拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

海老蔵の会見はおもしろい


海老蔵が会見を行いました。
左の白眼の部分が充血しているものの、思ったより顔の状態は良い感じ。
ときおり涙を浮かべながら謝罪と状況説明をしていました。
いまさら自分の悪行を悔いても仕方ないだろうにと思いながら見ていました。

まず松竹の社長が挨拶し、そのあと海老蔵がしゃべりだした。

「市川…海老蔵でございます。はじめに…いつも、支え、応援して下さってる皆様…歌舞伎を、愛して下さってる皆様…そして…各、関係者の皆様に…大変な、ご迷惑と、ご心配をおかけしまして…まことに、申し訳ございません……深く…反省しております。」

深く頭を下げる海老蔵。
絶え間なくたかれるフラッシュ。
その光景を見ていて思わず私はつぶやいてしまいました。

いいねぇ。

独特の間、言葉の言い回し、グリグリ変わる表情、言葉の抑揚、これらがとても良いのだ。
しかし一般的な反応はたぶんこうだろう。

「作文読んでるみたい」
「キャラ作りすぎなんだよ」
「しゃべり方が気持ち悪い」


至極ごもっともだと思う。
しかし私から言わせると「それがどうした」である。
これは市川海老蔵、脚本・演出・主演の大芝居なのだから。
この会見が市川海老蔵側の一方的な会見である以上、ひらいた側がどういうふうな言い訳をしようが、どんなしゃべり方をしようが勝手である。
私が見たかったのは、どんな海老蔵を演じるのかであって、真相がどうだったかなんてどうでもいい。
おもしろいかどうかだ。


で、結果はというと上に書いたように良かったのだ。
何がおもしろかったって、まず最初の挨拶で会場の空気を作ったこと。
深くお辞儀し目をカッと見開き、言葉を区切りながら、ときには大きな声で、ときにはか細い声で語る。
記者も言葉を聞き逃すまいとグッと集中しているのが分かる。
そこにお辞儀をするたび、謝罪の言葉を述べるたびシャッター音とフラッシュが大量に浴びせられる。
まさに歌舞伎の舞台演出そのものだ。

よく不祥事を起こした会社の社長やら、自殺した児童の通っていた学校の校長などがペコリンと頭だけ下げて謝罪をしているが、あんなもので許してもらおうなんて大間違いだ。
よく、バブル崩壊の象徴として山一證券の野澤社長が泣きながら「みんな私らが悪いんであって、社員は悪くありませんから!」と謝罪する場面が使われる。
あそこまでやれば同情は買えるのだ。
しかし東横イン社長だったの西田のように横柄な態度から一変し、私の責任ですぅ~、ヒ~ン、と下を向きながらウソ泣きをし、質問には一切答えないなどというバカは、笑われることはあっても同情されることはない。
なにごとも演出が大事だ。

海老蔵の良かったところは、最後までその空気を持続したところだ。
沢尻エリカのように、最初の謝罪は目に涙をためながら「どうも…申し訳ございませんでした…」と、しおらしいところを見せるが、記者の質問になると途端にイライラし馬脚を現す2流タレントはごまんといる。
ところが海老蔵はこれをやりきったのだ。
当然記者というか芸能リポーターも、つっこんだ質問で攻撃するのだが、スルリと受け流すさまはまるで踊りを見ているようでした。

私は思わず笑ってしまったのですが、完全に海老蔵の作った空気に飲まれてるなという象徴的な出来事として、いちばん最初に質問したリポーターが

リポーター
「フジテレビの…とくダネの武藤でございます。海老蔵さんに伺います。今…社長がおっしゃいました…無期限の、謹慎…ということで、受け止めてよろしいんでしょうか。」
海老蔵
「…はい…」
リポーター
「それは…ご自身から…直接そうしたいというふうに…入院中ずっとお考えになっていたことでしょうか。」

お前が間をためてどうする!

戦場カメラマンか。
まぁそれも海老蔵が作った空気に飲まれて、リポーターが舞台装置の一つになったということでしょう。


やはり会場の空気を作ってしまう技術、言葉を聞かせる間の取り方などは、舞台役者市川海老蔵の真骨頂だろう。
"クサイ"と言われるかもしれないが、この舞台はこれでいいのだと思う。
だってみんな市川海老蔵を見たいのであって、堀越孝俊を見たいわけじゃないでしょ。
ましてやこんな会見で真実はどうだったのかなんて分かるわけがない。
だって最初からお互いの言い分は噛み合ってないのだから。

とまぁ海老蔵を持ち上げたけれど、ハッキリ言って私はこんな事件なんてどうでもいい。
どっちが良いだの悪いだの、どっちがホントかウソかなんて裁判所が決めるものだ。
私は海老蔵の演技がうまいとかヘタだとかいうのではなく、歌舞伎役者市川海老蔵としての意地を見た気がしたから「おもしろい」と思ったのだ。
だってこのどアウェーのなか、あんな歌舞伎チックな芝居をするんですよ。
拍手もしたくなるじゃないですか。

私は会見中、何度かこう叫びましたよ。


よっ、成田屋!




拍手コメントのお返しです。

心ちゃんさんへ

喜んでもらえてうれしいです!
また褒められるようにがんばります!


スポンサーサイト

Comments
 No title
あの区切り区切りのしゃべり方は「おまえは皇室かw」と突っ込みたくなりましたw。
 ブリさんへ
いらしゃいませ~。
おお、なるほど!
やはり皇室の方のしゃべりというのは重たく届くものなのですねぇ。

そういえば僕も西原理恵子が好きなんですよ。
ちくろ幼稚園からのファンです。
たぶん絵本を書かせたら日本一なんじゃないですかね。
毎日かあさんの鴨ちゃん最後の描写はたまらないですね。
 同情買ったが勝ち
こんばんは(^O^) 海老蔵の会見だらけでしたね~。 謝罪会見は同情買ったが勝ちだからいつもそれをみています。芸能人や役者にとってはああいった場所は見せ場だもんねぇ!そんな感じで政治家の鈴木ムネオには毎回やられちゃいます(>_<) 酒井ノリピ-はきれいに化粧して好感をもたれるような服装していたもんね。
 ファイターズ最高(^_^)vさんへ
こんばんは!
そうです、同情買ったもん勝ち。
それをどううまくこなすかも技量の一つですからねe-454
あ~、鈴木宗男はうまいですよね~。あそこまでやると同情を買えますよね。
まぁ海老蔵の場合は事件前から評判は悪かったので、どこまで巻き返せるか疑問ですが、うまいことやったなという気はします。
なにごとも演出ですよね。
 ☆コンサどん さんのブログはおもしろい☆
いやぁ~^^

さすが!!!
コンサどん さんですねぇ~♪

全く同感です☆

コンサどん さん
あっぱれ~(^O^)/
 万葉さくらさんへ
あら、うれしい!e-454
万葉さくらさんもそう感じましたか!

すごい見ごたえのある出しものでしたよね~。
中途半端な演技ではなく、ここまで大げさにやられると拍手したくなります。
最後までお客を引き付ける、その場に引きこませる演技演出はさすがLIVEを得意とする歌舞伎役者だなと。
そこはさすが成田屋と認めるしかないですねぇ。e-440
 No title
こんばんわーー
早速おじゃましました♪
コンサどんさん、辛口でいらっしゃる!!
でもあの会見は、まさに海老蔵の舞台でしたね。
1時間半の間、報道陣の雑多な質問を最後まであのペースで貫いた(かわした?)のはすごいなと私も思いました
 パピママさんへ
こんばんは!
さっそくのご訪問ありがとうございます!
さ、さ、汚くて雑多なブログですが、どぞ、どぞ。e-454

いやぁ見応えのある舞台でしたよね。
だてに場数をこなしていたわけではないということですよね。

うふふ、毒吐きはいっしょですねe-440
またそちらにも遊びに行きま~す。
 謝罪会見と言えば
私だって寝てなくて大変なんだ!でしょうか。被害者の方には申し訳ないですが。

今回の海老蔵騒動はなんか気持ち悪いですね。マスコミは海老蔵をどうしたいのか?そういうトラブルを起こさない聖人と見ていたのか、求めるのか?
コンサどんさんの「面白かったからいい」、実はマスコミが一番「面白ければいい」で煽っている気はします。ただ限度というものを知らず、潰れるまで搾るつもりですが。
 ペダン星人さんへ
お久しぶりです~。

ありましたね、寝てない発言。e-454
あと、ささやき女将ですかねe-440

そうなんですよ、伝統芸能というカードをちらつかせながら、あー大変あー大変という報道の仕方ですよね。
野球賭博の時の、国技国技言っていた時と似てます。
事件としては歌舞伎役者が暴行によりケガをしたという事件で、それ以上でもそれ以下でもない。
別に海老蔵が暴力団と普段から付き合いがあったという証拠もなく、覚醒剤などの薬をやっているわけでもないただのケンカであるこの事件を、なぜここまで執拗に報道するのか分かりません。

おっしゃるように、おもしろおかしく報道してやろうという気持ちが見えまくってます。
そんな悪意に満ちた芸能リポーターを、ものの見事にかわしたのでおもしろかったんですよね。

しかし、人が追い詰められることで自ら命を絶つ可能性にマスコミは恐怖を感じないんですかね。
なんでもやっていいというものではないと思いますけどねぇ。
 No title
私も真実を語るなんてこと最初から期待してませんでした。
弁護士がついてこれから裁判をするとしたらもう作戦を立てるしか無いですからね。
歌舞伎の世襲をやめた方がいいとかなんとかつまらないこと言ってる人もいる。
歌舞伎って本当は伝統芸能といったって町民のものだったんですよ。
あの隈取りとかは芝居がつまらないとその辺で喧嘩が始まるから少しでもインパクトを強くするためだったりするんです。
派手なパフォーマンスもその為です。
ヨガの話に絡めてもっともらしいこと言う人もいるしねぇ。
もっとすっと流していいですよね~~
 ナターシャさんへ
まぁ相手は一般人ですからいいですが、海老蔵は芸能人ですから事件が終わった後のことも考えなければいけませんものね。
つごうのいいことを言うのは当たり前ですよね。
今は世襲だけでなく一般からも良い歌舞伎役者が出ているというのに、そんな事を言う人がいますか。
まぁ元々は出雲阿国が始めたダンスショーですからねぇ。
売春も兼ねていたし。
そこから野郎歌舞伎になって今の形ですからね。
それでもここまで地位を高めた先人の苦労は認めなければなりませんよね。
とはいえこれは海老蔵本人の問題で、歌舞伎界がどうのこうのではないし、どうでもいい話題です。
他に報道するものがあるんだから、スッと流してほしいですよねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08