拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

良さが出て連勝

 
160629.jpg




斎藤-大嶋のバッテリーが話題となったこの試合。
まぁ次の日は試合が無いんで、中継ぎを総動員できるというのもあってこのバッテリーだと思います。
ただすごい違和感を感じるのは、ハンカチだから、ソフトボールだからと、試合内容ではなくイメージという色眼鏡を通してファンが試合を見てしまってる事です。

この試合は審判のストライクゾーンが最初は上下に狭く、左右に少し広い横広のストライクゾーンだったんですが、低めを意識して投げる斎藤の球がボールになると『コントロールが悪いな』と言われる。
低めを意識して低めに投げている投手にコントロールが悪いと言うのなら、低めを意識して高めにボンボンすっぽ抜ける投手はなんて言ったらいいんだろう。

ピンチは作ったが、粘る姿は見せていたのに、やっぱりとか、ほらぁ~とか言われる。
大嶋にしても、多少送球がそれてしまいタイミング的にはアウトも取れる送球だったのに、盗塁を刺す事が出来なかった事を、やっぱソフトにはムリとか言われてしまう。
実績の無いバッテリーというのはその通りだし、実際経験不足が出た場面もある。
しかし全体を見てみれば、経験不足で試合をぶっ壊すというとことは無かったんですよね。
そこは評価していいはず。
だけどその前に斎藤が投げるときは相手ファンが『舐められたもんだな』とか言うわけですよ。
たいしてファイターズの試合も見てないのに。
この2人は本当に大変だなと思った試合でもありました。



さて試合内容。

全体的に言うとファイターズの良さというか、いやらしさがしっかり出た試合だと思います。
球を見極めて球数投げさせて、好守備で投手を助け、ここという場面で点を取る。
隙の無い走塁と、武器である盗塁も出たし、いい試合だったんじゃないですかね。
最後のマーティンのところでミスが絡んで失点しましたけど、落ち着いてプレーしてたし問題無いでしょう。

しかし岡はスゴいですね。
完全に今のファイターズに勢いをつけている選手でしょう。
陽にフライを譲っちゃうっていう気の弱さを見せましたけど、初球から積極的に振っていくし、1軍でプレーできる事が楽しくて仕方ないみたいな感じが見えるのもまたいいんですよね。
1番バッターにドハマリしましたから、しばらくはこれでいくんでしょう。
この調子のいい打線に近藤と中田が復調して戻ってきたらスゴいことになりますよ。
いやぁ夢があるなぁ。


スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08