拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

いろいろあった引き分け


160504.jpg



間違いだとは思うけど。



前日がなんとも言えない試合で終わったファイターズ。
監督はどうするんだろうと思っていたら、増井を抹消しました。
まぁファンも納得だし、増井も楽になるでしょうね。
しょうじきストレートはぜんぜん使えるレベルでしたから、あとはフォークの精度だけだったんで、そこさえ修正できれば復帰は早いと思ってます。


さて試合。

先発は吉川だったんですが、これがまぁ4回途中降板するんですけど、誰が投げてるのかわからないくらい影の薄いピッチング。
吉川らしさみたいなものはまったく感じられないものでしたね。
いいピッチングしてたかと思ったら、ひどいピッチングをする。
これだけ突然変わる投手も珍しい気がします。
いいものを持ってるんだけど、イマイチ信頼感が無いのはそこなんでしょうね。


しかし打線はなんとかホークスに食らいつく。
この日の先発は和田だったんですが、しょうじきこういうまとまった良い投手の方がファイターズはやりやすい。
コツコツ打つファイターズですから、何か仕掛けるにしてもやりやすい。
逆に、荒れてるのにストライクをそこそこ取ってくる球の速いピッチャーにはめっぽう弱い。
バットを初球から振り回すタイプが少ないから、失投も見逃しちゃう。
4球たくさんもらってるのに勝てないなんていうのはファイターズファンならよく見る光景ですよね。

しかし、この日はコツコツなんだけど、しっかり振るファイターズでした。
4本ものホームランが飛び出す打線にファンも驚いたでしょう。
本当にファイターズか?と。

なかでも私がうれしかったのは、大谷の一発。
左投手のインコースのストレートをキレイに弾き返してスタンド中段ですからね。
今まではタイミングが合わなかったり、狙って打ったレフトスタンドへのホームランでしたが、やはりこれではムリがあるし、バッティングの幅という意味では逆に窮屈になってるのではないかと感じてました。
引っぱるんだけど、タイミングが合わなければ逆というのが理想のはず。
なので、インコースのストレートをあれだけキレイに腕たたんでぶっ飛ばすわけですから、大谷のバッティングの状態が上がってきたと見てもいいんじゃないですかねぇ。

中田も良くなってきたと思います。
大事な場面で結果は出ませんでしたけどね。
まぁそれとこれとは別で考えなきゃいけないと思います。
レアードも変なスランプから抜け出してきたし、ウチの打線がついに戦える打線になった気がしました。


それとこれとは別と言えばマーティン。
9回に出てきてボーク・ボークで同点に追いつかれました。
しかも判定に激昂し、セットポジションで異常に長く持ち、抗議の姿勢。
そしてマウンドを降りる時は『Fuck!』と審判に叫びながらベンチに。
一人相撲とはまさにこの事。
1点を守らなきゃいけない投手が自滅で同点ではファンだってイライラしますよね。

だけどボークの怖さと、投げてる球の質は別で考えなきゃいけないと思うんです。
投げてる球はいい球ですよ。
だから、クイックをどうクリアするかだと思うんですよね。
増井のフォークと一緒。
バースにしてもマーティンにしても、日本の野球環境に適応するまではもう少しかかるのかもしれませんが、どちらもハズレではないと思ってます。


んで、このボークの事なんですが、私はこのブログで何度も言ってる通り、これは日本が変だと思ってます。
まぁマーティンの2つ目は完全にボークですけどね。
日本だけで野球をやってくというならいいですよ、別に。
だけどWBCの時とかU-18の時に何度も痛い目にあってるにもかかわらず、ボークを厳しく取り続ける。
その結果、ちょっと脚が速いやつだと、簡単に盗塁が出来てしまう野球になってしまった。
これっておもしろいですかねぇ。

私はG鈴木のように、盗塁にちゃんと技術を取り入れてる選手こそ報われるべきであって、それ行っちゃえ!という盗塁はやはり違うと思うんです。
『郷に入っては郷に従え』ということわざもありますが、その『郷』がまさに村の掟レベルなんですよね。
外じゃ通用しない。
大多数のファンがそれでいいならしょうがないけど、そのかわり国際試合で日本基準だとボークと思われるものがボークにならなかった時に文句言うなよと思っちゃうんですよね。
それこそ『郷に入っては郷に従え』ですから。
まぁ向こうは『郷』じゃなく世界ですけどね。


なのでマーティンの失点に関してはそんなに怒ってません。
やった行為に関しては間違いだと思いますけど。
まぁこの試合は井口と榎下が救ってくれたと思えばイライラも消えるんですよね。
本当によく投げてくれました。



スポンサーサイト

Comments
 No title
こんにちは!
昨日札幌ドームで観戦しておりました・・見ていて疲れる試合でした・・
先発の吉川がもうちょいピリッとしていればと思いました。
うちも点取るのに取られたらダメだろうと、次回登板まで反省してくれ
ればいいですね。
増井の抹消は隣の方がラジオを聴いててそれで聞きました、落としたん
だ二軍にと!じゃあ抑えはマーティンしかいねえじゃねえかと思いました。
そしたらあの連続ボーク・・・・
でもあれは主審やり過ぎじゃねと思いました、何でこれを取る?と思い
ましたわ、まあ良くあの1点だけに抑えたと思いましたね。
2軍から斎藤佑、白村、田中と投手上げましたがどの様に起用するか
ですね。

打者ですが陽、中田、大谷、そしてレアードの逆転2ランが出た時は
もう大騒ぎでした!(^▽^)
まさか逆転するとは思ってもいませんでしたからね、和田からこんなに
打てるとはまあ捕手の斐紹のリードにも問題があったかな。
それと思ったのがあんだけ打たれてもホークスベンチって誰も出て
こないのねと、さらし者じゃないか和田って・・・・。
後は中田は相変わらずチャンスに打てない、賢介敬遠で中田勝負って
4番が敬遠勝負されるってよっぽどよ・・・・
舐められてるんだだぞ、悔しいなら打ってくれよ!!

最後に昨日の収穫は高梨の好投もありましたが、榎下が良く投げて
くれた事です!これはもしかして彼がストッパーとして使えるんでは
と思わせてくれた事かな?

試合では無いのですが昨日はC指定席で応援ステージの見えるところ
で観戦してたのですが陽が本塁打打った時に前に熱狂的に声を出して
いたおっさん2人がお気に入りのビール売りの姉ちゃんがいて買って
いたのでよく見るとその子可愛いんですよね、私も買わないつもりが
つい買ってしまいました・・・
そんでレアードの本塁打が出た時にまた前のおっさん2人がその子を
見つけてビール買っていたんですよ。
私と目が合い買いますか?と言うので私もはい!とつい言ってしまい
ました・・・・ダメだなのせられるなあ。
(黒ラベル売ってる子でしたわ。)

今日で私の休みも一旦終わりです、明日1日出勤してからまた3日間
休みとなります。
この一週間は4月29日コンサドーレ、5月2日レバンガ、そして昨日
はファイターズと3試合観戦に行ってました。
レバンガの試合はホーム最終戦で4000人以上の観客で満席に近い
状態でした、相手は三菱電機で五十嵐もいるチームです。
2ピリオドまで同点で折茂も出て来てまずまずな流れでしたが3ピリ
オドからうちがシュートを決めても先程言いました五十嵐が3ポイント
シュートを連続で決めて引き離されて結局60-71で敗戦となり
ました・・・

さて遅くなりましたがコンサレポです。
この日はJ-COMデーでした。
まあ前よりは混まないだろうと昼前に着いたら何ともう入場を開始して
おりました・・・
あれ?何かあったっけとマッチデープログラム見てみるとJ-COMの
マスコットざっくぅとドーレ君のPK対決と20周年のヒストリームー
ビーくらいしか無い、寒いから開けてくれたのかなと??
J-COMブースに行き予想クイズと抽選をやっていたので2人で参加
しました。
私の予想は2-0、妻は1-0でした、そんで抽選ですが私は参加賞・・
妻は驚いているので何当たったん?と聞くと特賞が当たったと!(゜Д゜)
吉原宏太氏と写真が撮れるとの事!
1回に付き5人まで良いと言うので私もOKとの事、これは良くやった!
試合終了15分後迄にこのブースに来てくれと言うので楽しみにしてい
ました。
その間にボンフィンやEZOKAポイントを貰い、前回出来なかった熊本
地震の募金も行って来ました。
この時は選手では無くジュニアドールズのみんながやっていたのでお疲れ
様と言いお金を入れました、ありがとうございましたと元気の良い声でし
たわ。
席は今回は招待券でしたのでSA席で見ておりました。
先程言っておりましたPK対決ですが吉原宏太氏は、ぶっちゃけどっちが
勝ってもいいですけどねですと・・・・・
結果はどっちも入らずと言うか止めて引き分けに終わりました・・・・

ヒストリームービーですが映画仕様でコンサドーレ札幌と命名されたところ
から始まりあの川崎戦の奇跡の逆転勝ち、厚別でのJリーグ昇格、室蘭での
J2降格、岡田監督からの再びJ1昇格、2度目の降格その後と約20分
上映していました。
私はどっちかと言うと2002年降格後の方からファンクラブに入会して
見ていますので2003年以降に見入ってしまいました。
特に2006年の天皇杯のベスト4場面は感動してしまいました。

試合は前半に内村が決めて1-0と先制!その後もこれと言った場面も無く
シュートも相手とそんなに変わらず8で徳島は7でした。
まあ勝てたのが良かったかなと。

さて試合終了後の吉原宏太氏と写真ですがJ-COMブースに行きドームの
下に降りて大きいざっくぅのところで撮影との事でした。
そしたら案内の方が違う鍵を持ってて私ら数分待たされてその後案内され
ました、そしたらそこに吉原宏太氏がいました。
私はてっきり吉原宏太氏だけかと思ったらそこには何ともう1人石井謙吾
選手もいました!(゜Д゜)
普通にこんにちは!と言ってきたのでこっちも緊張して、こんにちはとしか
返せなかった・・・・
撮影後は吉原氏と石井選手に握手しインタビューさせてくれと言うので当たり
障りの無いインタビューをして帰りました。
まあどうせJ-COMだから誰も知り合い見てねえだろと思い承諾しました
けどね。
帰る時一緒に引き上げた方が野球だとバックスクリーンはどの辺ですかと係員
に聞いてましたのでこの辺ですよと教えていました。
私もあの辺がネット裏ですねと教えましたが、野球も好きなのは良いこと!
サッカーで下に降りたのは初めてだから新鮮でした。(^▽^)

以上コンサレポを含め昨日、GWスポーツ観戦レポでした。

この間の返信です。
返信遅れるのは良いですよ、私も中々早く送れないですから・・・・
飲み屋に麻雀ですか、私麻雀出来ないので家族で出来るのは良いですね。
うちで知ってるのは兄貴くらいかな?

まあそうですね、実質4年ですよねそれで300勝ですからね。
何だかんだで若手も起用でその成績だから悪くは無いと言うか凄いです
よね。

そういえば他の試合も観るんですけどスコアボード見るとEのとこを
見ると1とか2とあるんですよね。
これはライオンズに限らずマリーンズ、ホークス、バファローズとか
もです。
うちはそうならない様にしたいですね、昨日はやってしまいましたが・・

陽は昨日からセンター守っていますが大丈夫なのかと?
あまり無理するなと言いたいですね。

先程も書きましたが中田は本当にどうなっているのかと、昨日の相手の
4番内川は先制の2ランとキチンと仕事をしている。
力入りすぎなんでねえのと、あんたなら8分の力で入るのよと言いたい。

私はそのダラダラも出来んのです、あんまり夜遅いと最低6時間は睡眠
を取らないといけない身体ですので・・・

セレッソ戦の時は1時間早めの10時15分でしたわ、その時にOBの
選手紹介してるんですもん・・・・・
これ先行入場してても微妙な時間ですよ。

OB戦ですが、コータのゴールが見た~いは無かったですね。(懐かしい。)
ペレイラですが試合終了後に北2ゲートで一般の方と写真撮っていました。
私も妻と一緒に目の前で見て、おー!ペレイラだぁ!と
そしたら若いカップルがあのおじさん誰?だと・・・・
そりゃお前らは知らんだろうがその言い方はねえだろう・・・・(-.-#)

地下鉄ですが東西線や南北戦には自動ドア付きの柵はあるのですが東豊線は
無いのですよ、だからそういう事故が出るのではないのでしょうかね。
鹿か、うちの会社の後輩も出張で車で走行してたら鹿とぶつかり車偉い目に
あったとの事。

その日本ハムコールをやったセレッソは連敗となりました、そういうのは
やってはダメだと言う事です。
こっちとしてはドンドンやってくれですけどね、困るのは貴方たちなんです
から、自軍がやるのは私も嫌ですね。

審判ってサッカーにしても野球にしても本当にしっかり見て欲しいと思い
ます、最終的に決まるのは貴方たちの判断なのですからね。

稲本のゴールに関しましては、私らの席はもう凄い絶叫でしたわ!!
野球よりサッカーの方が点入る確率が低いですからね、そりゃ興奮しても
おかしくは無いと思います。

コンサは乗って来ましたがファイターズがな・・・・・・
今テレビ観戦しながら投稿してますが加藤2失点は立派です、昨日の吉川
に比べればね。
後は打線だな、東浜に完封なんかさせるなよ!

では失礼します。m(__)m



 youmenさんへ
こんにちは!

長くて疲れる試合観戦ご苦労さまです!( ̄ー ̄)フフ
ウチの嫁さんなんか試合終わった時に『先発誰だったっけ』って言いましたからね。
インパクトも何もない吉川の投球でした。

ボーク取られてムカついたマーティンが長く持ったじゃないですか。
そんで本多がタイムかけた時にドームのファンが拍手しましたよね。
あれ見てて笑っちゃったんですよ。
ドームのお客さんわかってるじゃん!って。
バカみたいな基準でボークを取り続ける審判にこそブーイングですよ。

中田はまた考えこまなきゃいいですけどね。
次の対戦で借りは返すぐらいの気持ちでいないと。
4番の差を見せられたような対戦でしたから、これを発奮材料として上向いてくれないとねぇ。

僕はこの間、友達と観戦に行ったんですけど、その友達とはたまたま観戦日が重なっただけだったので、席が別だったんです。
バックネット側の上の上だったのですが、意外と離れてなくて、自分の席から友だちがかろうじて見えるくらいだったんですよね。
だから席についた時に友達に向かって『ここだよ~』と手を振ったんです。
そんでユニに着替えようと服を脱いでたら、売り子のお姉ちゃんが息を切らせながらこっちに来て『ビールですか!』って満面の笑みを浮かべてやってきたんです。
すぐに友達に手を振ったのが、ビールの売り子さんを呼んだと勘違いされたんだとわかったので『ホントにごめんなさい!あっちの友達に手を振ってたんです。ごめんなさい!』と平謝り。
ホントはそこでビール買ってあげればよかったんだけど、運転があるからそれも出来ず。
悪い事しましたわ。


レバンガも盛り上がるかと思ったんですけどね。
まぁ一本化もされましたし、ここからバスケット人気が上がっていけばいいですね。

ざっくぅいたわ。
選手入場の時に真ん中で白い2等身が頭フラッフラしてたっけ。
でもざっくぅ目当てじゃないですよね。
なんだろう。

宏太と写真いいなぁ~。
やはりコンサの18番がいちばん似合ってたのは宏太だと思ってます。
震災の募金をやっていますが、それこそ有珠山噴火の時に100万円寄付したのは宏太ですもんね。
あの行為は忘れられません。
北海道に帰ってきてくれて良かった。

僕はなかなかコンサの歴史的な場面に立ち会ってないんですが、TV観戦でもやはりあの川崎との奇跡的な逆転劇は忘れられません。
興奮したなぁ。

あのゴールってワンタッチで繋いでゴールなんですよね。
やはりああいった早い仕掛けが相手を混乱させますね。
それにしても難しいシュートをよく内村は決めてくれましたよ。
まさに値千金でしたね。

あ~サッカーの時のグラウンドっていいですね。
一度見てみたいなぁ。
なんか不思議な感じなんでしょうね。

両親のボケ防止のためにも麻雀です!
僕教えるの得意なんでお教えしましょうか?(⌒▽⌒)
ウチの嫁さんにも僕が麻雀を教えました。
そしたら硬い麻雀を打つという。
やっぱ性格が出ますね、勝負事は。

今年はホントに多いですよ、エラー。
そして盗塁死も多い。
なんなんですかね。
ウチはそこを武器にしていきたいので、対比として逆に浮かび上がるからいいんですけどね。

コータのコールは無かったんですね。
残念。
まぁ知らないのはしょうがないですよね。
ただJリーグのMVPを取った男であり、Mr.コンサドーレと呼ばれた男をサポなら知っていてほしいなぁ。

セレッソの日ハムコールはセレッソサポの間でもブーイングだったみたいですね。
理由は『おもんない』と。
どうせやるならコンササポがクスっとくるやつをやってこそ大阪だろと。
求められるもののレベルがさすがに高いですね。

この間は浦和のACLでも中東の笛があったみたいですね。
やはりリーグのレベルが高いところでやってる審判はレベルが高いですよ。
そういう意味ではJのレベルはやはり低いとしか言いようがないですね。

加藤はいい投球してたんですけどね。
あとはスタミナと勝負できる武器ですね。
左の先発として期待したいと思います。
 No title
本当に色々ありましたね。
大雑把に言えば、頼りにならない四番と後ろ二人のリリーフで3つ落としました。
(追いつかれての引き分けは”負け”です)

私にとってSB戦で怖いのは相手チームじゃなくて、栗山采配なんですよね。
3日の、有原好投&バンデンからの4得点で勝利を確信したのにぃなんて人は甘いですね。
ウチには栗山という『壊し屋』がいることをコロッと忘れているんでしょうね。
絶対何かやると思いましたが案の定です。
ただの一度もピシャリと抑えたこともない、冷静さも経験もない投手
(名前も呼びたくない)をあの場面で送り出す。栗山らしい。
単に8回はマーと決めているからでしょう。
珍しく8回も有原に続投させたので、「お!」と少し見直しかけていたのに、
内川に打たれたらもぉー堪えられなくなったんですね。やはりビビリーは治らない。
そのまま有原にまかせるべきだったと思います。
あそこまで試合を作った有原に責任を持たせるべきでした。
私はあの場面で谷元や宮西ではなくマーを選択したことで三連敗を確信しましたし、
今シーズンの対SB戦、次なる大きなヤマ場ではまたおかしな継投で落とすこと確実です。


翌4日、増井抹消に驚愕しました。え~~~!?マスイだけ!!!????
キレ男を残したことでいや~~~~~な予感はしましたが、やっぱり的中!
いや、私も投げてる球はいいと思います。コントロールだって悪くないですし。
三振だって取れますね。でもこれまで何事もなく終わったためしがない!
だから僅差の勝ちパターンに入れるべきじゃないんですよ。
敗戦処理かせいぜい負け試合を立て直すくらいでいいでしょう?
あんな大事な場面をまかせる器量じゃないですって。
あの恥ずかしいキレ方からして頭も弱そうなので、また大事なところでボークを
やりますよ。
確かに再生ビデオを見ても日本基準は異常ですし底意地の悪さすら感じます。
あんな微妙な動き、果たしてみんな毎回クリアしているのか?とも思いました。
しかし、あの興奮の仕方はダメです。
暴言を何度も吐いて、関係ないSB選手にまで八つ当たりでしょ?
私は、退場にしてくれ~~~~~と願っていましたが、Fワードもわからない
審判のせいで何故かお咎めなしで続投、結果的に同点ですからね。
退場にしてくれたら勝っていましたよ。
球は悪くなくてもあんな奴はファイターズでプレーしてほしくない!というのが
私の感想です。

たった今TVにマーが出ていましたけど、なんとかにこやかに応対していました。



それにしても、柳田を怖がり過ぎです。
今年の調子も見ず、去年の数字に惑わされている。
この前のヤフーでの谷元にしても柳田とちゃんと勝負すればよかったものを必要以上に
怖がって四球、そして最強の内川とまともに勝負してはやられるという滑稽さ。
今回も同じ間違いを繰り返している。
しかも同じ打者に決勝HR打たれるとこまで一緒。

でも、榎下は素晴らしかったですね。
あれ、ピッチャーが残っていない状況だったから何度かのピンチでもそのまま
3イニング投げましたが、通常であればコロコロ替えていたでしょう。
だからー、投げ切らせればいいんですよ!
その先には必ずいい結果が生まれるはずなんですから。
栗山は何も学ばないんでしょうけど。

白村も迫力が戻ってきました。
彼こそ抑えで試してほしいところですが、どうせ栗山は適性も見ず
メリケンに気を使い、端からマーに決めているんでしょうね。
また打たれまくって切れまくって負ければいいんですよ!

その点、バースはイライラしないのがいいです。
案の定、雨風やマウンドのせいにするのが気に食わないですが。
ほんっっっとうにメリケン男って幼稚で女々しい!
だからマッチョになって武装したがるのでしょうね。

そうそう!私も淺間と寺原の対決を見て同じことを思いました。
空振りしたスライダーをフルカウントからの同じところで誘われても堪えて
振らずに四球を取った。
主人と見ていて「これ、翔なら振っていたね」と話していました。
そうなんです。中田は同じ回でわかりやすいバレバレの外スラを追っかけて
三振があまりにおおいですね。
とにかくバッテリーがまいたエサに簡単に引っかかる。
だから無能と呼びたくなるんです。
少しは頭を使え。学習しろ。打席の前に頭を整理しろ。準備しろ。
昨日の大谷HRのコメント「カーブをねらっていた」を聞いても
やっぱりちゃんと考えています。
2、3年前に金本監督が解説のときに「中田のHRには(打撃には、だったかな?)
裏付けがない」と言っていたのですが、実は私もそう思っていました。
悪いけど、まぐれ当たりが多いような。
それから、もう一人別の解説者も似たことを言ってました。
「中田はバッティングを科学できるようになるべき」
もっと理論的に分析できないと不振に陥ったときなかなか抜け出せない、と。
何も考えず、来たボールをただ感覚だけで打ってるように見えるんですよね。
それでも幾分よくなってきましたかね?
コンサさんの見方ってけっこう当たるので、期待はしていますが。


ああ、メンドがさっそく四球だわ。
簡単にヒット打たれて、これだから信用できないのです!
ユニフォームの着方も気持ち悪い。


youmenさんへ

挨拶が遅れましたが、こちらこそよろしくお願いします。
GW中、ドーム観戦されていたんですね。
見方によれば行ったり来たりのスリリングな試合でしたけどね!
中田にヤジは飛んでませんでしたか?
まーチャンスに弱い!
 ichieさんへ
僕も8回を有原続投だったのはビックリしました。
でもそれはよくやったではなく、そこまで中継ぎが信用出来ないくらいなんだなというビックリですね。
有原は球の質的にも限界が近いように見えてましたから。
まぁあそこで打たれるくらいなら有原続投でとも思うんですけど、相手がホークスじゃなかったら続投だったかもしれませんね。

マーティンの抹消は難しいでしょうね。
確かに失点はしてるんですけど、助っ人ですし、おっしゃるようにコントロールがつかなくてというものではない。
ランナーを出してイライラしてコントロール乱してというものなら抹消して様子を見る必要がありますけど、ボークの場合は気をつけるだけなんで抹消までは無いかと。
逆に増井の場合はフォークのコントロールだけなんで、上の試合でビクビクやるよりも、下でしっかり調整して戻ってくれたほうがという判断なんでしょう。

高橋もボーク取られてましたけど、盗塁する技術があるのであれば、盗塁させない技術もあるはず。
しかし日本は盗塁有利であり、それで外国人が自滅していく。
じゃあそれは外国人の技術不足なのかって考えた時に、まず自分たちがおかしいんじゃないかという立場から見てみるのも必要だと思うんですよ。
だから外国人はクイックがヘタという言葉だけで切ってしまうのはあまりにも乱暴なんじゃないかと思うんですよねぇ。

柳田に対してはインコースゴリゴリ攻めてますけど、やっぱり去年の恐怖感があるんでしょうね、バッテリーに。
こればっかりはなんとも言えないですねぇ。
どうせなら内川に対してインコース攻める方が必用だと思ったんですけど、しっかりアウトコースを弾き返されてました。
なんだかね。

榎下は良かった。
続投せざるを得ない状況だったんでしょうがないんですけど、この好投でロングリリーフのツボみたいなものを覚えてくれれば大きいですよね。

白村はストレートの威力が戻ってきましたね。
戻ってはきましたが、後はコントロールでしょう。
白村が8回行けるとなれば、かなり戦力としては助かりますね。
抑えには4球を出さないコントロールと決め球が必用ですから、そこはこれからじゃないですかね。

浅間のあの打席はスゴかったですよね。
ただ浅間だから待てたと思うんですよね。
どう考えたって左バッターの膝下に鋭く落ちる変化球なんて泣き所なわけですから、近藤でも賢介でも空振るところですよ。
だけど見れちゃうんですよね。
それが不思議。
割りきってるのか見えてるのかわからないですけど、たかだか2年目の高卒のバッティングじゃないですよね。

中田が外を空振りした時にバットを叩く素振りを見ると、わかってて手が出るんでしょう。
考えないでというのも困るけど、わかってて手が出るのも問題ですねぇ。
ただ打球の感じが良くなってきたので、ちょっと期待してるんですが。
陽は何も考えてないですけどね。


Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11