拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

言うほどのプレーじゃない

110526s.jpg



あれ、今日もあまり書くこと無いなぁ。
でも苦言はたっぷりあるぞ。

まず今日のチェンはそんなに良くなかった。
なのに抑えられたのはなぜかと言えば、高めの球に手を出し過ぎたからです。
いやらしいバッティングがなかなかできませんでした。
これでは持ち味の繋ぐ打線にはなりませんわねぇ。

そして失点の場面ですがケッペルも大野も悪い。
初回の失点はバカみたいにストレートで押していっての失点。
せっかくカーブがあるのになんであんなに強気で押していったのか分からない。
一回り目はストレートで押していくつもりだったとしても多投しすぎ。
胸元をえぐるような球を投げるならまだ分かるけど、1球もクリーンアップには投げてない。
それはいくら動く球でもダメでしょ。

そして和田の2ランは防げた1発。
まず森野に打たれた2ベースだけど、あれは糸井なら取れた可能性があったヒット。
なぜなら、糸井はまず森野の打った打球に対して前に出て、それからUの字を書くように後方に下がっていきました。
これは明らかに打球判断のあやまり。
スライスのかかった球でしたから難しくはあったんですが、いつもの糸井がまっすぐ落下地点に走っていれば捕れたかもしれない当たりでした。

まぁ森野の当たりは仕方ないとしても、問題は和田の打席。
調子が上がってこない4番で、昨日も力んで振りまわしていた和田に対して、初球に中途半端な外のストレート投げてたら打たれるわな。
あんなところに投げるケッペルも悪いし、打ち気満々の和田に対してストレート要求する大野も悪い。
バッテリー共に悔やまれる1球でした。


それとこれはどうでもいいことなんだけど、3回に糸井がライトへ打ったヒット性の打球を野本がダイビングキャッチで捕ったプレー。
落合監督も褒めてたし私自身もいいプレーだと思うけど、しょうじき言わせてもらえばあれはそんなに絶賛するほどのプレーじゃない。
ファイターズファンでも絶賛する人がたくさんいるのであえて言います。
あのボールに追いついた野本の足を褒めるなら分かるけどプレー自体はそうでもない。
なぜなら目線の高さに飛んできたボールに対して飛び込んだプレーなんですよ。
人の目って横には強いけど縦には弱いんですよね。だからあれが地面スレスレなら「マーベラス!」と言って敵であろうが褒めるけど、あれは横に倒れただけなんで追いつきゃ捕れる。
上にジャンプでもなければ、下に飛び込むわけでもない。
横に倒れただけ。
野本ぐらいの能力があれば10回やったら10回捕りますよ。

それと8回くらいにセンター前に落ちそうな打球を、藤井が走りこんでつんのめりながら捕ったプレーも良くは無い。
見てたら分かるけど、最初打ち上がった打球に藤井がまったく反応していない。
そしてこれはそんなに伸びなさそうだと分かった時点で走りこんでる。
それが証拠に捕った後、藤井は周りの野手に「あぶねぇ~」と笑顔を見せていました。
間違いなく打球判断の誤り。


飛び込んだらナイスプレーじゃないんですよ。
ギリギリで捕ったからナイスプレーじゃないんですよ。
ワンテンポ遅れれば、たいていの打球はダイビングだし。
どこにポジションを取ってて、どういった球にどう反応するかでナイスプレーは決まります。
だからヒット性の当たりを正面で捕る金子はすごいんですよ。
ちょっとファイターズファンとして、野本のプレーに拍手を送るのはどうかと思いました。
いや、いいプレーですよ、いいプレーだけどそこまでじゃないです。


さて、久々にウダウダと書きましたが、なんでこんなことを書いたかというと、チェンがどうこうで負けた試合じゃないから。
自分達で勝手に負けたんですよ。
だから言いたくなる。
もし負けるとしても、相手をほめたくなるような負けじゃないと。


なんとかホークスに喰らいついていこう!





にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


consadonをフォローしましょう

スポンサーサイト

Comments
 No title
私も、あのくらいは普通に捕れるだろう、捕ってくれなきゃあ、と
思いました。
あれ、普通ですよ。
ヨシオや陽ならあんなダイビングなしでもっと軽く処理してるでしょう。
昨日に限らず、解説者がやたらスーパープレー!と賞賛するのが
気になる時が多々あります。
プロ相手にそれは失礼じゃない?と思うくらいの。

ケッペルは奥さんと可愛い子供達が帰国した直後で
どうかな・・・?と心配していたら当たってしまいました(笑)。
さすがにそれが原因ではないでしょうけど、ピリっとしませんでしたね。
配球が一辺倒だったと言う事でしょうか?
大野はまだバッター心理が読めないのでしょうか?
前の日はあれだけ和田にバットを空振り大振りさせていたのに。
むむむ、あれは2人の責任でしょうね。

なんだか今期はやたら完封負けが多いな~と思い、
去年の記録と比べてみると、似たり寄ったりだったんで、
まぁこんなものかと、諦めがつきましたが(笑)。
0-3の時点でまだ攻撃が6回も、
0-4の時点でも4回残ってるんですよ。
この間にチーム全体でなんとかならないものでしょうかね。
ランナーが出たところでの揺さぶりがまるで見られない!
それ程の出来でもないピッチャー相手にずるずるやられすぎ!

でも、まだ貯金7もあるんですね♪
去年と比べたら・・・って結局そこに行き着いて思わず
ニンマリはするんですけどね(笑)。
その去年も、頼みのはずの交流戦で差を縮められなかったにも
かかわらず後半あれだけ追い着いたことを考えると、
まだまだいい感じではあります。
SBとのゲーム差もこれでいいんです!
不気味な影となってついていきましょう。むふふ。

 No title
「自分達で勝手に負けた」

ぴったりな表現!!!
さすが的を得た言い方ですね~

で!ステーキは?
美味しかった???

気になっちゃって~(笑)
 
こんにちは、アリオなう☆
守備のことは派手だとうまいと思う人が多いからね。出足がどうとかポジショニングがどうとかは思っていない

ほんとのファインプレーは何気ない中にあるから気がつかなかったりするもんだ
私の選手を好きになる基準はどんなプレースタイルかだもん
けっこうイケメンだからとか(それが理由でも全く悪くない)多いけどね。

スポーツ店でナイキのカタログの中の糸井嘉男モデルのグローブをみてニヤニヤしてるヤツです(^w^)
 ichieさんへ
そうです、陽なら飛び込んでません。
そんなプレー。
なんでも拍手すればいいってもんじゃないですよね。

ケッペルはいつものケッペルだったんじゃないですかね。
この間が出来過ぎでしょ。
それに家族が帰っちゃいましたもんね。
僕としては開幕前から先発の3番手はウルフだと思っているので、このケッペルはしょうがないかなと。
だから大野にもう少しがんばってほしいんですよ。
ケガしないようにケガしないようにリードしてるでしょ。
この間のジャイアンツ戦とかで、阿部がどういうリードをとったか、今回のドラゴンズ戦で谷繁がどういうリードをしてるかもっと研究してほしいんですよね。
困ったら外外では大ケガも無いけど、ダラダラしちゃって流れが呼び込めませんよ。

完封負けは慣れたもんですが、昨日みたいにあっさりさっくりやられると、力抜けますよ。
球が上ずって苦労しながらチェンが投げてただけに、もう少しやりようはあっただろと思いますけどね。
代打鶴岡っていうのもよく分からないし…
出来るだけ若手を使ってやらないと、大事な場面で若いヤツに結果出してこいっていうのは酷ですよ。
もっと攻める采配が見たいんだけど、いかんせん試合を逆算して考える監督なんでねぇ。
良くいえば無理や無駄の無い、悪く言えば捕らぬ狸のってやつですから。
こんなうるさい僕を黙らせるような唸る采配が見たいんだけど…

どうも相当なことが無いかぎり、ホークスは連敗してくれそうにないので、直接叩いて縮めるしかありませんね。
もうセ・リーグのバッターには期待しません。
まぁホークスがいちばんキライなチームがウチですからね。
シーズン終盤ぐらいに後ろからブス~っと刺してやりましょうかね。
ふっへっへっへe-440
 うぴさんへ
ありがとうございます~e-454
「ああ、やられた」とか、「ああ、ついてない」とかほとんど口に出ない試合だったもので。
野本のプレーも「まぁ捕るわな」でしたし。

お、ステーキはミディアムでした。
本当はミディアムレアにしようと思ったんだけど、ちょっとアルミホイルに包む時間が長かったようで。
まぁ軟らかく焼けたんでいいんですけどね。

って、そこっスか…気になるのって…e-456
 ウルトラ7だよん♪さんへ
こんにちは!
守備に派手さはいらないんですよ、堅実さがいちばんですよね。
顔から入ってもいいから、その選手の動きを目で追ってほしいですね。
そうすれば一応野球もフォーメーションで動いているんだということが分かって、守備にも目が行くようになるんで。
守備のいちばんの見どころはボールを持っていない時ですからねぇ。

ほう、カタログを見てニヤニヤとな。
ハッキリ言いましょう、それは変ですぞ!
そしてちょっと怖いですぞ! m9(`・ω・´) ビシッ

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10