拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

引き分けでラッキー


20160907.jpg




大谷が初回にほとんどストレートを投げて失点。
2回投げて降板というのを見た時に、あぁ完全に調整のための試合にするんだなと思いました。
抑えのマーティンがケガで離脱という中で、急きょ浮上した吉川クローザー案。
それをこの試合で試すのであれば、大谷のことも含め調整試合と言われてもしょうがない。
なので勝てたらラッキーと大谷の降板時に思ってました。

しかし、2番手のメンドーサが今シーズンの中でもトップクラスの出来で試合を作っていく。
これはこのまま8回まで投げて9回は吉川を試すのかと思ったんですが、ベンチは8回で宮西を登板させました。
非常に不可解だったのですが、宮西→吉川という『形』を監督が作っておきたかったと考えれば納得できます。
だって栗山監督らしいもの。

9回が吉川という事であれば、何が起きるかわからない。
精神面と下から上がってきたばかりという不安が吉川にはあるわけですから。
だから私は何かがあった時に備え、宮西と谷元の左右2枚を控えさせると考えていたのです。
しかし、ベンチは形にこだわった。
あくまでも吉川が最後を抑え、みんなで笑っている未来を監督が頭のなかで描いてしまった。
逆算で勝負事を考える人は勝てないという典型。
栗山監督らしいです。



勝てばラッキーと思ってましたが、引き分けでラッキーと今は思ってます。
こんな調整試合やって勝とうとかおこがましいですもん。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08