拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

初バッテリーだけど


150825.jpg



ウチのパターンで勝利です。



先発のメンドーサは市川との初バッテリー。
ナックルカーブを上手く使うのかとおもいきや、ツーシームで組み立てる攻め方に驚きました。
この試合でチェンジアップがなかなか決まらなかったというのもあるんでしょうが、あまりツーシームを軸にして良かった記憶が無い。
なので大丈夫かなと思って見ていたら、以外と好感触でした。
まぁ相手がミスショットしてくれたのもありましたけど、これで変化球がしっかりすれば、そう簡単に打たれる事は無さそうという感じを持たせてくれました。
なかなか良かったんじゃないでしょうか。


この試合はどちらかというと、ウチが攻めたというよりも、ライオンズのミスにつけ込んだという感じですかね。
まず石川のタイムリーですが、高めに外すはずの球が中途ハンパな高さになってタイムリーになりました。
ストレートを続けたのもよくわからないものだったので、打った石川もえらいんですけど、どちらかというとライオンズのミスかな。

それともうひとつは8回の脇谷の打席。
2点差のランナー1・3塁というチャンスでカウントは3-1。
投げてる投手が白村で、次のバッターが中村というのを考えたら、ここはどうしたってストレートで勝負にいかなければいけない場面。
当たり前のようにストレートを投げる白村ですが、ここで脇谷が見送ってしまいます。
けっきょくこれがストライクとなり、最後はフォークで空振り三振。
ウチにとってはラッキーな見逃しでした。

まぁ脇谷も3番で使われてますけど、基本的には2番とか下位打線を打つはずの選手ですよね。
だからつなぐという意識が染み込んでるだけに、クリーンアップというのを忘れて4球を狙いにいったのかなと思います。
クリーンアップは試合を決める選手です。
だけどベンチは脇谷という職人気質の選手をそこに置いた。
それがこの場面で裏目に出たんじゃないですかねぇ。
ホント助かりました。



とにかくこういった少ない点差でスッと逃げ切るのは得意なファイターズ。
この形になればウチは強いですよ。
こういう試合をするためにも先発の安定感は重要になるわけですが、たまにポカをする大谷が明日先発です。
しっかり投げて、またウチらしい勝ち方をしましょう。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07