拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

空気の怖さ&なめたらあかん





土曜日は観戦に行ってました。
車で日帰りだったので疲れたのと、勝った喜びでビールを飲んだので更新できずにダウン。
なので今日と合わせて2試合分。




160723.jpg



まず土曜。

初回からディクソンがスゴいなっていうのは感じてました。
審判が楽しそうにストライクコールしてましたから。
こっちに不利とかそういう話じゃなくて、審判と波長が合うというんでしょうか。
なんか、あ~ハマってんなぁってレフスタから思いながら見てました。

高梨の方はというと、悪くはない。
悪くはないんだが、苦労して抑えてるなというのは感じてました。
ミットを見ていると、上でキャッチしている事が多く、球が上ずっているんだなというのはわかったので、ディクソンを捕まえるまでガマン出来るかが勝負だなと思ってましたね。

しかし先に捕まったのは高梨。
4回に糸井がレフト線を破るヒットを放ち、安達が1塁から一気に生還。
取られたくない先取点を取られてしまいました。


1点で行ってくれれば、終盤になんとかと思っていたのですが、それは甘い考えでしたね。
ディクソンが完全に完封ペースで投げていて隙が無い。
どうやって突破口を開いたらいいものかなんて思ってたら、高梨が7回に失点して0対2に。
その後2アウト満塁とされ、ここで高梨は降板となってしまいました。

糸井・岡田と続く場面。
どう考えても左投手という場面なのですが、加藤が次の日の先発ともう発表されてしまっていて、左が宮西しかいない。
早いが勝利を優先するのであれば宮西の登板と思われましたが、コールされたのは鍵谷でした。
その時のレフスタの微妙な空気はなんとも言えませんでしたね。
そりゃそうで、安心して鍵谷を見た試合がここまで無いわけですから、客席の空気がそうなるのも仕方がない。
もうここが勝負だと思いましたね。


ディクソンの出来を考えれば2失点でも重いのに、左の糸井に対してフォークがイマイチの鍵谷でしょ。
鍵谷の場合は押し出しもあるので、3ボールになったら終わりだなと思ってました。
ただ逆に、もしここで鍵谷が抑えられれば、少しだけ流れが変わるなという期待もありましたね。
そしたら糸井がショートフライ。
助かりました。
あとで録画を見たら案の定3ボール嫌がって真ん中にスライダー投げてるんですよね。
この糸井のミスショットで試合の流れが本当にこちらへ。


7回裏、先頭の中田がセンター前にヒットで出塁すると、賢介が倒れた後のレアードがナックルカーブを見極め4球を選ぶ。
ここで球場の空気がブワッと変わるんですよね。
あれあれ、あの完ぺきだったディクソンが・・・あれあれ?みたいな空気に。
そしたらここで岡が三遊間を破るヒットを打つ。
ここからもう球場の空気が『キタ!』っていうのに変わるんですよね。
そして代打矢野がフルカウントから4球を選び押し出しとなり1対2となります。

ここで印象的な出来事が。
最後のナックルカーブがボールと判定されると、ディクソンがしゃがみ込むんですよね。
球場は1点返したという事で湧いているのですが、言っても1点ですからバファローズ側にしたら逆転されたわけでもない。
そして3塁ランナーはレアードで次のバッターは大野。
普通の外野フライじゃ帰ってこれないし、大野の打力に期待というのも酷な話。
相当叩きつけて高いバウンドとかじゃないと同点には追いつけないな~とか考えていたら、岡田がヒザ付いて座り込んでたんですよね。
見るとけっこう他の選手も体を曲げてうなだれてる選手が多い。
1点勝ってるのにですよ。
この瞬間にバファローズ選手の気持ちが少し切れてると思ったんですよね。
そこにこの大歓声。
逆転の条件が揃った気がしました。
そしたら大野が走者一掃のタイムリー。
そこから怒涛の攻撃で一挙6点ですよ。
おもしろかったけど、空気とか流れとか気持ちとか怖いなぁって思った場面でしたね。


2点取られたところでディクソンの出来からしたら完封も頭をよぎったんですが、チームでディクソンを攻略して逆転勝ち。
強い勝ち方をするなぁと思いましたね。




160724.jpg



さて今日の試合。

ハッキリ言って負けるべくして負けた試合ですよ。
まず気に入らないのは大谷を途中で調整登板させるという事です。
大谷をどこかで投げさせるというのはまだいいですが、それは加藤の出来しだいで代えるべきであって、最初から6回とか決めるべきじゃないんですよ。
理想通りにいけばいいですが、それが少し狂ったら継投がすべて後手後手になるのは目に見えてるわけですよ。
実際にそうなりましたしね。
当たり前の話ですよ。
流れは怖いと上で書きましたが、まさにこの流れを無視した采配でしょ。
大谷1イニング投げて谷元も1イニング投げて、バース投げて点差が開いていれば久が投げて。
捕らぬ狸の皮算用とはよく言ったもので捕らぬポンタの皮算用ですよ。
そんな試合やる前から誰がどこに投げてとか調整試合じゃないですか。
そういうのは流れが来ないから攻撃も悪くなるし、相手もバカにするなと奮起してきます。
相手なめたらいかんのですよ。


こういう試合は負けた方がいい。
こんなやり方で勝ったら状態が悪い方に傾いているのにチームの危機感が薄まってしまうし、何よりファンがこんな事やっても今のウチは強いと調子に乗ってしまうから。
それは怖い事ですよ。
別に余裕が有るわけじゃなし、あくまでも追いかけるチームですからね。
そしてこういうのは一気に追いつかないと、ここでまた離されたら追いつく気力が奪われてしまう。
がんばって追いつきましょ。
余裕かますヒマはないですよ。



スポンサーサイト

Comments
 
こんばんは!
まずは23日旭川から観戦お疲れ様でした。m(__)m
勝った喜びねえ解ります、私もあの後妻の両親と知り合いの方と姪と
会いまして花火見てその後すすきのへ立ち飲み屋に行き祝杯を上げ
ました!(^▽^)
そこの立ち飲み屋ですが、地下鉄すすきの駅の地下2階にあります。
そこは1品250円でビールが420円日本酒が250円でした。
変わっていたのはデンキブランハイボールと言うのがあり、そのデンキ
ブランと言うのは浅草にあるリキュール酒だそうで何か面白そうで飲んで
見ました。
そしたら普通のハイボールとは違いちょっと甘めでしたね。
そこで1時間半くらいいて帰宅しましたわ。

23日の試合ですが、私はディクソンの出来の良さに正直負けを覚悟
致しました・・・
あのファイターズを得意としていた投球をしていましたからね・・・
高梨も悪くは無かった、でも追加点で正直まずいなと思いました。
でも勝負事って解らないものですね、7回あのような展開になろうとは・・
私は矢野ですね、あの四球を選んだあれです!コンサどんさんも仰った
通りディクソンがあんなに凹むとはね。
確かに大野が殊勲打を打ちましたが私は殊勲者は矢野だと思いました!
その後の中島、陽のタイムリーは流れだなと思いました。
この日はホークスも負けてゲーム差も縮まり良かったなと!でも・・・

24日ですが、私の意見は大谷は投げるのは良いです。
でも1回じゃなく2回でも良いのではないかと思いました、どうせ日曜まで
投げないのでしたら1イニングで終わるので無く中継ぎ陣も疲れがあるの
ですからもうちょっと引っ張っても良かったのではと?
攻撃に関しては4度の満塁機を逃した?確かにそうですが私から見たら
バファローズのライトの川端の返球が良かったのもあるのではと?
逆のレフトに打った方が良かったのではと、でもそう上手くはいかないか・・
現に杉谷のタイムリーはレフトでしたからね。
ヒットを打てば良いってもんじゃないと言うのが解った試合でしたね。
それと相手を舐めたらダメと言うのも解る気しました。
野球そしてサッカーでも弱い相手などいないのです、明日からのライオンズ
戦はビジターですね、あそこはあまり相性が良くない今こそ気を引き締めて
行って欲しいです。
明日はメンドーサと岸ですからなおさらです・・・

返信です。
そうですね、開幕時はどうなるかと思いましたもん・・・・・・
メインの4番とストッパーがあれじゃねと、良くここまで来たなと・・・・・
まあマーティンは来年見てからですね、それでどうかと思いますね。

>それこそ若松さん呼んで教えてもらったらいいんじゃ。

おぉ!それはいいですねえ!

平沼はまだ投手でまだ1年目ですからね、淺間は勿論あんなもんじゃない
と思っています。
高浜は昨年見た時いきなりエラーしたから何しとるん?と思いました。
でもそういう失敗を経験してこそ大きくなると思いますね。

23日は勝って良かったですね、私で良ければどうぞどうぞ。
でもね、私の4レベルでも良いところはもう空いていなかったですよ。
今回は妻の両親はどこでも良かったのでまあ獲れて良かったかなと。
外野は今のところ私は行く事は無いなあ。
昔は自分の定位置のになあ、爆心地でしっかり応援している連中が
いるのを見てそしてそれ以上に声を出している方々がいるのを見て
私らがいるところじゃないなと。
そうですか、ファイターズにはまったと言うお嬢さんが、良いじゃ無い
ですか、まずは見れるだけでもね。
妻の両親の知り合いのお孫さん(男の子)は昨年1回観戦して私が色々
とプレゼントしてその後私らの応援を見たらすっかりファイターズに塡ま
ったとの事でした。
何でも私らの応援が面白かったとの事で、って別に普通に応援しただけ
なのだが・・・

コンサですが私の名刺貰ってもスポンサーにはならないと思いますが・・
うちの会社は・・・
キヨーレオピンに関しましてはその通りだと思います年齢層高いですから。

今日の岐阜戦もその仕事人ナイトで1万人を超したと言います、やっぱ
勝たないとダメと言う事ですね。
松本戦の都倉のエリア外のヘッドにはこちらもビックリしましたわ!
あの1点は本当に大きかったですね。
そうですね、まさかうちが動かなくなるとは・・・GKの金山には感謝です!
これ他チームだとやられていました、現に昨日松本対長崎戦を見ていま
したが松本が勝ちましたからね。
他チームではあの攻撃交わすのはキツイのではと・・・

今ねCSであしたのジョー2をやっていまして何回も見ているのですが
見てしまいましてやっぱね迫力が違うんですよ。
そのホセ・メンドーサの登場の仕方、そしてジョーとの遭遇、あの演出は
凄いなと。
確かにね古いですよね、でも今は見ていなかった妻と又見てしまうんです
よね・・・
今の若い子達は知らないでしょうけど無理は無いですね。

では失礼します。
 youmenさんへ
こんばんは!

グッと押さえつけられた状態からの逆転劇だったので、うれしさもひとしおでしたよね。
デンキブランって百年前からあるカクテルなんですね。
それをソーダで割ったやつですか。
おもしろそうですね。

僕が食べたのは焼き鳥で、備長炭で柔らかく焼いてくれるんですけど安くて好きな店なんですよ。
そこの牛串が、そこら辺のステーキ屋より柔らかくて美味いんですよねぇ。
それでビールをグイッといったら、もう最高です。

あの回で空気がグッと変わりましたよね。
だからファンの応援って大事だなと思うんですよ。
だけど応援団がチャンテを出し渋ってなかなかやらないんですよね。
チームの調子が上がらない時は、ランナーが1塁だろうが回が浅かろうがやるべきですよ。
応援はダラダラやるのではなくて、チームに元気を与えるためにやるわけでしょ。
そこに決まり事とか鼻で笑ってしまいますよ。
応援でファンを盛り上げるんじゃなくて、応援でチームを勝たせるくらいの気持ちは持ってほしいですね。

大谷が投げるのは僕も別に構いませんが、最初から投げる回を決めているのはどうかと思うんですよね。
勝負事で場が開けてないのに勝つ算段してるのはもう勝負以前の問題ですよね。
それはただの願望で妄想でしょ。
まぁそういうのは負けるんですよ。
おっしゃるように弱い相手なんかいませんよね。
そして対戦相手のいる勝負で絶対にやってはいけないのが、相手に必要以上にやる気を起こさせる事。
それだけで集中力が上がってしまいますから。
大谷の6回登板というのは、相手にそのやる気を起こす交代だったと思います。

そうですか、星4つの人でもプラチナの試合は難しいのですね。
内野の席でもいいんですが、この間の試合みたいに点が入ってという事になると、やはり外野の方が弾けられるんでいいかなと。
でもyoumenさんと見に行くとしたら、場面場面で話をしたいから内野かな。

その娘はなんと大野が好きなんですよ。
渋いでしょ。
ここから野球を好きになるのか選手を好きになるのか。
野球を好きになってほしいなぁ。

岐阜戦はスゴかったですね。
もうやりたい放題じゃないですか。
ただもっと取れたし、取るべきでしたよね。
そこは反省して次に臨んでほしいなと思いました。

昔のアニメはキャラの線が独特ですよね。
今はデジタル処理だから均一だけど、ジョーとかムチャクチャだけどすごい迫力ですもんね。
もしかしたらyoumenさんには出崎統さんが関わったアニメがいいのかもしれませんね。
アニメ演出家として数々の作品を手がけていて、youmenさんの見た『あしたのジョー2』も出崎さんですから。
ガンバの冒険、国松さまのお通りだい、ジャングル黒べえ、エースを狙え、元祖天才バカボン、はじめ人間ギャートルズetc…
まぁすごいアニメ手がけてるんで、興味があったらぜひ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08