拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2016 日本シリーズ 第4戦


20161026.jpg



いやぁ、簡単に勝てない。



1勝2敗で迎えたこの試合。
絶対に落とせない試合の先発は高梨。
バツグンの高梨じゃなかったけど、カープのバッターは変に手元で伸びる高梨のストレートに苦戦してましたね。
打ち上げて、けっこう首ひねってましたから。
解説の衣笠さんが『セ・リーグにはあまりいないタイプ』と言っていただけに、ちょっと面くらった感じではあるんでしょうね。
逆にパ・リーグには多数の球種をちょっとずつ動かしてくる投手が少ないので、ジョンソンや野村に苦戦するんでしょう。

相手先発の岡田は崩せそうだったんですが、相変わらずの残塁祭りで得点出来ず。
徐々に重たい空気が流れ始めます。


4回表。
まさかの出来事が。

先頭の丸が4球で出塁するも、珍しく大野が盗塁を刺してピンチを切り抜けたかと思ったら、新井に4球を出す高梨。
流れが悪いなぁと感じていました。
2アウトになってランナーは1塁。
打席にはエルドレッド。
少しホームランを意識してくれているのか、大きなスイングでフライに打ち取る。
高々と上がり、セカンド・ショートが追いかけますが、これは外野の球だという事で追うのを止めます。
追い方を見るとセンターだなと思っていたら、この日センターに入っていた岡も足を止めました。
次の瞬間、テレビの画面に猛然と走り込んでくるライト近藤の姿が。
しかもボールは近藤の後ろにポトリ。
2アウトなので走っていた新井は1塁から一気にホームイン。
口あんぐりの先制点を奪われました。

岡にはこれがあるんですよね。
守備範囲が広いくせに気持ちが小さくて、声も小さい。
滑舌も悪いけど。
だから自分が取るべきフライなのに他の選手に譲っちゃうんですよね。
本来ならガリガリッ!って言って、まっさきに取りに行かなきゃいけないのに、たぶん近藤が視野に入っちゃったのかな。
猛スピードで来る近藤に対して、自分の取る球を譲っちゃった。
ありえないですよ。
だって近藤が取れなかった場所は、岡の真正面ですからね。
ライトがどこまでカバーするのよって位置です。
こういう打球の受け渡しは12球団でもトップクラスの判断力を持ってると思いますが、岡はなぁ。


変な形で失点し、相手の岡田も乗ってきて嫌な感じで迎えた6回裏。
4番がやってくれました。
初球の甘い変化球を、打った瞬間の同点ホームラン。
どうせ変化球でしょっていう打ち方だったのがまた良かった。
やはり甘い変化球を、しかも早いカウントで仕留めるのは上手いなぁ中田は。


8回。
この回の攻防が勝敗をわけたと言ってもいいのかもしれません。

8回表。
谷元が登板。
キャッチャーは市川。
先頭新井が4球で出て、代走は赤松。
嫌な感じがしたんですが、鈴木をバント失敗からライトフライ。
エルドレッドもライトフライに抑え、2アウトでバッターは松山。
ここで赤松が盗塁を仕掛ける。
しかし、これを刺すファイターズバッテリー。
しょうじきクイックが上手い谷元に、パテレで盗塁阻止のまとめ動画を作られちゃうほどの市川のバッテリーに対して、盗塁を仕掛けてくれたのは助かった。
これで何か流れが来た気がします。


8回裏。
大谷倒れてバッターは中田。
ピッチャーは前日に逆転タイムリーを打ったジャクソン。
初球、前日打たれたスライダーを投げてきて、ストレート待ちの中田が思わず空振り。
2球目もスライダーですが、今度もまたストレートに合わせていたのか気のないスイングをする。
しかしここでスイッチが入ったらしく、さっきまで振ってたスライダーをしっかり見極めて4球で出塁。
これが大きかった。

近藤倒れて打席にはレアード。
4球目でした。
甘く入ったスライダーを振り抜くと、打球はセンターバックスクリーン左方向へ。
センターの打球の追い方から、フェンスに直撃するとワクワクしていたのですが、打球は垂れずにそのままスタンドイン。
驚きの一発でした。


9回表。
ピッチャーは宮西。
岡のファインプレーで勝負あったかと思ったのですが、カープの粘りで満塁にされますが、最後は宮西のマネーピッチであるスライダーで丸を三振に仕留めゲームセット。
なんとか逃げ切りました。



これで星は並びましたが、広島に行くことは確定なのでまだカープのほうが有利。
明日はジョンソンと加藤。
ジョンソンを打ち崩すか、あるいは球数投げさせて早めに引きずり下ろせれば勝機は見えますが、その前に加藤がプレッシャーで押しつぶされたら終わりでしょう。
なので加藤がどれだけいいピッチングするかにかかっていると思います。
あのCSでの涙をこの試合で生かしてくれればなと思いますね。


私は明日参戦します。
もう勝っても負けてもいい試合が見られればそれでいい。
ファイターズらしい野球をしましょう。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05