拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

中継ぎいろいろ&食え岡


160727.jpg



最後に集中打が出て大きな点差での勝利となりましたが、よくふんばって勝った試合でしたね。


先発の吉川は、相変わらず決めるべきところで決めらない苦しいピッチングなんですけど、きのうはそれでもガマン出来たピッチングでしたね。
納得はいってないけど。
バツグンの球を投げるだけに、なんでそれがここっていうところで投げられないのかという不満がどうしても出てきてしまい、素直に褒められないんだよなぁ。
もっと出来るはずなので、次は最後まで行けるようにがんばって。


石井と久が戻ってきました。
石井はしっかり投げていましたね。
まぁワンポイントなんでしょうが、いるといないとでは大違い。
まだ何試合か見ないとなんとも言えませんが、切り札としてがんばってほしいですね。


久ですが、まぁこんなもんでしょう。
ファンはマウンドに立つ姿を見ただけで喜べるのですが、やはり戦力になってこそ選手は喜べると思うんですよね。
だからこの試合の久は、戻ってこられた喜びはあるものの、現実を受けていろいろ考えてるんじゃないですかね。
それこそ百戦錬磨の選手ですから、自分に何が足りなくて、何をすべきかはわかってるはず。
だけど現実的に今の肉体とのズレがあるから、それをどうやって修正していくか。
難しいすり合わせでしょうが、それをやらなきゃ戦力にはならない。
そして久もそれが出来なきゃ喜べないでしょう。
なので私はそれが出来るまで久に拍手を送るつもりはありません。
それが私の久に対するリスペクトです。


宮西が500イニング到達ですか。
もう宮西にはありがとうしかないですね。
すばらしい。
北海道日本ハムファイターズの歴史を語る時に絶対に外せない選手になってくれました。
これからもよろしくね。


さて打線ですが、中田に一発が出ました。
しかし変化球をすくってというもの。
やはりストレートを狙ってフルスイングでそのストレートをレフトスタンドに沈めなければ、中田の復活にはならないと思うんです。
なのでまだまだ4番中田は遠いと言わざるを得ないでしょう。
でも前進はしてます。
間違いなく。
戻ってこい中田!


岡の一発には驚きですね。
打った事に対する驚きではなく、ボールの放物線にです。
あれは間違いなくクリーンアップのホームランですよ。
打った瞬間に入るのを確信しましたが、滞空時間の長い事に驚き、その飛距離にまた驚き。
西川が1番、岡が3番という将来が見えた一撃でした。
ただそのためにはもっと体が大きくなる必要があると思うのですが、岡の弱点が大きくなれない事ですからねぇ。
もっと食え岡。


ホークスとの差を詰めてこれで3.5。
しかし今日勝ってホークス戦に3連勝したとしても首位にはなれません。
なのでやはり今はガマンして1試合1試合勝っていくしかないんですよね。
この集中力を保ったまま、愚直にいきましょう。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 05