拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

その4球はダメ


20170406.jpg




このブログで触れたこともあるが、私は斎藤佑樹を応援しています。
斎藤が活躍して、斎藤をバカにしてる人に対し『ざまぁみろ』とこのブログで書きたいと思ってます。
しかし、今回の先発に関しては納得できませんでした。
なぜなら、やはり斎藤の前に投げるべき選手がいると思うんですよ。
現にキャンプでは村田だったり石川を長いイニング試していたんですから。
斎藤は下で調整しましたが、2軍は2軍。
斎藤の活躍を切に願いますが、やはりそれなりの結果を残してこそ投げられる位置だと思うんですよね。

ただ、ファイターズは先発の駒が不足していることは間違いないわけですよね。
だから、いろいろな選手を試していくしかないという事情がありますから、この先発も納得しようと思えば何とか納得できます。
もしかしてということもありますから。
しかも風が10メートル以上吹き続けるクソみたいな環境の中で投げなければいけないわけですよ。
今までの調整具合と環境から考えて6回3失点ならオッケー、そう思ってました。

回は進んで6回裏。
ここまでなんだかんだで2失点の斎藤。
よくやったと褒められる投球内容ではなかったけど、次に繋がる登板になるんじゃないかなと思ってました。
登板は監督が決めたことであって、斎藤自身には何の問題もないわけですから。
そしたら先頭のパラデスに4球ですよ。
久々に声に出して怒ってしまいましたよ。
何考えてるんだと。

パラデスはマリーンズ打線の中でもこう言っちゃ何だけど安パイなわけですよ。
打てる気配がない選手。
しかし、その後にいちばん当たってる鈴木選手がいるわけですよね。
ここは絶対に4球出しちゃいけない場面なんですよ。
ボールを置きに行っていいからストライクゾーンで勝負するべきところを4球。
もうがっかりです。

勝てる投手というのは要所を締めるものですが、斎藤は締められない。
これでは勝てるわけがない。
気持で負けちゃダメだよ。
せっかくもらったチャンスで、打たれても責められない状況なのにもかかわらず、そのチャンスを自ら手放すようなことをやってちゃ前に進めない。
もし次のチャンスがもらえたら、その時はこの4球をピッチングに生かしてほしいと思います。


レアードもどうなってるのかなぁ。
打てないならまだしも、守備まで悪くなっちゃってますもんね。
飛びつかなくても取れるボールに飛びついてセーフにしたり、取らなきゃいけないフライを目測誤って取れなかったり。
実績があるから信用してるけど、このままだと横尾に場所取られちゃうよ。


こんな試合ですが、良かったところもありました。
まず中田のセンター前ヒットね。
4球は選ぶけど、打つほうがと思っていたのですが、いい感じでバットが出てストレートをセンター前に。
もしかしたらここから復調するかもしれません。

あと中島。
中島もバッティングがイマイチでしたが、中島らしいセンター前ヒットを打ちました。
だんだん良くなってる気がします。



これで2カード連続の負け越し。
チャンスは作れてるんだけどなぁ。
勝てとは言いませんから、ファイターズらしい野球をお願いします。




Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (13)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06