拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

鶴打ってダル爆笑

F2-1




オールスター前最後の試合。
マウンドに立つのはダルと成瀬。
今シーズン調子を落としているとはいえ、やはり成瀬は怖い。
ダルが先に崩れるか、成瀬が先に崩れるかという投手戦が予想されました。
が、この二人を押しのけて主役をかっさらったのはなんとリアルガチャピン鶴岡でした。

ダルの立ち上がりはストレートが上ずっていましたが数種類の変化球で的を絞らせない。
対する成瀬はテンポの良いピッチングでファイターズを黙らせる。
ひとつのミスが命とりになりそうな、そんな雰囲気を序盤から漂わせていました。

そんななか3回にビッグプレーが。
先頭バッターのランビンがライトへ大飛球。
稲葉が追って行ってフェンス際でジャンプ!

スーパージャンピングキャッチ!

フェンスに激突するが球は離さない!よっ色男!
さすが稲葉。

そして5回、ここにも色男が。
竹原の打球は三遊間、金子が右手を人工芝で火傷しながら横っ飛び!

ファインセーブ!

魅せるねぇ~。
こういった守備をしていると必ず流れはやってくる。
5回裏、先頭バッタースレッジが初球をセーフティーバント!?
がむしゃらさが伝わってくるプレー。やはりスレも悩んでもがいているんだなぁ。
この何とかしようというプレーがむくわれる。
アウトハイのストレートをものの見事に左中間へ2ベースヒット!
スレ独特の左中間に伸びる打球を久々に見たなぁ。

その後2アウト3塁となり、バッターは成瀬にめっぽう強い鶴岡。
初球高めのストレートを振りぬきレフトの頭を越えるタイムリーヒット!
ファイターズにとって大きな大きな1点が入る。


3回以降ストレートの制球を取り戻したダルはモード突入。
いつものように、当たり前のようにスコアボードに0を刻んでいく。
そんなダルを鶴岡がバットで援護する。

8回裏、成瀬が鶴岡に投じた初球は打たれた球と全く同じ高めのストレート。
まるでVTRのように鶴岡が打ち返す。
しかしVTRと違うのはホームランだということ!

鶴のホームランを見たダルは

大爆笑

そしてこの時点で

主役はもはや鶴!

最後にホームランを打たれるもののダルには関係なし。
キッチリ抑えてキッチリ完投12勝目。


ヒーローインタビューで鶴はダルが大人になったと言いました。
ダルも鶴が大人になったと切り返す「天丼」をかましていました。
ちょっとあからさまなボケでしたが良かったんじゃないでしょうか。

ダルは本当に大人になったと思います。
しかしダルの発言のうわべだけ捉えて生意気だとかチャラチャラしてるとかいまだに言っている人もいます。
しかしファイターズファンならそんなのはただの「ねたみ」だということは知っています。
冷静さをこころがけ、チームを投球で鼓舞し、チームメイトやファンへの感謝を忘れない。
まさにエースの自覚がダルにはあるなぁと鶴岡の言葉で再認識しました。

そのエースを支えるキャッチャーの鶴もすごいなぁと思いました。




気がむいたらでいいので
ぽちっとおねがいします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08