拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

石川先発





ほらやっぱり先発適性あんじゃん。



石川がプロ初先発。
初回からキレのいいストレートを投げているが、抑えて投げている感じもちゃんとあって、先発の準備をちゃんとしてきたんだなと感じました。
5回を投げて6安打2失点。
しょうじきもっとやれるはず。
次は7回2失点を目指してがんばってほしい。

もっとやれるはずと思った最大の理由はキャッチャー。
この日は清水でしたが、なんでプロ初先発の投手を若手が引っぱるんですかね。
どうせならベテランの大野か市川にしてほしかった。
勝負がどうしても遅く、球数も、石川の特徴である奪三振も納得できるものではありませんでしたから。
特に送球はまだ治っておらず、走られまくりなのは問題ですね。


石井もホームランを打ちましたが、中継プレーが雑で残念。
送球も一歩多かったり、まだ守備に関して安心できませんね。

それに比べて太田の守備には安定感すら出てきましたね。
ちょっと驚きです。
まぁそのかわり打撃が下降し始めたんですけど。
でもまぁ守れないよりはいいですよ。


良くも悪くも若さで勝ったという試合でしょうかね。
若手が活躍する、結果を出すというのは良いことですが、若手が活躍するだけなら2軍戦でも見ていればいいだけの話。
やはり上では結果を伴わないとね。
まぁがんばりなはれ。



スポンサーサイト

Comments
 内野手の競争
石井は元々センスはありましたからね、確か早稲田時代には茂木からショートのポジションを奪い取ったそうですから、そういう素質を買われて日ハムに指名されたわけなので、あとはどう戦力にしていくかということでしょう。今日のバッティングは結構いいセンスをしているものを感じましたね。

いろいろ言われる守備の問題ですが、個人的に思うのは金子誠と賢介の二遊間の後釜が育っていないのが大きいんじゃないでしょうか?

球団も特に栗山監督の就任以降後釜候補の内野手をそれなりには獲ってきましたけど、ほとんどの選手は高卒で素質は高いものの粗削りな選手ばかりなんですよね。そのせいか、鎌ヶ谷では常にエラーが多いそうですし、あまりにエラーが多いので外野手へコンバートされた選手もそれなりにいて、そのせいで外野手が過剰になって内野手の層がスカスカになってしまっているという風に感じるんですよね。

私からするとそんな選手ばかりなんですからエラーが多いのはわかりきった話で、エラーが多いからコンバートするなら初めからそんな選手ばかり取るなよということですよ。

今年のドラフトでは即戦力の内野手は絶対に獲ってほしいですね。いまの内野手のレベルが著しく低いのでそういう内野手が入ることで内野手全体のレベルを上げてもらいたいです。
 北の日ハムファンさんへ
石井はもう少し安定感あるといいんですけど、なんか責任感強そうなのでミス引きずりそうで心配になります。
ミスされるのも困るけど、ミス引きずられるのはもっと困るという。
あ、レアードは気にしなさすぎとは思いますが。

去年辺りから内野手ルーキーの活躍が目立ってて、ついにプロの技術を子供時代から習っていた子たちが入団する時代になったかと思ってたんですよね。
しかしウチには即戦力の内野手なんか入ってこない。
石井もおっしゃるように茂木からポジション奪いましたが、その茂木自体の守備がそこまで上手くないっていうね。
源田くらいやってくれるならいいんですが、肩もそこまで強くないし。
ホント外野手ばっか増えちゃってねぇ。
使ってみたい外野手たくさんいるんですけど、飽和状態ですもんね。

金子・賢介を彷彿とさせる二遊間なんていつ見られるんですかねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11