拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

かみ合わない試合とダルの記事




いやぁ、またなんと言っていいかわからない試合でしたねぇ。



2回がすべてでした。
2アウトから糸数が勝手に自滅して5失点。
たしかに鶴のリードにも問題があった場面はありましたが、あれだけ勝手に崩れられたら手の施しようがないわなぁ。
中田の補殺あり、高口のホームランあり、小谷野の猛打賞あり、金森・松家のリリーフも見どころあるものでした。
けど…
結果だけが伴わない。
あの魔が差したような2回以外はまぁまぁいい試合だった。
と思うんですよ。
思いませんか?
思わないですかねぇ…


な~んか、負けた~!ぐやぢぃ~!(ノД`) とはならない。
まぁまぁねぇ…なんかねぇ…そっすか。みたいなノリなんですよ。
しょうがないじゃんとも、なにやってんだともいえる試合な気がします。
正直開幕からここまで気持の中では勝ち越してる気がするんですよね。
なんかなんとなく。

なにかひとつズレてるのは分かるんです。
けどそれがなんの歯車かが分からない。
高橋の不調なのか、金子の欠場なのか、毎回変わる2番なのか。
久の責任というのはもちろんあるんですが、もし久の調子が戻っても今のファイターズは去年のような強さを発揮できるのか私的にはちょっと疑問です。

とにかく流れが悪いとしか言いようがない。
例えるなら毎回テンパイまでは行くんだけどアガれない麻雀のような感じ。
手牌はいい、ツモ牌もいい、あとはアガるだけなんだけどアガる気配がないという。
こうなるとかなり無理なことをして、しかも勝たないと流れは変わらない。
それがどんな勝ち方なのかは分からないけど、なにか起爆剤は必要だと思う。
む~ん…



昨日からちょっと話題になっていたダルのメジャーへの移籍を口にしたという話。
元ネタはこれ。

衝撃告白!ダル「一歩一歩、階段を」メジャー前向き

そしてダルのお父さんが移籍を容認したという記事がこれ。

ダルビッシュ父もメジャー移籍を容認

この二つの記事を見るとダルがメジャーに興味があるとしか思えない「一歩一歩、階段を…」という、ファンにとってはショッキングな発言をしていて家族も了承済みという内容になっています。
しかし昨日更新されたダルのブログ内容がこれ。

某スポーツ紙

読めば一目瞭然。
昔、英語の先生に飛躍のしすぎは誤訳と言われたことを思い出しました。
悪意なのか読解力が無いのか。
私は前者だと思いますがね。
しかもスポニチは今日になってもダルがブログで発言したことを載せていません。
ファンをなめているんですかね。
ダルがメジャーに行きたいと言えばファイターズファンは泣きながらも喜んで見送るでしょう。
それはダルとファンの間に信頼関係があるからです。
この記事をどこのバカが書いたのか知りませんが、この関係の間に入ってきて好き放題引っかき回されるのはゆるせない。
こういうバカって自分が何も生み出さず人に嫌われることをどう捉えてるんですかね。
仕事だからとか、読めなくはないだろとかバカだから言うんでしょうね。
ダルビッシュが「一歩一歩、階段を…」と言った意味が理解できないなら全体像がつかめてないわけで、記者としては致命傷だと思うんですが。

こういう記者やえらそうな芸能リポーターは他人を不幸にしたり自殺に追い込んだりしていることをどう思っているんですかね。
何も思ってないか、バカだから。



徐々に上がってきております
はげみになるのでポチッとお願いします!
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

ツイッターのフォローのほうもお気軽に
consadonをフォローしましょう

スポンサーサイト

Comments
 信じたいけど
ダルのブログの記事を、素直に受け取ってよいものやら。
去年の日本シリーズのときは、すっかりだまされましたからねえ。
あの時も「登板できたらしあわせやね」と書いていただけで、「登板しない」とは一言もかいてないので、ウソはついてないんですけど。

今回の記事も、某スポーツ紙に「すりかえられた」とは書いてますが、「メジャー移籍なんてありえません!」と書いているわけではないので、不安は消えません。まあ、ダルの気性からいって、もう一度日本一をつかむ前では、自分からメジャー挑戦は言い出さないかな、とは思うんですけど。
 でんでんさんへ
僕、実はダルにメジャーに行かないとか、一生ファイターズとか言ってほしくないんですよね。
この先ダルの気持ちがどう変わるかわからないし、もしかしたら日ハムとの間に確執が生まれてやむなくということもあるじゃないですか。
そんな時にファンからウソつきとか裏切り者とか思われたくないんです。
大好きな選手だから大事にしてやりたいし、いつまでも応援したい。
ファンがダルの足かせになることだけは避けたいんです。

そこに外からズカズカ入ってきてダルの逃げ場を無くし、あまつさえファンに不安を与えるようなことをするんなら選手やファンと喧嘩する覚悟はできてんだろうなと。
こう言いたいわけです。

ブログにしてもここでダルが「絶対行かない」とか書いてしまうとそれはそれで問題が出ると思うんですよ。
ダル完全否定とかってなっちゃうでしょ。
そうすると当然ファンはうれしいですが先に書いたようにダルにだって将来は分からないわけで、小笠原のように可愛さ余ってとなることもありますよね。
そうなるとダルが書いたようにやんわり否定するほうがかしこい。
稲葉のように全盛期をウチでむかえた選手が一生ファイターズ宣言するのはかまいませんが、まだ先のある選手がそういったパフォーマンスをするのはプロとしてどうかと。
発言には責任がつきまといますからね。

こういうバカの書く記事で不安になったりダルを別の目で見る人が確実に出るわけですよね。
それはダルにとってもファイターズにとっても良くないことだと思います。

出ていこうが残ろうがずっと応援したい。
ファンをそんな気にさせる選手を応援できるのは幸せなことですよねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10