拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

マジックショー

そろそろブログを書こうかなと思ったんですが、話題が無い・・・
ファイターズやコンサドーレのニュースがあるにはあるんですがどーも食指が動かない。
私は疑問や興味が無いと文章を書くのが苦痛になる性質でして、この時期は特に無いんですよね。
唯一ひっかかった話題は上原と川上の移籍が決まった話です。
大リーグには興味が無いのでどこに移籍するかちょっとわからないんですが良かったですね。

なぜこの話題にひっかかったかと言うと、誰が言っていたかは忘れましたが「メジャーはファンの反応が違う」と言っていたのを思い出したからです。
やはり上原も球場全体のスタンディングオベーションに帽子を振って応えたいという夢を持っていたのかなぁ。


昔、オーストラリアのシドニーに旅行に行ったときの事です。
湾内ディナークルーズというのがツアーの中にありました。
まわりは日本人ばかりという事や、もともとこういった観光ツアーが苦手な私は夜景ばかり見ていました。
メインはダンスショーだったのですが、その前に場繋ぎということでしょう、一人の白人男性が各テーブルでマジックショウを始めました。
その内容は消えたコインがお客さんの襟やポケットから出てくるという初歩も初歩なマジック。
技術も素人に毛が生えた程度のものでした。
しかも次のテーブルでも、その次のテーブルでもまったく同じマジックをするという手抜きっぷり。
そしてそれは私の前のテーブルで起きました。

笑いを取るつもりだったのでしょう、一人の酔っぱらったオヤジがマジックをする前に「俺それ知ってるぞ。いまそこで見たもん」と言ってゲラゲラ笑いはじめました。
つられてまわりのおばちゃん達も「やだ、も~」などと言ってケタケタ笑ってます。

実にくだらない。

イライラと恥ずかしさで身もだえてると、その白人は「バーイ」とオヤジに言った後こっちのテーブルに「ハーイ」と言いながら移動してきました。

エーッ!マジックしてないのにぃ!

そして何度も見た、まったく同じコインマジックをやりはじめました。
その時思った事は、コイツこれで食っていけるんだなぁという事でした。
日本では無理ですよね。

日本のTV番組でマジックの後に芸能人が「わからなかった」「どうやったの~」などと言っているのをよく見ます。
うちの親父なんかは「右手に隠してる」などとてきとうな推理をしながら見たりしてました。
そういった光景を見るたびに、なぜ日本人は単純に楽しめないのかと不思議に思います。
わーすごーい、おもしろーいでいいと思うんですよね。
疑問が先にたってしまって面白さが後になってしまう。
たしかにその探究心こそが日本の技術革新を支えている所があるのでしょうが、娯楽にはそんなに必要ない気がします。
楽しい事を単純に楽しむ。
ここらへんが日本のファンとアメリカのファンのいちばんの違いかもしれません。
だからといって私はメジャー式の観戦方法が良いとは一つも思いませんけどね。
この理由についてはまたいつか書きたいと思います。
単純に楽しむということがその時できていたなら、あの3流マジシャンの芸を少しは楽しめたような気がします。


そういえばタイガーウッズが
アメリカのファンはパットのおしいあたりの時は
ウオオオオオオオオオウッッ!!
と言うけど日本人は
うおおおおおああああああああああ・・・・・。
ってなるからおもしろいと言っていたというのを聞いた事があります。
ここらへんにも観戦の違いが出てる気がします。

お金のためではなく夢のためにメジャーに行く。
こう選手に思わせるのはアメリカの野球ファンの力なんでしょうね。
ただ北海道のファンもアメリカより熱く温かい応援が出来ると思いますけどね。
いつかあの北海道のファンのもとで野球がやりたいと選手や高校生に思わせる応援をファンはしていかなければいけないんですね。
たいへんだけどがんばりますか。



気がむいたらでいいので
ぽちっとおねがいします

にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
スポンサーサイト

Comments
 
こんばんは、お久しぶりです♪
ファンのあり方についてはいろんな論議がされていますが、「唯一の正論」というものは存在していませんから、コンサどんさんの意見もまた正論だと思います。
「いつかあの北海道のファンのもとで野球がやりたいと選手や高校生に思わせる応援」って素晴らしい考え方ですね!!
ボクも大賛成です。
みんながみんなポジティブに一丸となって応援できたら本当に素晴らしいと思います。
今シーズンはコンサどんさんの意見をいつも頭の片隅に置いて応援したいと考えています♪
 
おおっ!はっちさんこんばんは!
そんな僕みたいなもんの考えを素晴らしいなんてこっぱずかしいです(*・・*)
ただ北海道の場合、団体スポーツの伝統が無いだけに独自色というものは出しやすいと思うんですよね。
博多の熱さでもない甲子園の熱さでもない、北海道独自の温かさというのは出せると思うんですよ。
まずファンの意識改革が必要ですから、とりあえず試合後の身のまわりのゴミを捨てるところから始めなきゃならないでしょうねぇ。
 
こんばんは~\(^o^)/

あのね、あのね、コンサどんさんのところに見に来ていたのはね、コンサどんさんが飼っているにゃんのファンなんですぅ。(#^.^#)

一度、面白い画像つきで記事を書いてましたね、あれ以来ここのにゃんの大・大ファンですぅ。
また、にゃんの画像を見せてほしいです。
よろしく~~(^o^)/
 
ダウちゃんいらっしゃいませ~!

そうですかビビを気に入ってくれましたか。
では近いうちにまたアップしたいと思います。
変わったネコですがどうぞよろしく。
 
そうですね。
日本人は楽しむの下手ですね。

野球も一生懸命応援するのいいけど応援グッズ持って振りつけどうりにやってると野球に集中できないんですよ。
おばさんは特に。
その一瞬を楽しむというより揃って応援するほうが優先しちゃって。
私は応援の方が止まります。
試合の流れが変わるかもしれない一瞬見逃したくないから。

話変わりますが、私もビビちゃんのファンですよ!
おもしろいかっこうしてなくても普通のビビちゃんでいいのでまたアップして下さい。
 
ナターシャさんいらっしゃい。
楽しむためにはお金をかけなきゃいけないなんて勘違いしてる人もいますしね。
そんな人に限って、お金に見合った楽しみが得られなかったと言って怒ったりしますからたち悪いです。
心の持ちようだと思うんですけどね。

僕もコンサの応援の時はずっと立ちっぱなし声出しっぱなしですが、チャンスやピンチの時は止まります。
集中してるんでしょうね。

そうですか。そこまで言われたら次はビビでいきます。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08