拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

俺のために日本一になれ





リーグ戦最終試合。
マサルの色に染まりました。



先発はマサル。
キャッチボールの時から涙を流すマサル。
もうそれを見るだけで一緒に泣いてしまったファンの方も多かったんじゃないでしょうか。

三浦のように投げ続けるのか、それとも1人だけなのか気になっていましたが、マサルがマウンドに立っている時にかなりの選手がベンチにいたのと、バックネット裏に宮西たちがいたので1打席だなというのがわかりました。
清田がお約束に付き合ってくれて三球三振。
そこでマサルは降板しました。


さてここからは気になった事だけ。
渡邉がプロ初ホームラン。
しかも低いボールをすくって逆方向。
素質の高さと将来の楽しみを感じさせてくれました。

清水がプロ初ヒット。
こちらはやっと打ったかという感じ。
下では力強いバッティングを見せていたので、なんで上で打てないんだと思っていたので。
これで本来の能力が1軍でも出れば、打てる捕手が期待できます。

上原が登板しましたが、それなりですね。
ものになるのはまだ先になりそうです。
ただ以前と比べればよくなっているので、高梨のように変わってくれるのを期待したい。

石川が登板。
高身長から投げ下ろすストレートが非常に伸びていて、かなり楽しみな選手になりそうです。
ゴロピッチャーじゃなくてフライピッチャーになりそう。
ただ気持ちの弱さが見えたので、そこをどうやって克服するかですね。



マサルのセレモニー。
手紙を読むって言って読まないというボケをかましたかと思えば、樋口了一と歌うのかと思ったら歌わずに、山口百恵のようにマイクを置き、オカリナを吹きながら場内を周り、8回胴上げされ、マウンド上で選手との記念撮影をする時には牽制のマネをして笑わせ、なぜかお立ち台に立ち、そこでまたまったく音がズレているオカリナを吹き、アンコールが巻き起こるという。
なんなんだっていう引退セレモニーでした。
頭のいい男です。

一生ファイターズしますと言うんじゃないかと予想してたんですが、言いませんでしたね。
でも『俺のために日本一になれ』という言葉で球場を沸かせてくれました。
いい言葉ですね。



私はこのブログでは基本的にハルキ、大海、翔、ナカシ、ダイカン、奨太、拳士、ヤノケンなどという親しみを込めた書き方はしません。
まだ上のやつはいいんですけど、みゃー、うわっち、コンちゃん、きゅん、チビ谷、大将なんていうのは絶対に使いません。
なんかそういう目で見てると思われたくないので。
特に侮蔑の混じっているハンカチとかてょとか使ってるブログを見るとムカっ腹が立つほどです。

ただ賢介は田中幸雄がいたのでわかりづらかったのと、田中賢と打つと、田中は良くても賢が上手く出てこないというのがあったので賢介と書いてます。
ダルはダルビッシュと打つのがめんどくさいのでダルとしてました。
マサルも久がいるのでこう書いたのと、漢字で『勝』と書くと『ショウ』『カツ』というのが読んでる人の頭に先に出てきてしまうので、あえてカタカナでマサルと書いていました。

しかし、ブログを書いていると、このカタカナで書くマサルというのが、とても自分の中で特別な感じがするんですよ。
愛着があるというか。
武田勝の存在自体がこのマサルという言葉に愛着を持たせていたんだなと今さらながら思っています。


このマサルという文字を書く事は少なくなるんだなと思うと、ちょっとさみしい。
でもまぁまた何かの形でファイターズファンを楽しませてくれるんでしょうね。
たどり着いたらそこがスタートだもんね。
おつかれさん。


CtlyosiUsAAXMqp.jpg



CtlypV5VYAAf5ge.jpg










masaru.jpg




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments
 
こんにちは。
この試合観戦して来ましたが武田勝は私は1イニング、妻は1人じゃない?
と言ってましたが結局妻の方が当たってしまいましたね・・・

ではこの件は返信方式で返します。

>もうそれを見るだけで一緒に泣いてしまったファンの方も多かったんじゃ
ないでしょうか。

私の隣のおばちゃんも涙流しておりましたわ。

>渡邉がプロ初ホームラン。
しかも低いボールをすくって逆方向。
素質の高さと将来の楽しみを感じさせてくれました。
清水がプロ初ヒット。
これで本来の能力が1軍でも出れば、打てる捕手が期待できます。

これはライト方向ですからね、将来的にレギュラーを奪ってくれればと
思います!清水も石川がおりますがお互い切磋琢磨して頑張って頂き
たいです。
上原と石川に関しましてはやっと出て来たかと、とりあえず1イニングだけ
の登板でしたが来期に期待ですね。

>マサルのセレモニー。
そうですね、手紙読まなかったし、登場曲で使用していた歌手の樋口了一
さんと一緒にと歌うのかと思ったら歌わなかったしマイク置いた時は私も
山口百恵か!とつい言ってしまいました。
(これ40代以上じゃねえと解らないだろうなと。)
オカリナ吹きながらの場内周りは笑いました、こんな人だったのかと・・・
記念撮影では牽制の真似とやりたい放題・・・・
ヒーローインタビューでは序盤からHTBの谷口アナが噛んでしまって・・・
そんでオカリナで新曲ドレミファソラシドとやる始末!
さっきまで泣きそうでしたがもうそんなもん吹っ飛んでしまいました!(笑)
コンサどんさんの言うとおりカブで移動しなかったのは残念でしたが・・・
俺の為に日本一になれ!彼らしい言葉です。
本当にファイターズナイン頑張ってくれと言いたいです。
試合が早く終わってくれて良かったですわ、10時にはドーム出れました
からね。♪

>私はこのブログでは基本的にハルキ、大海、翔、ナカシ、ダイカン、奨太、拳士、ヤノケンなどという親しみを込めた書き方はしません。
まだ上のやつはいいんですけど、みゃー、うわっち、コンちゃん、きゅん、チビ谷、大将なんていうのは絶対に使いません。
特に侮蔑の混じっているハンカチとかてょとか使ってるブログを見るとムカっ腹が立つほどです。

私も前に楽天からヤンキースに行った田中将大選手にまさおと書いた事が
ありました。
でもそれはマー君と言うのは既にロッテにマスコットでマー君と言うのがいた
ので分ける為にそういう書き方をした事はあります。
でもそれ以外は無かったですね。
(杉谷はちょっと贔屓目なので拳士と書いた事はあったかな?でも下で言う
様な事は使った事は無いですね、斎藤だって斎藤と記載しますしね。
そういう風に書くのは選手に対して失礼じゃないのかと思います、選手は
あくまでも選手なのでバカにしてるのかとも思いますのでね。)

>ただ賢介は田中幸雄がいたのでわかりづらかったのと、田中賢と打つ
と、田中は良くても賢が上手く出てこないというのがあったので賢介と書い
てます。

田中賢介は幸雄さんがいましたし昔田中幸雄って2人いたので今いる幸雄
さんが既に名前呼びになっていたんですよね。
賢介の場合は名前で良いと思います。
ダルビッシュも長いですからねダルで良かったと思いますよ。
勝もたしかにね、まあそれは人それぞれです。

この前の返信です。
今考えればそっち(HBC)でも良かったかなとも思います。
でも野球中継であまり五月蠅いのも嫌なので(決して岩ちゃんの事では
ないです)ならNHKかなと思いました。

その大谷のストレート速いけど当たるって昨年イメージで言ってるんでし
しょうね?
糸井が164km打ったのは常識外れですけど・・・・
それ言ったのはホークスファンじゃないのですか?なら舐めているとしか
思えないですね。
現に抑えられているじゃないですか?
あの強打の西武打線だって歯が立たなかったのですからね。

ホークスの選手は嫌だったでしょうね、もう相手の結果はわかっている。
でも試合はやらなきゃいけない。
あの1988年10月19日のダブルヘッダー第2試合引き分けで決まって
優勝逃してもその裏守らないといけない近鉄の選手の心境だったのでは
と思いました。(それ以上じゃないかな。)

岡の覚醒はこちらも予想外でしたが西川は岡に刺激されたそうです。
こういう風にお互い競い合ってレギュラーを奪い取って行けば良いチーム
になるんだと思います。

吉川に至ってはメンタルな物があるとしか言いようがないですね。
彼にはもうひと頑張り期待しているのですけどね。

私の野次は〇〇選手頑張れ!とかファイト!とかここで踏ん張らんかい!
や相手が死球当てたら、何しとんじゃ!コラ!や相手監督出て来たら
〇〇引っ込め。
7回表相手の攻撃長かったら、〇〇投手!みんな風船持って疲れてるぞ
そろそろ抑えろ!とか。
大体こんなもんです。

そうですね、いちいち相手にしたら身体が持ちませんよね。
もう放っておくことにします、聞いて頂きありがとうございました。
 youmenさんへ
こんにちは!

渡邉のホームランはよかったですね!
これで3年目なわけでしょ。
やっぱり高卒のバッターは4年見てあげないとダメですよね。
浅間や近藤みたいなのは例外中の例外。
しっかり育ってるのが確認できただけでもファイターズファンは喜んでるんじゃないですかね。

上原と石川に関しては来年出てきてくれれば儲けものという感じでしょうか。
ローテが混沌としているわけですから、本人たちのがんばり次第でレギュラーも取れるので、必死でローテ取りに行ってほしいですね。

カブで回ってほしかった!
でもあの時のテレビ局ってUHBだったんですよね。
だからそれ気づいた時に、これは水曜どうでしょうのネタはムリだなって思いました。
だから谷口がインタビューするのなんて異例中の異例なんじゃないですかね。
マサルの引退だから許したけど、本当なら担当したUHBのアナを行かせたかったでしょ。

僕はなんか変なこだわりがあって、本文では不特定多数なので自分を殺した「私」なんですけど、こうやってコメントをくれるyoumenさんとかには「僕」を使ってるんですよね。
ネタでどうしてもそっちのほうが砕けてて笑いやすいというのであれば愛称で書きますけど、それ以外で愛称を使っちゃうとなんか選手に寄りすぎるというか、ネガティブブログでやってるだけにそれは違うんじゃないのというのがあるんですよねぇ。
だから心の底から応援しているファンの方のブログで愛称が使われているのはなんとも思わないんです。
それでもハンカチはムカッとしますけど。
他チームでもT-岡田とは絶対に書きたくないんですよね。
岡田でじゅうぶん通用するのに、なんでTを付けにゃならんのだと思うから。
あれは岡田監督があってこそのTでしたから。

僕は基本的に試合にさえ集中してしまえばどんな実況でも気にはならないんですが、あの時はスゴい緊張感のある試合だったので、暗いよりは明るいほうがいいやと思ったんですよ。
だから岩ちゃんが何言ってたかなんて覚えてないんですよね。
でもそういう効果ってあると思うんですよ。
その意味では岩ちゃんの解説はスゴく良いなと思うんですが、なかなか認められないんですよね。
試合に集中できないほど実況や解説が気になるって逆に見方としてどうなのかなとは思うんでけどね。
だからたまに、観戦に来てるけど後ろの親父のウンチクがうざいというのをネットで見ると、後ろ気にしないで前見ろ前と思うんですよね。
大きな声でヤジれるくらい試合に入れるyoumenさんならわかってくれますよね。(。→∀←。)
そんなの気にして試合に集中できないなんてもったいないですよ。

大谷のストレートはネットでよく言われます。
でも170であろうがストレートが来ると思えば当るもんですよね。
ただ伸びがあれば当たらないってだけで。
それを大谷は手に入れようとしてるんですよね。
ダルだってノビのあるストレート手に入れたのなんて4年目か5年目じゃないかなぁ。
今年のキャンプでも大谷はブルペンで「上から叩くように。浮け!」って言いながら投げてましたからね。
それがこの間の優勝を決めた試合ではそれが出来ていた。
ノムさんも『ホップしとる』と言ってました。
もしこれが普通に出来たら、来年は20勝いっちゃいますよ。
大谷のストレートはスゴいんです。

ヒーローインタビューも暗い表情でやってましたからね。
まぁ単なる長い時間をかけた席取りゲームなんですけど、それでもリーグ優勝っていうのは選手にとって大事という事なんでしょうね。

ただもうそろそろ賢介はもちろん、中田とか中島をおびやかす選手が出てきてほしいですね。
それでこそ入れ替えがスムーズに進むので。
いつまでも年寄りがレギュラー張ってるチームに先はありませんから。
 
こんにちは!
とにかくファイターズ優勝して数日が経ち周りも収まったって感じですね。
でも私にはまだコンサドーレの優勝がある!
一昨日は最下位の北九州との1戦でしたが彼らも勝ちたいからね
攻めると思い数年前ドーム最終戦でやったみたくガチガチな守備は
やらないと思ったんですよ。
そしたらまたやりやがった!でもそれをこじ開けれなかった・・・・
都倉、それにジュリーニョのシュートがバーに当たっていなければ・・
もうアウェーは引き分けで良いのかと思ったら2位の松本が勝った
ので勝ち点7差になったのでそうも言ってられないな。
でも3位のセレッソ大阪は土壇場で2失点くらい清水に逆転負け・・
あそこの攻撃力はハンパない!こっちだって一度同点にされていま
すから、こりゃまだまだパリーグ同様解らないかなあ?

返信です。
渡邊は3年目ですね、中田もそうでしたねそれくらい観ないとダメだと私も
思いますね。
淺間、近藤なんてあれは例外ですよ、ただ淺間は2年目のジンクスにね
塡まったって感じかな?
来期は彼らしい思いっきりの良いバッティングに期待です!

打者は良いのですが投手が中々出てこないと思ったら上原と石川は1
イニングだけでも観れて期待を持たせてくれたって言うのが本音です。
この2人が使えれば大きいかな。
上沢、浦野と出遅れているのですからチャンスですよ。

カブに関しては仰る通りUHBだから私も無理かなとハッと思いました・・・
でもインタビュアーはその局アナなのにHTBの谷口アナは異例です。
いきなり噛んだのには周りドテッでしたけど・・・・

私もね、普段は俺とかは使ったりはします。
でもコンサどんさんにこうやって投稿する時は私と言います。
会社でお客さんに接する時とかね。
野球選手は私に対しては凄い人達だなと思いますからあまりね気安く声を
掛けられないんですよ。
野次とかは別としてその選手にサイン下さいとなると〇〇選手かさん付け
になります、例え一回り息子くらいの年でもね。
(それはサッカー選手、バスケット選手も同じです。)
だから仰る通り斎藤をハンカチ言うのは私もダメですね、てょって何?と
思いました、完全にバカにしてるじゃねえかと!
T-岡田に関してはあれは、名前の貴弘とティラノザウルスの学名のT・rexから取ったとの事です。
でも確かに岡田監督いねえからもういいんでねとは思いますがね。

私が五月蠅いなと思ったのは岩ちゃん以外のただ精神論だけ言ってて
中身がそんなん無い人や何も関係無い事ばかり言う人です!
(J-SPORTSやFOXに多いでしょ?FOXは実況もうぜえ!)
岩ちゃんはね、ああいう風に見えますが味方どころか敵も褒めるところ
は褒めます。
私は東京時代から観ているので現役の時から知っていますから。
結論で言うと岩ちゃんは私ら夫婦、妻の両親も好きです。
しまいにゃ妻の妹の旦那さん野球そんな知らんのに岩ちゃんの解説は
面白いと言ってます。

>だからたまに、観戦に来てるけど後ろの親父のウンチクがうざいという
のをネットで見ると、後ろ気にしないで前見ろ前と思うんですよね。
大きな声でヤジれるくらい試合に入れるyoumenさんならわかってくれますよね。(。→∀←。)
そんなの気にして試合に集中できないなんてもったいないですよ。

はい!解りますよ。
そういうおっさんたまにいますよ、でも好きに言わせとけと思います。
私は野球見に来ているのでおっさんを観に来ているんじゃないんだから。

大谷はまだ伸びそうな気がしますね末恐ろしい選手になりそうです・・・
同期の藤波とは差が付いた感じですね。
あの投手だって良い物持っているのになあ。
しかし球がホップするってそんなん解ってても打てないですよ・・・・・
つくづく敵でなくて良かったと思いました。(^▽^)
と言うかうちに入ってくれて良かった!!

>いつまでも年寄りがレギュラー張ってるチームに先はありませんから。

それはキツイ事言う様ですが、うちと広島以外だと思いますね。
ホークスだっていつまで内川、松田なのか?と。
彼らだって後数年でしょ、読売なんて阿部、村田、長野、内海と同じでしょ。
勝つのは解りますがしっかり育成しないとチームがダメになると言う事なん
です。
今はいいけど数年後誰もいなくなりますよ、そんでまた補強ですか?
それを繰り返しって言うんですよね。

では失礼します。
 youmenさんへ
こんにちは!

北九州の試合は見られなかったので、コンサのHPの1分速報で追ってたんですけど、ぜんぜん点が入らなくてどうなってんだと怒ってましたよ。
固めてくる相手を崩せないのは自力が無い証拠。
うちの問題はフィニッシュの精度ですね。

やはり高卒の野手は4年は見ないとね。
体がプロ仕様になるのに時間がかかるのと、その体でプレーするのに時間がかかるので。
マリーンズの平沢やイーグルスのオコエが話題になりましたけど、そんな簡単に高卒は通用しないってわかる結果でしたよね。
浅間が異常なだけで、高卒野手がそんな簡単に通用したら苦労しないですよね。

その浅間の問題は膝下に落ちる変化球ですよね。
それで攻められて打てなくなって、今度はそれが気になるからストレートにも遅れてっていう悪循環にハマった感じですよね。
膝下に落ちる変化球を打てるようになればいいですが、それがクリア出来なくて消えていく選手も多いですからね。
天才浅間ですから期待しますが、まだ若いので1年でも2年でも待つ心構えがファンに必要ですね。

優勝争いが終盤までもつれてしまったので、若手の出番が少なくなってしまったのは痛かったですね。
でもまぁ顔見せ出来たので良かったんじゃないですかね。

僕はマサルのヒーローインタビュー見ながら『ヒゲ出てこいヒゲ!』って叫んでました。
水曜どうでしょうがもうちょっと感じられたら最高だったんだけどな。

僕はブログを書くと決めた時に、選手の名前はどうしようと考えたんですよ。
最初は選手をつけようかなとか考えたんですけど、いちおう批評ブログなので、そこに君だとかさんだとか愛称だとかやっちゃうと、ジャマな気がしてそういうの付けるの止めたんですよね。
ただ年上だけはさん付けしようかなと考えているので、稲葉までは同級生ですから呼び捨てにしようかなと考えてます。
ただ本人に合えば選手でも君でもさんでもつけて呼んじゃいますけどね。
呼び捨ては絶対しないかな。(⌒▽⌒)

たまに『ま~た岩ちゃんの怒りモードが』とネットに書かれてたりするんですけど、のべつ幕なしに怒るなら問題ですけど、怒る理由があるならしょうがないと思うんですよね。
解説では特にグチが多い人が嫌われるでしょ。
だからファイターズ戦を担当していた金村とか西山とかすごい嫌われてました。
でもそれじゃあ担当するチームを褒めるだけの解説者なら良いのかとなると、それはもうFOXの太鼓持ち実況になっちゃうじゃないですか。
そっちの方が最悪でしょ。
なんかそういう空気って健全じゃない感じがしてすごく嫌です。

藤浪もまだ殻を破りきれてない感じがしますよね。
もっと圧倒的なピッチングが出来るはずですよ。
そのためにはもう少し大きくならないとね。

ウチも金子・賢介・小谷野の後が出てこなくて焦った過去がありますからね。
やはり若手をある程度使う。
それに反発するレギュラーは出ていってもしょうがないですよね。
だってそれが育成なわけですから。
ここらへんの苦しさを、育成してない球団のファンは理解できないんでしょうね。
だからファイターズはベテランを追い出すとか言う。
なにトンチンカンな事言ってるのって感じですよね。
 
リーグ優勝の歓喜からかなり遅れてしまいましたが、いやー嬉しかったですね~!
さすがに少し落ち着いてきましたが、毎日録画を観ては今尚喜びに浸っています。
特に繰り返して観るのは優勝決定の西武戦と、あのSB2連戦です。
0.5の線上を前進したり後退したりの身を削るような試合ばかりでした。
そんな極度の緊張感の中、若いチームが本当によくやったと感服しました。
いつの間に若い選手たちが成長していたんですね。さすが我らがファイターズ!
メンドで一度負けたときは、つい悲観的になってしまいましたが、
増井がピシッと盛り返してくれましたし(当然、野手の頑張りも)、思いの外
SBが土壇場でつまづきました。
そして、やはり大谷が優勝投手でしたね。
出来過ぎでしょうか?いえ、シナリオ通りです。

栗山続投で今季の優勝は端から諦めていましたが、いざ戦ってみると、
明らかに去年とは違っていました。
私は吉井コーチの功績が大きかったと思っています。
先発を我慢するようになりましたし、その結果、中継ぎ陣の負担が軽減されているのが観ていてわかりました。
継投もきちんと選手の体調や疲労を考えてバランス良くやりくりされていたと思います。
そのおかげで試合全体が落ち着いていたように思います。
去年までのドタバタ劇が減り、たとえピンチでも負けても納得の采配が多かったです。
前半「ファイターズらしさなんてなくなった」なんて発言していたのが自分で
恥ずかしくなるくらい、気付くと守備も安定して、打線もがっちり固まってきました。
ほぼ1番固定の西川は大正解でしたし、岡の活躍も凄まじかった!
ただ、もっと俊足選手を生かしてほしい場面でバントの多用はあまりにももったいなかったです。
優勝を決めた西武戦でも1番岡、2番西川だったので攻撃的作戦を期待していたのに、せっかく岡が出塁しても走らせることなく西川に安々とバント令でアウト献上。
案の定、チャンスに弱い4番で決められるはずもなく、なかなか得点できませんでした。
同じ場面がやって来てもこれでもかとバント~やはり決められない中田。
4番が頼りないんで中田の前のバントなんて本当に愚策であることを来期に向けても気付いてほしいです。
しかし、あの時の大谷は負ける気がしなかったですね。
そこで貴重なHRを打ってくれたのは、やはりレアードでした。
今季もここぞの場面での印象的な一打が多かったです。
とにかく選手一人ひとり、みんな役割を果たしましたね。

増井の先発転向も素晴らしい決断だったと思います。
次々勝利したことはもちろんなのですが、クローザーにこだわっていた増井の
プライドを傷つけることなく、かつ説得力のある配置転換。
上手い!と思いました。
増井自身不安はあったでしょうけれど、悪い気はしなかったでしょう。

実は私、先発投手増井には思い入れがあるのです。
初めて自分でチケットを購入して観戦した試合がGとの交流戦で、
その時の先発が増井、相手はゴンザレスだったかな?
相手はまあまあ強いときのGでしたし、どうせ負けるに決まってると
全く期待しないで行ったのですが、当時の強力打線を相手に見事な
ピッチングで勝利したのです!!
その印象が強いんですよね。
だから、今回もあまり違和感はなかったです。
とにかく上手い方法を考えたものだとただただ監督には天晴です。

ドーム最終戦・マサルの引退試合は現地で観ていました。
優勝を決めた後だったので、気持ちもゆったり、気楽に楽しめました。
私の席は放送席の近くだったので、稲葉が前にいたり、マサルも目の前を
通ったり、最高の気分でした。
あのマサル独特のフォームを見ると、ついこの間も試合で投げていたような
気になりましたが、もう見られないのかと思うとやっぱり悲しかったです。
が、なかなか他では見ない明るくユニークな引退セレモニーでした。
宮西たちの「優勝してやったぞ!!」もいい味出してたなぁ。

選手にとってもファンにとってもこの上ない幸せな最終戦でしたよね。

12日からのファイナル楽しみですね。
是非是非順当にカープと日本シリーズで戦いたい!
(メンドは絶対使わないでほしい)

大事な試合がまだまだ続き、それを堪能できるしあわせ♪
ファイターズには心から感謝ですね。


それから、オフもなんだか面白くなりそうですね。
例の数球団の狂乱振り、乱獲振りを冷ややかに楽しみましょう。

 ichieさんへ
興奮しましたね!
しかも大谷があの好投でしょ。
だから余計ですよね。

若い選手もすばらしいんですが、賢介や宮西もがんばってくれてましたね。
やっぱり若いだけではシーズン乗り切れませんから、ありがたい存在ですね。

僕も確かに吉井コーチの存在は大きいと思うんですが、しょうじき去年のホークスのように、もっと先発を引っぱる野球をするのかと思ってたんですよね。
そしたら意外と吉川だったり有原だったり加藤だったりを簡単に下げてた印象があるんですよ。
そう考えると、やっぱりホークスは監督と投手コーチがそういう考えだったんだなって。
だから今年も引っぱりすぎてファンが怒る試合がホークスはありましたからね。
ただ、去年より平均で1イニングくらい長く投げさせてる気がします。
でもその1イニングが大きかったですね。

守備は本当に良かったですね。
特に守備がひどいチームが多かったから、よけいにそれを感じます。
やっぱりウチは守備のチーム。
それはファンとしてこれからも要求していかなければいけませんね。

そうそう、やっぱりあの出塁率であの成功率の西川が、盗塁王取れないのはおかしいですよ。
しかも初回にやるでしょ。
西川がヒットや4球でいきなり出塁したのに、バントで送って得点にならないと、球場の空気がしぼんじゃいますよね。
点が入らないうえに、相手先発も楽にする作戦は、やるなとは言いませんけど、やはりバスターを混じえるとか、盗塁させるとか、強攻策もやらないとねぇ。

僕も増井の先発転向自体は違和感なかったんですよね。
もともと先発じゃんというのがあったし、おっしゃるように良い投球してた事もありましたもんね。
ただスタミナの問題と、変化球の精度が心配だったんですが、ものの見事に心配をふっ飛ばしてくれました。
ただ、この投球を手に入れた増井が抑えに戻ったらどんな投球するのかという楽しみもあるので、来シーズンはどうするのか見ものですね。

マサルの引退試合を現地で観戦されたんですね。
行きたかったんですが、さすがに平日はムリでした。
マサルの色が出てて良い引退セレモニーでした。
この後のマサルがどうするのか注目ですね。
個人的には何年か解説してもらって、それからコーチというのが理想です。

僕は15日に参戦予定です。
そこで決まるといいなぁ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05