれるが、あくまでもしなやかにそれをしっかり抑えるという緊張感と興奮を観客にもたらす。
試合終盤へ向かう第3楽章では、点の入らない緊張感から大野の1打による解放で観客をヒートアップさせ、最後の第4楽章で観客を一気に勝利の歓喜へと導くキレの良さを見せ、圧倒的フィナーレを迎える。
スタンディング・オベーションで観客が称える中、涼しい顔をしてマウンドを降りるダルビッシュはまさにマエストロ。
千秋真一のように黒い羽根が飛び出しそうな指揮ぶりでした。


おもしろかったのは、ABC放送の野球解説をしていた有田修三。
現役時代は梨田監督と「ありなしコンビ」として活躍。
近鉄の監督だった西本幸雄は、梨田を「打ち取ったら投手のおかげ、打たれたら捕手のせいという投手を立てるタイプ」、有田は「打ち取ったらリードのおかげ、打たれたら投手のせいと我が強いタイプ」と評したという。
そのせいかとにかく強気。
特に中田・大野・飯山はクソミソに言う。
「中田なんか直球見せ球にしてスライダー投げとったら勝手に三振してくれる」
「飯山?打てるわけがない」
そして大野も打撃に関してはめちゃくちゃ言われてたんですよね。
そしてあの8回ですよ。

打席に立ったときは「大丈夫、大丈夫」と言っていたのですが、バカッとタイムリーを打った後のコメントが最高。
「あ~、インコースですよ。あんなとこ城島は要求したらアカン」
歳をとっても人のせいにするのは変わらないんだなぁ~。


しかしどちらの応援実況も一致していたのは「ダルはすごい」ということ。
両方とも半笑いでした。
タイガースの片岡打撃コーチはダルビッシュの攻略方法を聞かれ、「知らんやん」と答えていました。
「日本一の投手」とまで持ち上げてくれて、マートンなどは「ロジャー・クレメンスを超えた」などと自虐的ともとれる発言をしていました。

けれどこの試合のダルは「剛」というよりも「柔」というピッチング。
鬼ダルではありませんでした。
球数も少なく、それくらいでいけたんだなという感じ。
優雅という言葉があてはまるかもしれませんね。
やっぱり本気のダルビッシュはパ・リーグ相手じゃないと見れないんですかね。


あ、そういえばヒロインのアナがハム彦でしたね。
ダルQビッシュのコーナーとか恥ずかしくて見てられないくらいグダグダなんですけど、昨日のヒロインは良かったなぁ~。
大野が謙遜してコメントしているのを見て、方向を変えて同じような質問でつっこんで「ワガママ」という言葉を引き出しましたからね。
普通にダルビッシュが笑ってたし。
間もちょっと良かったんですよね。
無駄に開けてしゃべらなかったのが。

よくできました。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


consadonをフォローしましょう
スポンサーサイト

Comments
 行動が一緒だぁ
こんにちは、あまりにも私と行動が一緒で笑っちゃいました
サッカーはつまらない試合で西が退いたらほとんど見ずに、ラジオに集中でした
朝までファイターズを観るから、ブログの更新は朝でした

省エネダルでしたね~
私は解説者の言葉は仕事だし、とんでもないことを言わない限り腹が立つことはありませんね

いちいち反応する人(ファンで)は暇だなぁとか思っちゃう方です。ファイターズに自信がないのかなぁとか思ったり

まぁ何を思うかは自由で人それぞれですがね。

他のチ-ムの選手がこう言ったとかああ言ったとかもどうでもいいし!

稀哲のヒ-ローインタビューのこともそこで生きて行くとの決意表明ととりました、腹を立てた方々腹多かったようですが

移籍したらそこに馴染んで、地元のファンに応援されることが一番の幸せと考えるので、向こうでの幸せを願って応援しているだけですね

裏切りものだとか訳がわからん( ̄∀ ̄)
可愛さ余って憎さ100倍ってやつですかね
 No title
お立ち台であれだけ楽しそうに笑うダルくん

なんか感動して涙出そうになりました(^_^;)


札幌ドーム公演ね~♪

うまい!!!

ざぶとん10枚!
 こんばんは。
本日は試合がありませんね、明日からの神宮、東京ドームと
続く試合も勝って欲しいですね!めざせ東京での4連勝を!

昨日はダルビッシュでしたが、もう安心していましたね。
今の阪神打線は昔の名前で出ています状態ですからね!!
名前聞くと凄いがやってみるとあれ??と・・・・・
解説の有田氏ですがそんなボロクソに言ってたんですか?
近鉄時代は梨田監督と正捕手争いしていましたが残ったのは
梨田監督の方でしたね。(有田氏は読売に行きましたね。)
インタビュアはハム彦こと永井氏でしたか、ラジオ聴いて
いましたがこれハム彦だよなと思いましたのでね。
永井氏は昨年札幌ドームのぞっこんシートに座った時試合
後少し話しましてファイターズ大丈夫ですかね?と聞きます
ので私は大丈夫ですよ!まだ解りませんよとは言いました。
こっちは東京時代から見てるから昨年の成績なんてまだいい
方ですからね!
ちなみに私ごとで恐縮ですが私と永井氏は生年月日が1日
違いです、向こうの方が1日だけ上です。

サッカーはまさか西大伍がスタメンとは思いませんでした!
見た時には♪大伍、大伍、大伍~さぁ行こうぜ西大伍ぅ~
見せろ!俺たちを踊らせろ俺たちの西大伍~とコンサにいた
時の歌を妻と歌ってしまいました。(違ったらすいません。)
前半で出番終わりは残念でしたが次回からは90分出て欲し
いですね、今回交代したのが本田だから文句はありません。
私も後半からは前半よりは熱中しなくなりましたね。

以下昨日の返信です。
阪神ファンは1人1人の声が大きいんですよね、だから迫力
あるのではと思います。
強い酒言うのはアルコール度8%の物を飲んだんですがもう
酔い回って夫婦そろって偉い目にあいました・・・・・
メガホン投げた方はですね、試合後の撮影時に並んでいた時
特攻服みたいな縦縞ユニ着た阪神ファンの兄ちゃんに聞きま
したが暗黒時代を知らずにここ数年成績いい時にファンにな
り低迷時期を知らないファンなんじゃないですか?と言って
ましたが合ってると思いますね。
(暗黒時代とは85年優勝後86年~2002年までの低迷
期の事です。)

J2審判は下手なのは解っています、でもですねJ1でも問題
の審判いましてね!そいつはペナルティーで海外研修行ったに
もかかわらずちーっとも変わらなかったと言うのはいました!
そいつはうちの試合の審判やった時は変な判定しましたから
覚えていますよ。E本ってやつですけどね。
J1では他チームのサポが嫌がっている柏原(かしはら)って
のがいますがこの方はしっかりジャッジしていますよ。
今度もめ事多かったら1年ペナルティーで韓国か中東行かすぞ
と脅かすしかないかな?
でも本当に審判のレベルは上がって欲しいですね、これは野球に
も言える事ですけどね。

でもコンサは4年前京都とやった時30℃以上の気温っでも試合を
やり勝っていますので気の持ちようかなとも思うんですよね。
とにかくアウェーで勝てです!


 No title
コンサどんさん、いいセンスしてるわ~。
マエストロだなんて、ダルにピッタリ♪
テニスのフェデラーもよくそう呼ばれますが、
彼のプレーも実に優雅なんですよね。

”今の”阪神にダルはもったいない!なんて思ってましたが、
結果、正解でしたね(苦笑)。
思いの他打線が苦戦してたんで、ダルでよかった!
野手もあのままずるずる行かず、いい回で突破口を開き、
効率よく得点しました。
いつにも増して重みのある、強さを感じさせる1点でしたね。

私も一部しか見てませんが、なんかねぇ不覚にも(?)
一瞬だけ、メジャーで投げてるところを見てみたい、
なんて思ってしまった。
マートンの「クレメンスを超えた」との発言ですが、
それ、本心じゃないですか?
片岡コーチの「日本一の投手」と言うのも事実ですし。
勝利数や防御率でダルを上回る投手はいるかもしれませんが、
そんな数字じゃ計れない真のエースの格を持ってますからね。
返す返す、こんな素晴らしい選手を単独指名して育てた
我らがファイターズに感謝ですし、私達も幸せですよね~。

有田氏のそれ、『解説』って言わないですよね(笑)。
「打てるわけがない」ですと?
でもまぁ、そんな感情的で幼稚なあちら寄りの解説(?)って
いうのも面白いと言えば面白い。
と言うより、滑稽ですわね。笑えます。
コンサどんさんの聴き方の妙というのもわかるわ~。
解説者からしてそうだから~と言うわけじゃないですが、
増してや私達素人(あ、コンサどんさんは玄人っぽいですけど)は
野球を観て感じたままに喜怒哀楽を自由にストレートに出して
いいんですよね。

ハム彦だったのね?
ダルQビッシュがちゃんと生きてましたよ。
いつになく、テンポが良く上手いと思いました。
先日見せて頂いた松井のインタビューには及ばないものの、
近いものを感じました。
ヒーロー2人の雰囲気も良かったですしね。
 ウルトラ7だよん♪さんへ
あら、同じことをしている方がいるとはe-454

省エネでしたね~。
力は抜いて出すとこだけ出すという。
調子が良い証拠ですね。

僕は相手の応援実況をムカつきたいがために聞いている所もあるのかなと思いますが、おもしろいからという方が大きい気がします。
こちらでは分からない情報が入ってくるし。
ファイターズの事をまったく見てもいない解説者が語る適当な解説も好きだし。
まぁ根がドSなんで、文句いいながらっていうのも楽しいです。e-440

出ていった選手にどう思うかは本人次第だし、反感かうような選手は、だいたい反感かうようなことをしてますんでしょうがないのかなと思いますねぇ。
許せない人は許せないんだろうし…

ひちょリには横浜を引っぱっていってほしいんですが成績がね…
がんばってほしぃなぁ。
 うぴさんへ
普通に笑ってましたよね、高らかに。
珍しい光景でした。

え!座布団一気に10枚もくれるんですか!e-451
ご、ご褒美はなんですかね?
 youmanさんへ
東京4連戦ですね!
どちらもイマイチな状態だけに、しっかり取りたいものです。

いやぁタイガースファンも怒りまくってますね、なんで使い続けるんだって。
名前は言えないけど…

いやいや、すごかったですよ有田は。
まぁ逆に燃えるんですけどね。
解説もなかなか攻撃的ですよ。
でもさすがにダルビッシュの事は「しゃぁない」って言ってましたけど。

そうです、ハム彦でした。
まぁ番組内でのダルビッシュとの掛け合いは悲しくて見てられないのですが、ヒロインはそこが生きましたね。
杓子定規な質問ではなく、やわらかい雰囲気を作ってましたから。
お~そうですか!
ハム彦と。
僕の球場での思い出は、ケガでスタンド観戦していたミスターコンサドーレのペレイラと握手したぐらいかなぁ。

お酒飲んで騒いだら、そら酔いもまわりますわ。
お酒は強いほうですか?僕はもう弱くなりましたが嫁さんが…
メガホン投げは、やはりタイガースだけに限らずジャイアンツだってやってましたよね。
それをテレビで見て育った世代なのかもしれません。
物を投げ入れるって、けっこう勇気いりますから。
タイガースファンは暗黒時代再突入と言ってますね。
明日は我が身で、気を引き締めてファンが球団の手綱をしっかり握らなきゃいけませんね。

うふふふ、すごいうっぷんが溜まってますね審判に。
あきらかに迷走し出す審判って分かりますよね。
逆に不思議なのは、日本て審判を利用しなさすぎな気がします。
特に中東系の当たりにうるさい審判に対しても普通に自分達のサッカーをしにいきますよね。
セットプレーが日本の武器なんだから審判によっては仕掛けていけよと思うんですが、かたくなに自分達のサッカーを貫き通そうとする。
どうしてもアジア予選なんかは第3国の審判が笛を吹くのでレベルの低いのが多いんですが、だいたいそういう審判に泣かされるのは日本でしょ。
もう少し上手く利用できんもんかねと思います。

コンサは寒い試合は得意ですよね。
ここら辺はちょっとうれしいんですよ、北海道人として。
でもファイターズは寒さに弱い。
なんなんですかね。
 ichieさんへ
ありがとうございま~す。
なんか想像しだしたら止まらなくなったんですよ。

タクトを持った長い腕を優雅にふるダル。
いつもニコニコしているが、ゆるぎない音程で全体を引っぱるコンマスの稲葉。
その隣で、少しでも音を外すヤツがいると、にらみつけてプレッシャーを与える2ndバイオリンの金子。
その隣には、控え目な音を出すヴィオラの大野。
その隣には、ドンと構えて低音で全体を押し上げるチェロの小谷野。
後ろには村田や久、谷元がオーボエで弾むような高音を出す。
ドコドコドコドコと、ずっと叩いてるティンパニーの鶴。
甘い音色を奏でるファゴットの二岡。
ブフォーとドスのきいた低音を出すチューバの中田。
普段は口を開けてボ~~~~っと立ってるんだけど、ここぞという時にバシャ~~~~ン!と存在感を表す、意外と難しいシンバルの糸井。たまにトライアングルも叩いたりして。

見たくないですか、この楽団。
チャラい宮西がフルートとかね。
だめだ、妄想が…


たしかにイチローの時のような先の見えた感がダルにもあるんじゃないかと心配になります。
俺を燃えさせるものは日本に無いなと思ってるんじゃないかとか。
ダルが海外に行くと言えば、いってらっしゃいと見送る覚悟は出来てますが、最後までジタバタしたいと思っています。
引退試合をドームで見るのが楽しみの一つになってますからね、僕。


ムカつくことに途中までは当たっていたんですよ。
中田がスライダーでクリっと三振したり。
でもあの大野の一打でスッとしました。
ざまぁ見ろとe-440

おもしろかったのが、どうもウルフがノーコンだと思われていた所です。
和田打撃コーチも「ウルフはアバウト」と言っていました。
ウルフってノーコンという認識あります?
どちらかというと低めに集まっていて、4球がケッペルより少ないというイメージがあるんですが、実況で「おーっと低めに外れました。ここら辺がウルフのコントロールがアバウトな所以でしょうか」って言ってたんですよ。
その日投げてたメッセンジャーより4球は少ないんですけどね。
こういうところが相手目線のおもしろい所かなと。
外国人はコントロールが悪いという思い込みがあるんでしょうね。

喜怒哀楽が自由に出せないなら僕はファンを辞めます。
それくらい普通の事なんじゃないですかね。
ファイターズファンは縛られ過ぎ。

そうです、ハム彦です。
なかなか良かったですよね。

まぁあれは距離が近すぎますよe-454
「いやぁナイスホームラン」とか言って肩をポンポンと叩きそうな勢いですから。
でも嫌味じゃないのがうまさかなと思いますね。
 No title
いやー、こちらも本文にしてもらいたいくらいの
力作ファンタジーですね~♪
実に面白い!
コメレスにしておくのはもったいない!
あまりの適材適所に大爆笑でした。
ヨシオがあの素っ頓狂な顔でシンバルを鳴らすのが痛快です。
そしてトライアングル?それまた最高です。
みんなそれぞれ合ってる合ってる(拍手)。
ただ、私としてはフルートは増井のイメージだわ。
久のトライアングルも可愛いかな?カスタネットとか?
妄想、楽しいですね~。

そうそう、それです、それです!
イチロー的動機が芽生えてやしないか、って不安です。
日本に敵はいなくなった・・・というね。
特に今年のダルを見ていると、より多くの対戦相手がいる
アメリカで見てみたいような・・・という気にもなります。
コンサどんさんもご覧になったかもしれませんが、
新年早々の番組で、ゴルファーの丸山、ヤクルト宮本選手、
現・楽天岩村選手の対談があって、丸山が2人に
「メジャーと日本の野球(レベルって言ったんだったかな?)
ってそんなに違うの?」と聞いたら、2人ともすかさず
「ぜーんぜん違う!」と即答して、
「並みの選手もたくさんいるけど、20億30億もらってる
ピッチャーの球はやっぱり違う。
剛速球のまっすぐで手元でクイッと曲がるんだもん。
(↑この表現がちょいと曖昧ですが)
それを投げるのが日本ではダルビッシュですよ。」
と言ってたのでね。
私も覚悟はしていますが、ジタバタもするつもりです!
それは当然の感情でしょう。
案外、行かない気もしてるんですけどね。
昨日youtubeでたまたま見つけたダルのインタビューで
「僕、みんなが憧れるものにはあんまり憧れないんですよね。」
と言って「例えば甲子園とか・・・」と挙げてましたけど。
今年もそろそろメディアが”関係者”をごっそり連れて来てあれこれ
騒ぐんでしょうね(苦笑)。

奨太が打ったときのコンサどんさんの爽快感は如何ばかりか!?
その有田氏とやらの絶句した姿、見たかったですね。
私も一喜一憂して観戦しますよ。
勝てばオールナイトで踊らんばかりに狂喜し、
負けたら地団太踏んで悔しがり、かなりヒートアップします。
(物は投げませんが。)
ところが、怒ったり文句を言っても楽しいんです!
イライラしてもこれまた楽しいんです!
なぜって、「たかが野球」だからです。
娯楽だからです。
観戦時は、にわか監督・コーチになってるから批判や文句も出る。
感情論でいいんですよ。
これぞ野球がもたらすカタルシスです。

仰るように、ファイターズファンて変に縛られてるって
感じる時が多々ありますね。
でもその方達にはそれが当たり前なんでしょう。
みなさん大人で冷静で寛大で人が良くて優しくて論理的で、
悪口は一切言わず、決して怒らず・・・物事が分かってるんでしょうね。
立派だわ。
私には無理だわ~。
人間小さいんで。
独断と偏見はもちろん、好き嫌いも激しいですし(笑)。

確かに去年中継ぎをやってる頃のウルフはノーコンの
イメージ大でしたが、先発に変わってからはコントロールも
球威もいいですよね。
ウルフは本当に嬉しい誤算でした。
体型のせいもあってか、なんかだるそうに投げてる感じが
する上、やみくもに力で抑えようとするように見えたのですが、
ちゃんと考えて(笑)投げてますよね。
チームが苦しい時に自分から先発を申し出たり、先日の
スライドの時も迷わず志願するなど、選手としてはもちろん
人間的にも信頼度100%です。
来年も是非残ってほしいですね。
阪神は相手チームの研究を怠ってるんじゃないですか?
阪神ブログも覗きましたけど、「ハムはウチをちゃんと
研究してきてるのに・・・」と言う意見がありました。



 ichieさんへ
うふふふ、僕が絵を書けるなら書きたいです。
糸井がバァ~~~ン!てやるけど、自分の出した音に驚くみたいなのを想像するとおかしくて。

そこは感じますよね。
あまりにも簡単に抑えちゃうので…
ただメジャーのレベル云々はどうかと思うんですよ。
よく書きますけど、野球のスタイルが違うので、違う野球をやっていると考えた方がいいと思うんですよ。
そこでレベル云々の話はしてもしょうがないと思うんですよ。
ブラジルのサッカーとドイツのサッカーを比べるようなもんなんで、どちらもすごいとしか言いようがないと思うんですけどねぇ。
僕はダルが「出ていく」と言うまで「ダルは絶対出ていかない」と信じ続けます。

爽快でしたよ、あのタイムリーは!
左耳でABC、右耳でHBCでしょ、もうトーンが全然違っておもしろいんですよ。
「打たれました…」っていうのと、陽気に「アスパラ一本スコアボードに!」とかいう対比がS心をくすぐるんですよ。
ひっひっひっていう笑いが自然と漏れるんですよねぇ~。

まぁ怒ったり喜んだり泣いたりというファンは「正常」だと思いますよ。
悪口に憤るファンも正常だし、バカヤロ~って叫ぶファンも正常ですよ。
僕はそういう人たちを認めます。
それを論理的じゃないだの、建設的じゃないだの言う方がおかしい。
論理も建設もファンには意味無いんですよ、試合に関われないんだから。
だからファンに、ニワカも玄人も無いんですよ。
ファンはファン。試合を楽しむ部分が違うだけ。
それでいいじゃないですか、ねぇ。
余所は余所、ウチはウチ。

空想妄想するしかないじゃないですか、ファンて。
だけどそんなファンでも応援という武器で試合の空気を作る事は出来ます。
相手チームに心理的プレッシャーや、味方チームにやる気を起こさせることができるんですよ。
ファンは唯一応援で試合に参加できるんです。
それをせずに「いやぁ、被災地の人に悪いから」と稲葉ジャンプをしなかったり、阪神応援団に物の投げいれの抗議をしに行かなかったり、通路で写真を取るために座ってるヤツを注意しない応援団は存在意義があるのかとまで言いたくなります。
みんなで気持ちよく熱く応援したいならそこまでする必要があるでしょ。
レフスタだけ、しかも札幌近郊に住む常連だけで盛り上がりたいんならいらないし、そんなの。
自分達が引っぱって、応援でチームを援護するんだという情熱が無い。
だから適当。参加したい人だけ参加してというスタンス。
「応援でチームを鼓舞したいのでご協力お願いします」って内野まで拡声器持って挨拶しに行けよと思います。
やる気が有るのか無いのか分からないですよ、アレでは。
あ~熱くなった。
僕も肝っ玉が小さいんですかねぇ~e-454

セリーグの解説者、特に東京から動かないやつらは本当に見てませんよ。
未だに野球は西と東だと思ってますからね。
全試合細かく見ろとは言わないけど、下調べくらいはしてこいよという解説ばっかり。
だからウルフが去年終盤に先発で成功した理由が分からない。
だって平気で「こうして見ると大野のリードはなかなか強気でいいですね~」なんて事が言えちゃう。
弱気になりすぎて開幕直後は失敗してたのに。
ていうか「こうして見ると」ということは、今まで見てなかったけどということでしょ。
ちょっと笑ってしまいますよ。
一度キーホールTVで相手応援実況を聞く事をオススメしますよ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08