拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

連勝ストップ


F0-1


良い試合だった…はず。



今日はラジオでの応援だったのでよくわかりません。
ただダルが意識して打たせて取るピッチングをしていたのだけはわかりました。
前田vsダルということでは引き分けですが試合は負け。
良い試合ではあったけどというところですかね。


さて、試合内容は他のかたのブログで見てもらうとして、ここではダル→谷元のことでも。
100球投げていないダルを代え谷元をマウンドに送った監督。
たくさんのファンが首をかしげた交代でしょう。
まぁ代えた理由は簡単で、今まであまりにもダルが投げすぎているということと、交流戦はダルにフル回転で働いてもらうためというのは想像に難くなく納得がいく交代ではあります。
本人もそうおっしゃってるようですね。
最初から100球がメドだったのだけれど、ダルが打たせて取るピッチングをしたので8回まで行ってしまったというとこでは。
本当は7~8回で交代させるつもりだったのかな。
まぁうれしい誤算ではあったのでしょう。
ただ0-0までは考えていなかったでしょうけど。

で、忘れちゃいけないのがウチ、中継いいっス。
今年は不安だと嘆く方もいらっしゃいますが、ロングリリーバーで試合を作ってくれる木田がいて、絶好調の建山・宮西がいて、久が復調してきてるし、谷元・林までいるんです。
このメンバーで不安って言ってたら他の球団怒りますよ。
ここに菊池帰ってくるんですよ。
ウチ、中継いいっス。

0-0で9回に点が取れず延長を見据えると、9回入れてあと4回あるんですよね。
そうなると谷元というのもうなずけなくはない。
ここで谷元が抑えてくれたらあとの3回は残りのメンバーでなんとかなりそうな気がしますし。
がんばれ谷元というところだったんでしょうが…
なんか金子のミスチョイスみたいなことも言われているようですが、映像見てないからわからないんですよねぇ。
防げたかもしれない失点での負けということで、ファンのイライラも大きいんでしょうね。


さて私みたいな単純が考えても想像できる交代がなぜ多くのファンに不信感を与えてしまうのか。
それはたぶん梨田監督の采配がまともで慎重だからじゃないですかね。
ここが勝負だ!という感じが見えないというんですかねぇ。
絶対勝つぞ!という気持ちが前に出ないというか伝わらないんだよなぁ。
別にパフォーマンスしろとは言わないけど空気ぐらいは読んでほしいかな。
あ、空気読んでたらおやじギャグ言わないか。
ん~。悪い監督ではないんだけど人気がないよなぁ。


まぁ悲観するほどの負けではないので次の試合ですね。
マサルに勝ちがつく交代をファンは望んでいるっていうことだけは頭の片隅に置いといてね梨田さん。
ファンが望むものは勝ちだけじゃないのよ。




はげみになるのでポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ツイッターのフォローのほうもお気軽に。
consadonをフォローしましょう


Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/07 (8)

2018/06 (17)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07