拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

そつがないの~

F7-3



かなり気合が入ってくると思われたマリーンズの攻撃。
しかし、多田野のピッチングは好調を維持していました。
低めにコントロールされたピッチングに頼もしさがありました。

2回表、1アウト3塁でバッター橋本はピッチャーゴロ。
捕った多田野はサードランナーを威嚇してファーストへ。
・・・威嚇がカニみたいだよ多田野・・・

ここで1失点してしまうのですが、気になったのは大野のリード。
多田野のコントロールが良かったのもあるのでしょうがランナー3塁でフォークをガンガン要求してました。
かなりキャッチングに自信がないとあのリードはできないですよね。
う~ん、たのもしい。

4回裏、マリーンズ先発清水にファイターズ打線が襲いかかる。
小谷野2ベース、糸井進塁打、大野4球でバッター金子。
6球目をセンター前にタイムリー!同点!
田中倒れて2番森本。
よく見て4球を選ぶ。ナイス森本!
そしてファイターズでいちばん怖いバッター稲葉。
カウントは2-3、今日の清水はコントロールが若干あまい。
4球押し出しは嫌、かといって相手が稲葉ではあまくはいけない。
バッテリーが選択したのはインコースへカットボール。
しかし真ん中寄りに!
ガツン!
2点タイムリーヒットで3対1!
稲葉のインコース打ちは球が切れませんねぇ。

6回に大松のソロ、7回にはバーナムJr.のタイムリーで3対3の同点にされてしまいました。
打たれた球は両方とも上ずったフォーク。
球数もありますが変化球多用する大野のリードは負担が大きいのかな。

その裏マリーンズは清水から松本へ。
前から言ってるけど2級のピッチャーは打つ。
稲葉死球、高橋ヒットでノーアウト2・1塁、ここでファイターズのいちばん心配なバッター、スレッジ。
1球目インハイ見逃し、2球目インハイ変化球をファールであっという間に追い込まれる。
打てる雰囲気がまったくないまま3球目。
アウトコースに外すはずのストレートがアウトローのストライクゾーンへ。
スレッジが腰を引きながら伸ばしたバットがちょうどとどいた。
スレッジシフトで右寄りになっていたサードの横を抜けていくラッキー2ベースヒット!
しかもレフトが打球を追いかけるのが遅く1塁の高橋まで生還!5対3!
昨日のど真ん中チェンジアップといい今日のヒットといい、運だけはあるなぁスレ。

代走村田として続く小谷野はキッチリ右打ち進塁打で1アウト3塁。
糸井敬遠で3・1塁、代打坪井。
ここで糸井が飛び出してしまう。しかしショートの西岡がカバーに入っていない。
相手の凡ミスで1アウト3・2塁。
楽になった坪井は叩きつけるバッティングでセカンドゴロ。よし、1点もらい!
しかし村田を里崎が完璧にブロックして得点ならず。
タイミングは完全にセーフだっただけに回り込んでほしかった。
しかしこの嫌な感じを金子が払拭。
レフトへタイムリーヒット!
鬼だね鬼。

8回にもレフトの凡プレーを森本が2塁打に変える好走塁。
内野ゴロでキッチリ帰して7対3
セーブはつかないが最後は久が締めてゲームセット。

それにしてもマリーンズにミスが多すぎる。
ファイターズとはここ近年いい試合をしていただけに残念。
ファイターズのあきらめないで全力疾走という戦い方のひきたて役になってしまった感じです。

しかし心配事としてはスレの状態。
タイムリーの場面でも本来ならあそこは代打でバントでしょう。
たまたまタイムリーが出たからいいようなもののゲッツーでもおかしくない調子の悪さ。
オールスター休みで多少なりとも戻ってくれればいいがそうでなければ打順を下げるなりスタメンを落とすなりしなきゃいけないでしょうねぇ。
必要な選手なので早く戻してほしいなぁ。


さて明日はダルで相手は成瀬。
3タテでオールスターにいけるかな?



今日いちばん気になったのは、ベンチで吉井と通訳がプロ野球選手名鑑を見ていた場面。
なに確認してんの?



気がむいたらでいいので
ぽちっとおねがいします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08