拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

行き着く先は


150804.jpg



この負けは仕方がない。
なぜかと言えば、負けたのは首位の勢いとかそういう事じゃなくて、単純にチーム力の差だから。
大谷だからどうこうというものではない。
そんなのはホークスに対して失礼だ。


まぁその前に、高卒4年目で二刀流やってる選手に精神的、肉体的、技術的強さを求めるのは酷。
だからこういう負けからなにか掴んでくれればいい。
問題はウチの4番だ。


中田翔という選手がどこに向かっているのかわからない。
もう8年目の選手だが、未だに打撃を模索している感じがする。
今日の試合でも失投を打ち損じて自分自身に苛立ちを覚えていた。
まだ悩むのかという打席だった。

陽岱鋼のように波が激しい選手というのなら、また乗れる波を待てばいい。
けれど中田の場合、波が有るのか無いのかわかりづらい上に、こういう打球が多くなったら不振から抜け出す合図というものが無い。
ヒットが出ても上向かない。
ホームランが出ても上向かない。
右に流そうが、左に引っぱろうが、センターに返そうが、ず~っと悩んでいる。
見てるファンは「がんばれ、がんばれ」と言いながら、不安な顔で見守るしか無い。
ウチの4番はとても疲れる4番だ。


中田の復活が無ければこの先はどうなるかわからない。
良い意味でも悪い意味でも、ウチは中田のチームになっている。
なんとか復活してほしい。
そして、早く自分の打撃を確立してほしい。
そう思った試合でした。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10