拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2016.02.11 vsロッテ・ジャイアンツ練習試合




韓国のロッテ・ジャイアンツと2回めの練習試合。
マスコミは大谷大谷で騒いでますけど、大谷がここで相手をねじ伏せるなんていうのはやる前からわかっていた話なんでたいして注目してません。
それよりも、左の中継ぎですね、興味があるのは。


その大谷のピッチング内容は、確認のためという言葉がふさわしい感じ。
ストレートはどれくらいかな。変化球はどんなもんかなというのをバッター立たせてやってるというもの。
まぁそれに打者がクルックル回ってくれるから良さそうに見えるけど、今の大谷としたらこんなもんかなという結果。
まだまだストレートの威力も変化球のコントロールも良くなっていくでしょう。
もっとストレートに指がかかってホップするようになったら、それこそ誰も打てなくなるんでしょうね。

有原はストレートに威力があるけどコントロールがまだまだ。
特に決め球のフォークに相手が反応してくれないのが気にかかるところ。
カウントを悪くして苦しむ場面が多かったので、次の課題ですね。

屋宜は前回の反省からか、コントロール云々よりも、しっかり投げる事を意識していた気がします。
たしかに結果が必用な位置ですけど、今の時期にピークがあってもしょうがないので、こうやってなにかひとつでもアピール出来ればいいんじゃないですかね。
まぁ2イニング目は3アウト全てヒット性の当たりだったのでアピール的には失敗かもしれませんが、かわすんじゃなくて、しっかり投げきるというのがとりあえず目指すところじゃないですかね。

瀬川は多少のコントロールミスはあったものの、全体的には合格という内容。
3人の中ではいちばん安定してるかな。

は前回よりコントロール出来てました。
ただインパクトは無いので、これからのアピールに期待。

金平は結果的に同点となるタイムリーを打たれてしまいますが、勝負にこだわったところを見られたのが良かった。
キャッチャーのサインに首振って、真剣な顔して投げてました。
まぁ今の金平の位置であれば、対左のワンポイントというものだと思いますけど、この日対戦した韓国のバッターは全員右という、今の金平の使われ方ではまずあり得ないシチュエーションだったので、そこは可哀想だなと思いました。
次に期待ですかね。


期待した左の中継ぎはまだまだアピール不足。
まだ誰も1軍のチケットを持ってない。
がんばって技術を上げてアピールしてほしいです。


打者ではが2打席ともしっかり当てていたのが好印象。
盗塁も決めたし、好守備も見せました。
これで気を良くしてどんどん調子を上げていってくれればいいんですが。

西川も調子が徐々に上がってきたかなという印象。
ボールの見極めも出来てたし。
ただ落ちるボールをヒザ折りながら追っかけて行くのは気になったなぁ。
あれやってて結果出たの見た事ないんでねぇ。
ブレイクブレイクと言われて早3年。
もうブレイクしていいんじゃ?

あと若手で目についたのはあまりいませんでした。
思わず『おぉ』と言っちゃうような選手がまだ出てこないのは寂しい。
まだまだ1軍は遠いかなぁ。



にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09