拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

大変な仕事

 
160602.jpg




グダグダでダラダラな試合だったけど、勝ててよかった。


先発の加藤は先頭の大引に打たれてから少し腰が引けて、2アウト取ってからバレンティンに技ありのヒット打たれてから完全に臆病になってしまった。
やはり決め球があるわけじゃないから、加藤の場合は常に相手を上から目線で見下ろしていってこそ。
気持ちが弱くなるとあっという間に飲み込まれてしまう。
その意味では押し出しをしてから雄平を三振に打ち取った投球は開き直りが感じられて良かった。

2回にはどんどん攻めるピッチングが見られ、これはいい感じになってきたなと思った矢先の打球直撃。
もったいなかったなぁ。

打線の方は相手先発の成瀬を苦しめて早々と3点取るが、そこから複数の『得点すべき』チャンスに得点できず。
こういう事をやっていると相手に流れがいってしまうのは当たり前で、けっきょく山田の3ランホームランが飛び出して突き放されてしまう。
そうなるとやはり『クリーンアップの差が・・・』とファンから言われてしまう。
結果はそれなりに残しているのに。
でもやっぱり、ここっていうところで打てないとブーイングくらうのがクリーンアップの宿命。
つらい仕事だけど、やってもらわなくちゃ。

そしてその仕事をやり遂げたのが中田。
それまでチャンスを2回潰してきたが、6回の攻撃では違いました。
満塁のチャンスで迎えた打席。
3球目を振りぬくと、打球はレフトスタンド中段へ。
逆転満塁ホームラン。
これぞ4番の仕事だというところを見せてくれました。


この逆転は高梨が呼び込んだといってもいいんじゃないでしょうか。
2イニングをしっかり無失点で抑えてくれましたからね。
しかし高梨は本当にこのまま中継ぎで使い続けるんだろうか。
もったいない気がしてなりません。


逆転を呼び込んだのが高梨なら、勝利を確定させたのは宮西でしょう。
7回表、1アウト満塁で出てきて飯原を6-4-3の併殺に仕留める大仕事。
すばらしい活躍でした。
ありがたい。


グダグダした試合だったけど、粘ったりしてなんとかファイターズらしさは出せた試合。
とにかく勝ててよかったですね。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06