拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

イイトコばかり

 
150818.jpg



ウチのイイトコばかりが出た試合でしたね。



先発の大谷ですが、今日は市川とのバッテリー。
それがマリーンズ打線を狂わせました。
初回はストレートでグイグイ押していくと思いきや、得意のフォークにカーブを混ぜる事で相手に迷いを植え付ける事に成功。
大谷の調子の良さもあって、ストレートには振り遅れさせ、変化球で崩すというピッチングがハマりまくって三振の山を築いていきました。
中盤以降は変化球投手のようなピッチングになり、最後にはまた力で押していく投球に戻って完封。
12勝目を手にしました。

大野も同じようなリードなんですけど、市川のほうがちょっと変則的というか、裏をかきたがるリードなので、それがハマるとこういう試合になりますね。
また大谷とのコンビを見たいなと思いました。


この試合はなんといっても5回の攻撃でしょう。
1アウトから西川がヒットで出塁すると、陽の当たりはショートゴロ。
ゲッツーもあるかもと思ったら、ショートの鈴木が緩いトス。
クルーズが受け取りフォースアウトと思いきや、セカンド塁審の手は横に広がりました。
たしかに鈴木のミスではあるんですけど、あきらめずに全力で走っていた西川の好プレーでもありました。
この1プレーが試合を一気に動かします。

続く中島は、カットしてカットして迎えた10球目をレフト線へ。
しかしサードの中村が打球の変化についていけずトンネル。
これでセカンドランナーの西川が生還し2対0。
相手のミスが続き、それをしっかり得点としたのがウチの野球っぽいなと思ってたんですが、まだ続きます。

賢介倒れて中田の打席。
2アウトでしたが、中田は軽打でセンターに弾き返し繋ぎの野球を見せました。
これで3対0。
続く近藤の打球はセンターへ。
打ったのが落ちないフォークだったこともあって、打球は意外と伸びる。
これにセンターの荻野が前に出てしまい、急いでバックするが間に合わず。
頭の上を超える2点タイムリーで5対0となりました。
たしかに自分に向かってくる打球は判断が難しいものです。
糸井などはいったん打球のラインから横に外れることで落下地点を判断していました。
これがもし荻野ではなくて岡田なら取られていたかもしれないなと思いましたね。

なんにせよ、大谷が手の付けられないピッチングをしている試合で5失点ですからショックは大きかったでしょう。
続くレアードが初球を弾き返してさらに追加点。
完全に試合を決めてしまいました。
ミスにつけ込む隙の無さと、走力と集中力。
ウチらしい攻撃が見られました。



だんだん私が知ってるファイターズに戻ってる気がします。
これがさらに良くなっていくのか、それとも10月にはまた落ちているのか。
そこがこのチームは読めないんだよなぁ。
何とかこれを維持していってほしいですねぇ。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06