拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

開幕戦のおかえし

F6-3E


ダルに勝利はつきませんでしたが、なんとか勝って開幕のお返しをすることができました。


ダルの立ち上がりは不安定。
まぁいつものことかと思っていましたがそれがちょっと違う。
2回表、連続ヒットからなんとか2アウト3・2塁にこぎつけてバッター嶋。
嶋のあたりは高ーいバウンドでサードへ。
もう捕っても1塁には間に合わないので小谷野は切れるかどうか見送ることに。
しかしボールはサードベースにコツンとあたり不運な失点をゆるしてしまいました。

しかしその裏、ファイターズの攻撃で月間MVP男糸井がライト線へツーベースヒット!
次の小谷野がヒットで続き、ノーアウト3・1塁でバッター鶴岡。
いつも思うのですが鶴岡の応援歌で「鶴岡慎也燃えろ打てよ 鶴岡慎也ホームラン・・・」という歌詞。
無茶言うなよと、年間1本出るか出ないかの選手に長打期待しすぎだろと
ガキーン!
レフトをはるかにこえる逆転タイムリーツーベース!
ぎゃ~!鶴岡ごめんよ~!ありがと~鶴岡~!
しかしこの後得点が入らずいやな感じ。

ダルは毎回スコアリングポジションにランナーを置く苦しいピッチング。
しかしそこはファイターズ守備陣。
小谷野の横っ飛び、賢介の一回転、糸井の肩の恐怖感がイーグルスに追加点を許さない。
打てないハム対攻めきれない楽天。
どっちに転がってもおかしくない状況にダルの交代がターニングポイントと思われました。

その嫌な予感は大当たり。
8回表、菊地が打たれ同点、さらに林が外野フライを打たれ3対2と逆転されてしまいました。
しかしこれが勢いの差というものでしょうか。
すぐにその裏のファイターズの攻撃。トップバッター賢介からの好打順。
2ナッシングから粘って4球を選ぶと森本犠打、稲葉4球、高橋死球で満塁。
バッタースレッジの場面。
2-2からのカットボールがワンバンしてワイルドピッチ!3対3の同点に!
そしてとどめは2アウト満塁の場面。
バッター小谷野の放った打球はグングン伸びてライトの頭上を越える走者一掃のタイムリー3ベースヒット!
しびれるわぁ~。
最後は久が締めてゲームセット。

今日いちばん印象に残ったのは5回表、なんとか抑えたダルがベンチに帰るときグラブで自分の頭を叩いたシーン。
エースとしての自覚の強さを見た気がしました。

さてこれで楽天には3連勝でリベンジし、気持ちよくソフトバンクを函館に迎えることが出来そうです。
そのソフトバンクも今日負けてゲーム差が1・5に広がりました。
さぁ3・5に広げてやりましょうかね。



気がむいたらでいいので
ぽちっとおねがいします
にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

Comments
 3タテ返し
現地観戦していました。
イーグルスに札幌ドーム3タテ返しが出来てよかったです。
回が進んでも波に乗れないダルを見ていて
去年の、北京五輪直前のマリーンズ戦、
橋本将にグランドスラムを喰らったあの試合を思い出して
嫌な感じもしていたのですが
逆転できて本当に良かったです。
私もダルがグラブで頭を叩いていたところはとても印象的でした。
マウンドでのイライラもすごく自分の不甲斐なさに苛立っている感じで
それだけ試合に対する責任感や自覚が強いということなんだろうなと思って
見ていました。

小谷野のナイス守備とライトオーバータイムリーは最高でしたね。
打った瞬間「行っけ~~~!」と叫んでました(笑)
ここからまた調子を上げていって欲しいなぁと思います。
 ヒカリさんへ
普通であれば抑えられたことでホッとして笑顔の一つでも投手なら出しそうなものですが、ダルはそれではダメなんでしょうね。
孤高という言葉がこれほど似合う男はなかなかいませんね。

あの小谷野の横っ飛びはしびれましたよね!決勝点も叩き出したしこれで打撃が上向いてくれれば10月が見えますね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/07 (10)

2018/06 (17)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07