拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

コンサは◎ファイターズは・・・〇?

F2-4H
幌2-0


今日のファイターズの試合は勝とうが負けようが正直どっちでもいいと思ってました。
SBは結局1勝1敗1引き分けでこのカード1ゲームも差を縮められなかったわけですから、試合数だけ無駄に使ったということになります。
このあとSBはEと4試合の直接対決で潰しあってくれますからその間に連敗しないことですね。

それよりも興味があったのは昨日の試合が本物かどうかでした。
結果ですが・・・良くなってるなと思いました。
安打数以上に期待感がありました。
最終回にも見せ場を作り、簡単にはやられないところも見せてくれました。
オーティズに関してはリードミスとしか思えません。
アウトローへ沈む球にクルクル回るバッターに対してインハイを使わなければ踏み込まれるのは当たり前。
もっと攻めて鶴。

まぁ負けはしましたが収穫もあったんじゃないかなぁ。
今まで先が見えませんでしたが、なんとか光が見えた気がします。


それよりも今日はコンサドーレでしょう。
昇格は正直厳しい状況ですが、上位に勝ってしっかりと勝ち点を縮めたいところ。
相手の湘南はキッチリ守って少ない得点で勝つタイプ。
先制すればチャンスですが先制されると厄介な相手。
コンサの攻めが勝つか、湘南の守りが勝つか。

開始からお互いに攻めますが、流れが変わったのはルーキー古田のプレーでした。
前半16分、右サイドから古田がグラウンダーのクロス。キリノへ合わせたボールは通りませんがこぼれたボールに宮沢が反応、しかしフィットせずゴール右に外れました。
このプレーからコンサドーレの時間に。
そして前半の28分、宮沢が右サイドを駆け上がった西にパスを出すと、西はニアサイドに走りこんでいた古田へグラウンダーの速いパス。
それに釣られる湘南DF2人。
古田はそれを後方へヒールで流すとそこには超どフリーのキリノが。

ちょこんと蹴ってコンサが先制!

よ~し!これで湘南は攻めざるおえなくなったぞ!
完全にコンサペースで進む試合。
ほとんどピンチらしいピンチもなく、このまま終わると思われた前半44分、信じられない判定が。
湘南のクロスボールのこぼれ球を吉弘が体を入れて死守。
阻まれた湘南選手は吉弘の背中にもたれかかりながら滑り落ちてゆく。
ホイッスルが鳴ったと思ったら主審はPKを指示。

考えられない!

これがペナルティーエリアの外だとしても納得が出来ない。
相手の進路に無理やり入ったわけでもなく、ショルダーチャージも無し。
ハンドも無ければ相手をつかんでもいない。
それがPKとは開いた口がふさがらない。

しかし決定は決定なのでここはもう高原に止めてもらうしかない。
祈りながら見ていると・・・

高原スーパーセーブ!

ぎゃ~!最高!ナイス高原!
終了間際にコーナーキックをめぐるいざこざがあったものの1点をリードして前半を終了。

攻める姿勢が前面に出過ぎていたコンサドーレでしたが、今日はメリハリのあるサッカー。
どちらが昇格争いをしているかわからない感じでした。

後半もコンサドーレペース。
攻めるために前に出てきた湘南のボールを奪ってのカウンターは迫力がありましたが決めきれずいやな感じ。
しかし後半25分、上里のスルーパスを受けたキリノがペナルティーエリアの右で倒されPKを獲得。
微妙なプレーでしたが前半終了間際のあのプレーがPKならこれも当然PKでしょう。
これをキッチリとキリノが決めて2対0。
よっしゃ。

あとは終了までどういう試合運びをするかが見ものでしたが、コンサは落ち着いていました。
無理には攻めず時間を使い、相手を引き出しチャンスがあれば攻めに出る。
見ていて非常に安定感がありました。
そしてそのまま試合終了。


今日良く見えたのは古田。
仕掛ける度胸もありますがプレーに落ち着きがあることに驚きました。
そして藤田。
飛び出しと運動量は称賛に値すると思います。
もう一人は芳賀。
試合を落ち着かせるプレーとカバーリングはダニルソンとはまた違う良さでチームに幅を持たせますね。
そして今日最大の功労者は高原。
スーパーセーブの連続は見ていて頼もしかったです。


この試合が続けばあるいは・・・あるかも・・・
て言うかもっと地上波を増やしてくれ~



気がむいたらでいいので
ぽちっとおねがいします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
にほんブログ村
Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (12)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06