拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

木田の力投


F3x-2


攻撃でうっぷんが溜まっていたファンの気持ちを糸井が晴らしてくれました。



相手ピッチャーは涌井。対するこちらは久々の先発木田。
ヤクルト時代に先発を投げていたとはいえ相手は涌井。
試合を作ってくれればいいやぐらいの気持ちで見守っていました。

ところがところがこれがナイスピッチング。
序盤は緊張からか球が浮ついていたが、ゲッツーをとったところで落ち着いたらしく球が低めに集まっていました。
逆に心配だったのは涌井。
審判に低めをとってもらえないのが響いたのか苦しいピッチング。
印象的だったのが賢介の第2打席。
0-3から涌井が低めに放ったストレートは誰もがストライクだと思っていました。
覗きこむように見送った賢介さえストライクと思って打席から動こうとはしていませんでした。
しかしそこへ審判からストライクのコール。
賢介は審判をひょいっと見ると「知ってた」という顔をして後ずさりしながら打席を出ました。
うそつけ( ̄ー ̄)

5回、粘りに粘った上本を11球目で空振りにしとめると大きなガッツポーズ。
これが効いたのか、その裏に糸井が完璧な同点ホームラン!
よっしゃ~ここからだ~と思ったら次の回に中島に手痛い一発を浴びる。
次の中村を三振にしとめるがベンチで悔しがる木田の姿が映っていました。
先発としてはしっかりと役割をこなしたのに悔しがっている木田を見たら、あぁこの姿を若い選手が見習わないとと思いましたねぇ。

しかしその木田を助けるようにすぐ裏の回、賢介がタイムリーで同点に追いつく。
ここから涌井対F中継陣の戦いが始まりました。
安定感のある宮本、ストレートの威力が上がった谷元、力で抑えるウルフ。
今日の涌井は打ち崩さなければいけない出来だったのですが、9回まで粘られてしまいました。

しかし延長10回、涌井から藤田に代わったことで流れも変わりました。
鶴が粘ってヒットで出塁すると1アウトから飯山が一球で送りバントを決める。
調子のいい賢介は敬遠でバッター森本。
顔面付近に来た球をのけ反ってよけたあと、次の甘い変化球をキレイにセンター返し。
前進守備で賢介3塁ストップし2アウト満塁!
ここで糸井登場。
糸井に対しインコース一辺倒で攻めるライオンズ。
しかし2-3とフルカウント。
当然インコースのストレートを選択するバッテリー。
ライオンズのバッテリーが計算間違いをしたとしたら、それは糸井のパワー。
詰まりながらもライト前にポトリと落ちるサヨナラタイムリー!


涌井を倒し木田で拾った勝ちはとても大きいですね。
しかもサヨナラだし。
明日のダルにいい形でバトンが渡せました。
初の3連勝期待しましょう。


しかし気になるのは信二。
打ちたくて自分から迎えに行ってしまってますね。
明日以降4番以外に一度下げて気分転換させた方がいいと思います。
絶対に必要な選手なので早く戻ってほしいですねぇ。
楽にいこうね信二。



それとヒーローインタビューの糸井は相変わらずの糸井でした。



はげみになるのでポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ブログ見てフォローしましたって言われたら
異常に喜びます。
consadonをフォローしましょう


Comments
 
旅行中だったので、直に見られなかったのですが、10回ひちょりのヒットで三塁に止まった二走ってツルですよね?
紺田に代えときゃホームインできたのでは?と、経過を見て思ったんですがどうだったでしょう。
もっとも、この日から中嶋登録抹消だったんですね。ツルを代えて点が取れなかったら、尾崎か信二というんじゃ代えられなかったか。。。
 でんでんさんへ
どこへご旅行ですか?
うらやま~です。

そうそうあれは鶴でした。
あの時の先発マスクが大野だったんで鶴に代走を送るとご指摘の通り尾崎しか残らないから出せなかったんではないですかね。
まぁ延長で尾崎はどうかというのもあるでしょうが、僕自身としてはそれでも代走じゃないの?と思いましたが。
森本の当たりは強烈で外野が前進守備をしいていたこともあって紺田でも無理だったと思います。
あれでもし糸井が打たなかったらと思うとゾッとします。
なんせ4回目の満塁でしたから。
その前に取っとけよと言いたくなりますよねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/07 (8)

2018/06 (17)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07