拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

土日 vsカープ練習試合




土曜日に札幌ドームで行われた、ももクロのコンサートに行ってたので、帰ってきたら疲れで泥のようになってしまいました。
なので録画したファイターズの試合と、ホークスの試合を日曜の夜にイッキ見したのですが、また泥のようになってしまいました。
無茶してはいけませんね。
2試合分なので簡単に。



土曜日の試合の先発はメンドーサ
持ち味であるゴロを打たせるピッチングでゴロゴロゴロと相手を手玉に取っていきます。
さらに4シームと2シームを上手く使い分けていて、見逃しの三振を取ったり、バットをへし折ったりしてましたね。
良い意味でも悪い意味でも安定してるメンドーサですから、この状態で安定してくれればいいですね。

2番手の鍵谷は突然球が浮きだしたりして不安を残すピッチング。
去年より安定したピッチングを期待しているので、悪いなら悪いなりのピッチングを見せてほしいなぁ。

3番手の瀬川は甘い球が多かったのですが、最後の方は低めに来てました。
しかしこれを最初からやらないと生き残りは難しい。

4番手の加藤は普通にストライクを取っていく。
能力高い。

5番手の井口はまた三者凡退。
打たれた時の対処とか見たいんだけど、それは贅沢な悩みかな。

6番手は
力のある球を持ってるのになぁという感じ。
生き残りはちょっと厳しい。

7番手はこちらも生き残りをかけた屋宜
なんとか踏ん張った感じ。


打者ではが調子よさげ。
逆方向の意識が感じられるので、打率を残すかも。

レアードも相変わらずの調子よさ。

意外なところでは石川亮
逆方向に弾き返す上手さを持ってるし、引っぱれる力も持ってる。
ヘタな野手より打撃でアピールしてますよ。
おもしろいなぁ。



では日曜日の試合。



先発は有原
初回見てたら『ストライクゾーンで勝負するのが怖くないのかなぁ?』なんて思うくらい簡単に突っ込んでたんだけど、それが調子の悪さからだと理解できたのが2回でした。
何投げても中途半端な高さでヒット打たれまくり。
3回以降も修正は出来ておらず、ただただ不安が残る登板でした。
次の登板ではこの不安を払拭してほしい。

2番手はマサル
らしくまとめる投球を見せました。
しかしマサルをローテで使いたいと思わせるほどのインパクトは無い。
何かないですかねぇ、またマサルが先発で輝ける武器が。

3番手は榎下
相変わらず良い。


打者ではが前日に引き続き好調をアピール。
凡打の内容も良い。

大谷は厳しいインコース打ち返したり、レフトに狙って強い球を打ち返したりしていて順調さをアピール。
あとは大きなアーチが見たいですねぇ。

横尾も生き残るためにアピール。
出来れば巧打ではなく豪打が出ればさらにアピールになると思うので、がんばって振り抜いてほしいです。


しっかしここまでの練習試合を見ていると、後半がつまらないなぁ。
なんてったって打てない繋がらないですもんね。
打者のレギュラー陣は順調なんだけど・・・。
投手陣を見るために試合を見てる感じ。
ちょっと不安です。


スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09