拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

勝ち負け





どうしても書くのが遅れちゃうなぁ。
とりあえず2試合分。


170506.jpg



まずは土曜日の試合。


この試合は有原が注目でしたが、結果から言うと勝利したものの、そこまでいい状態ではないと思います。
開幕してから有原の問題は常に高く浮くストレートでした。
球自体に力はある。
しかし、低くストレートが投げられないから勝負どころで甘くなって痛打されたり、低めの変化球を振ってもらえず苦労したりして、なかなか勝ち星が拾えない。
これが改善されたかどうかを毎回気にして見ているのですが、この試合も高かったんですよねぇ。
けれど、5回ぐらいから低くいくようにはなったんです。
それは次に繋がるんじゃないかと。
結果的に白星が今シーズン初めて付きましたから、これを契機にして状態が上がってくれればと思います。


石井が結果を残しました。
ちょっと前まで、プロの壁にぶつかったなと思わせる凡退が多く、早めに問題点が見つかってよかったなと思ってたのですが、まさかこんな早く壁を壊し始めるとは思ってもいませんでした。
でもまぁまだ本当に壁を壊してるのかわからないですから、もう少し様子を見たいですね。




170507.jpg



日曜日の試合。


先発のメンドーサは4回もたずに降板。
進歩がない、慎重さがない、反省しない。
メンドーサはいつまでたってもメンドーサだなって再認識した試合でした。
あの日本シリーズで見せた快投はもう見られないのかねぇ。


ここから中継ぎ勝負となったファイターズ。

石井はメンドーサが散らかしたマウンドを整理するピッチング。
順調に状態が戻ってるなと感じました。

次に投げた鍵谷ですが、開幕してから鍵谷が大活躍できたいちばんの要因は、低めにストレートが投げられていたことだと思います。
あのストレートがある程度低めに集まれば、フォークにも引っかかってくれますから結果が出ていたのですが、ここ最近の鍵谷は連投の疲れが溜まってきたのか、低めに球が集まらなくなってきてます。
なので苦労しながらのピッチングになってますが、この苦労を乗り越えたらその先には必ず勝ちパターンで投げてる鍵谷がいるはずですから、なんとかこの苦労を自分のものにしてほしいです。

宮西は久々の登板で心配しましたが、しっかり投げられていて安心しました。
左バッターに対する外スラ、右バッターに対する外スラがしっかり決まっており、一安心という感じ。
波の少ない宮西だっただけに心配しましたが、問題無さそうです。

マーティンはまだ復調とは言えない感じ。
わかっててもなかなか打てないストレートがマーティンの良さですが、簡単に当てられてましたから。
もう少し様子見ですね。

増井は安定のピッチング。
これが終盤まで続いてくれれば相手にとってかなり脅威だと思います。

延長に入ってから登板したのは谷元。
非常に心配していた投手でしたが、この日はコントロールがある程度戻っており、復調を感じさせる内容でした。
回跨ぎもありましたが、それも無難にこなしホッと一息。
まだ見ていて安心するレベルではありませんが、確実に復調してますね。


そして、サヨナラ負けの投手となってしまった榎下。
しょうじき石川が登板すると思っていたのですが、連投を恐れて榎下にしたんでしょう。
榎下のコールを聞いたとき『榎下?』と思ったのですが、投げているストレートを見たら問題ないと思いました。
中島の不運なヒットもあり、ランナーが溜まりましたが、それでも大丈夫と思ってたんですよねぇ。
しかし、大野が榎下のストレートを信じられなかった。
なんとかフォークで空振りを取ろうとしていたのですが、この日榎下が投げたフォークで低めに決まったのは1球だけ。
力押しでいいんじゃないかと思ったのですがねぇ。

うなだれてマウンドを降りた榎下ですが、そこまで落ち込む必要は無いと思いますね。
これで変に慎重にならず、今の力あるストレートを軸に投げていけばいいんじゃないですかね。


12回表。
チャンスで浅間が初球のチェンジアップを引っかけ凡退。
こんなところでストレート来るわけないじゃんと、これも経験の無さだからしょうがないかと思って見ていたら、中田が2球目のチェンジアップを引っかけ凡退。
ずっこけました。
1塁が空いてる状況でそんな簡単にストレート来るわけ無いだろうに。
なんだかなって攻撃の裏にサヨナラ負け。
これも流れなんかなぁ。


スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11