拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

品がある品がない & 昨日アップしそこねた記事

 

昨日の負けをノシつけて返したった!






まずは昨日の試合から。

さて昨日アップするはずだった記事は何を言いたかったかというと、いい試合だったけど、いい試合だけで終わらせていいのかなということ。
ハッキリ言って言いがかりみたいなことなんですけど、思っちゃったんだからしょうがない。

まずウルフですが、7回ぐらいからちょっとコントロールがつかなくなってはいたんですよね。
8回に失点するわけですが、途中までノーノーだっただけに交代とはいかないでしょう。
しかし問題は宮西のピッチング。

先頭の絶対に出してはいけない川崎にストレートの四球を出してしまいました。
あきらかに取りにいって取れない感じのピッチングだっただけに嫌な感じがしました。
続く本多が倒れてバッターは今いちばんホークスで怖いバッターの松田。
ここで私は梨田さんなら交代かと思ったんですよ。
でも結果は続投でした。
私は宮西を右左関係なく1イニング使うべきだと思っています。
しかしあの川崎との対戦を見ると非常に不安がありました。
そしてそういうものを大野も感じたのか松田に対しては1球もインコースを使っていませんでした。
しかし右バッターのインコースに食い込む球があってこそアウトが生きるんで、この選択はどうなんだと見ていると4球続けて外スラ使うんですよね。
踏み込んでバットに当てている松田が、あの甘いスライダーを見逃してくれるはずはないんですよねぇ。

ここでもうひとつ気になるのは、松田とそんなに勝負にいかないといけなかったのかということ。
1アウトでランナーは俊足の川崎。
松田もかなり足が速いのでゲッツーは取りづらい。
そして松田の次は4番の不振にあえぐカブレラ。
5番は小久保に代って城所だったんですよね。
代打も調子の悪い長谷川しか残ってなかったし。
先発山田の出来と球数からいって、1点が勝敗を分けることは分かりきっている。
であるなら川崎が本多のバントで送られたと考えてムリして勝負にいかないというのもアリだと思う。
塁は3つある。
それを有効利用するのも野球だと思います。

が、しかしあの場面で宮西交代はちょっとどうかとは自分でも思う。
だからただの「言いがかり」なのだ。
でもそんな考えも持っていてほしいなぁとは思う。


あの投球のウルフに勝ちをつけてあげたかった。






さて今日の試合。
杉内の先発で気が思かったのですが、ダルでさえ負けるのだからと期待して見ていると、まぁ~杉内の出来が良い。
ビシビシ決められて手が出ない。
では守って隙が出来るのを待とうかとなるのですが、ケッペルがヘロヘロ。
いきなり初回に失点、2回にも失点してしまう。
かなり不安定で立ち直る気配がない。
昨日の悔しさをまた味わうのかと考えていました。

しかし4回ぐらいからちょっと良くなってくる。
ケッペルにはこれがあるんですよねぇ、今まで打たれていたことなんてありませんでしたみたいな顔して全然違うピッチングをすることが。
5回に初めて3凡に抑えると、その裏にあの男がやってくれました。

二岡が4球で出ると大物食いの中田がインコースに甘く入った杉内のストレートを振り抜く。
見た時はこすっただけかと思ったのですが、その球が逆のライト方向へグイグイと。
二岡命名の品の無い4号同点2ランホームラン!  2対2!

20110507 中田HR


すごいな、あれが入るって。


さぁこれで同点となりましたが、杉内の状態が悪くなったわけではなく追加点が難しそう。
しかし、ここでケッペルが別人のようなピッチングをして追加点を許さない。
あの~、最初からそのピッチングをしてもらえませんかねぇ。

緊張感の漂う7回表、ビックプレー?が飛び出します。
川崎が打った球はサードとレフトの間のファールゾーンへ。
追いついたのは小谷野。
しかし背走なのでグラブで取り損ねる。
今度は右手で取りに行く小谷野。
しかしこれもうまくつかめない!
あ~ファールだ~と思った瞬間スッと差し出されるグラブが!
キャッチしたのは飯山!

20110507 飯山ナイスカバー


ナイスカバー!
と、飯山の横をゴロゴロと転がっていく小谷野が言ったかどうかは不明ですが。


これで流れをつかんだのか、その裏今度はこの男がやってくれます。
インコースに入ってきたストレートを、アウトステップして体を開き思いっきり引っぱったのは二岡智宏!
本人命名品のある第1号勝ち越しホームラン!  3対2!

20110507 二岡HR



いやぁ、興奮したホームランでした。


あとは最少失点を守るだけ。
ウチにはたのもしい中継陣がいますので期待をしていました。
ここで出てきたのは増井。
しかしいきなりカブレラに2ベースを打たれてしまう。
中村が送って1アウト3塁。
続く多村にはいい投球をしていたのですが4球を出してしまい1・3塁。
ここで失点をすると、せっかく勝ち越して流れがよくなったのに一気にひっくり返されそうな感じが。
しかし今日いちばんの見せ場はここでやってきました。

バッターは長谷川。
アウトローに渾身のストレートをガンガン放って0-2。
高めに見せ球を2球放って2-2。
最後は外のフォークで打ち取るという完璧な投球。
1球1球に「うんうん」とうなずきながら見てしまいました。

しかしまだこれで終わったわけではなく、続くバッターは粘りのバッティングを見せる福田。
今度は一転してフォークフォークと連投し0-2と追い込む。
変化球が1球抜けたものの、ストレートを意識させた後の6球目、真ん中低めにフォークを投げると福田のバットは何もない空間を通り空振りの三振!
思わずツイッターで発言しまくるぐらい、しびれまくった投球でした。


最後は久が時間をかけて昨日やられた松田を三振にしとめてゲームセット!
昨日の負けを払拭する勝ちを収めました。



さぁ明日は斎藤佑樹が先発。
カードの勝ち越しをまたもやルーキーに託すこととなりましたが、明日は本人が納得するピッチングをしてくれればそれでいいです。


いやいや、2試合分で長くなってしまった。
疲れたのでお風呂入ろっと。





にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村


consadonをフォローしましょう

スポンサーサイト

Comments
 
こんにちは、今日は観戦予定でしたが予定変更で(>_<)
家観戦にしました。
書いた記事が消えると疲れますね( ̄∀ ̄) のだめカンタービレののだめのようになります

み~やんは新球開発の影響なんだろうか?

でもチャレンジしていかないといけないからね。こういった期間はあるよね。

昨日のケッペルは持ち直しましたね♪

中田翔のHRは本人も言っていましたが、私もキレると思った、距離はいったと思ったけどね。

二岡の品のいい決勝HR☆
中田をいじっていたのが面白かった(^w^)

よっぴは2日連続練習に出てこなかった
右肘かなぁ。

栄ちゃんとゆうじの珍プレーは面白かったですね。あそこでアウトにするのは大きい(o^∀^o)
高口くんがいなくなってから今度は先輩のゆうじに朝起こしてもらっているんだって(栄ちゃん(笑))

今日の佑ちゃんと摂津の投げ合いは面白そう!

勝ってカード勝ち越しといきましょう
(^_^)v
 ウルトラ7だよん♪さんへ
こんにちは!

本当に「ぎゃぼ~!」e-451てなりますよね。
一気に疲れました。

宮西はちょっと力みがあるのかなと思いますね。
今シーズンの自分に向けられる期待がそうさせているのかもしれませんね。

昨日はいい勝ち方でしたね。
少ないチャンスをしっかりものにして勝ちましたから、相手はそうとう嫌なんじゃないですかね。
品の良い方も悪い方もすばらしかった。
僕は常に品の無い応援ですけど…

え、飯山に起こしてもらってる?
なんすかそりゃe-257
飯山は小谷野のカバーはお得意ということですかね。

斎藤は長引かなければいいですねぇ。
 No title
そっかー。
コンサどんさんは私と同じく”ファン”と言っても
玄人目を持ってるばかりに投球の細かい部分も見えて
しまい心配になったりするんですね?
先日の和田の時も、私なんかはそこまで素晴らしい投球
だなんてわからないから、単に去年の傾向と雰囲気で
「これは絶対勝てる!」と余裕だったりするんですよね。
(因みに私の中ではSBのエースは和田じゃなく断然杉内だな。)

で、6日の宮西。
私は続投に狂喜しましたね。
左右に関係なく使ってほしいのと、宮西なら同じ過ち(今江の2ラン)
は繰り返さない利口さがあるだろうと期待したからです。
(でも、SBファンの間でもあそこで交替しなかった梨田さんに疑問の
声がありましたね。あれで助かったって。)
8日の涙も、理解出来ますね。
ああやって何か感じる心を持った選手は成長しますよね。
野球に対する真摯な姿勢が感じられて、負けはしましたが
ゲーム後も清清しい余韻が残りました。

多田野もあの一種異様とも言える空気の中で実に
プロフェッショナルな仕事をやってくれましたね。
私はTV観戦でしたが、佑樹の不運な降板も吹っ飛ぶくらい
多田野ワールドにぐいぐい引き込まれました。
増井もよかった!
小久保に打たれたのが150キロのストレートだったと知って
これまた力x力勝負の爽快感がありましたよ。

明日はダルVS岩隈だー!
案の定星野が暴れ出してるとの事。
ドアを蹴り上げたそうな。
ウチとの3連戦では壁に二つ三つ穴をあけてもらいましょうか。(笑)



 ichieさんへ
いやいやいや、それはかいかぶりすぎですよe-451
野球を見るときにどこを重視して見るのが好きかということなので、僕がすごいということは無いし、間違いなくichieさんの方が深い見かたをしていることがたくさんあります。はい。

僕はその投手がどういう気持ちでピッチングをしているのかというのを考えて、どこに投げたのか、そしてどんな顔をするのかというのを見ます。
あの日は先頭の川崎にスト4出した時「あれ…」っていう顔をしたんですよね。
先頭のバッターで、しかも川崎でしたから、3-0から甘くてもいいんでストライクを取りにいったはずなんですよ。
川崎も終盤で先頭ですから少々の甘い球は振らない。
なのに入らなかったんですよね。そんであの顔でしょ。
こりゃまずいなぁと。生命線であるスライダーで置きにいってストライクが取れないのでは宮西にとって致命傷ですから。
修正するとか立ち直るとか言っても1回限定のリリーフなんで難しいし、キャッチャー出身の監督なら代えるんじゃないかなと思ったんですよね。
まぁこれは主観ですので、ただの思い込みですけどね。

ただのと言えば多田野はしっかり投げてましたね。
ストレートで押すようなピッチングに「後が無い」という思いが伝わってきましたね。

後が無いと言えば信二が移籍してしまいましたね。
中田の成長、陽の成長による稲葉の1塁、大野の成長で捕手2人が確立。
いくら調子が良いとはいえ、上に自分の居場所が無い状態ですからねぇ。
ただジャイアンツかぁ…
来シーズンもほぼこの体勢でいくなら良いんですけど、長距離ヒッター取っちゃったら…
がんばってとしか言えませんが、まぁ右の代打になりそうな気がしますけどね。
外人をあきらめるくらいの活躍をしてほしいなぁ。
 No title
いやいやいや、やっぱり投球・配球の機微がわかる分、
コンサどんさんは私の10倍くらい深く楽しんでますね。
もちろん、私なりに大いに楽しんではいますが、
もっとわかれば、もっともっと面白いんだろうなとは
思います。


信二の移籍には大ショックですよーーー。
自然と涙が出たくらいです。
去年からずっと待ってましたからね。
でも、どう考えても今の日ハムでは信二のレギュラー・
ポジションは難しいな、代打にしても彼の能力には酷だな・・・
とは思ってましたが、まさかトレードとは。
幸か不幸かスタメンみんな調子いいですからね。
やはりあのデッドボールから狂ったとしか思えない。
キャンプでは焦燥感を感じました。
それが裏目に出て腰痛とは・・・
でもまだ今年33歳。若いですからね。
稲葉がウチに来た年齢くらいでしょ。
まだまだ活躍できますし、ウチにおける稲葉のように
なってほしいですね。
巨人では小笠原を脅かしてほしいわ。
それにしても巨人か・・・
ま、心情的にはセ・リーグでよかった!
信二のことはずっと応援します。
 ichieさんへ
理解することが楽しさに繋がるとは思えませんが、理解したいという思いはすばらしいことだと思います。
けれど、素直に応援できることの方が大切だし、それが楽しいことだと思うんですよね。
そこには年齢もファン歴も野球の知識も関係ないし。
だからichieさんみたいに「よっしゃ~」と感情を出す方が正解だと思うんですよね~e-454
信二のことで涙が流せたりとかね。
僕はホントはそういうブログを書きたいのですが、どっかで何かが邪魔するんだよなぁ…


ボタンの掛け違えってあるじゃないですか。
信二はあそこからずっと掛け違えたままだったような気がするんですよね。
藤田がどうこうではなくタイミングが悪かったというかなんというか。
もし腰痛も無く去年の終盤でしっかり活躍していれば、今は1軍でしょ。
そうすると監督は中田を使い続けるでしょうからDHを稲葉・ホフ・高橋で回して、左Pの時は高橋、右Pの時はホフとかいうふうに使っていたと思うんですよね。
でもまさか中田も稲葉もホフも二岡も結果を出し続けるとは思わないじゃないですか。
で、上げるタイミングが無くなって今回のトレードでしょ。
ひとつ乗り遅れただけでみんなと離れちゃいましたもんね。
ジャイアンツでその掛け違えが直ることを期待しましょう。
僕もずっと応援しますよ!

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10