拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

とにかくついていかないと


150610.jpg



菅野を打って連勝となりました。



札幌ドーム初登板の菅野。
試合前にはファンがどんな対応するんだろうとワクワクしてたんですよね。
そしたら何も起きずに試合開始でした。
さすが北海道のファンはぬる・・・温かいですね。
まぁ菅野を忘れるくらい大谷が光ってるというのもあるのかもしれません。
とにかくこれでひと区切り付いた気がします。

ただ、最後の回に近藤が負傷で倒れてる間、ず~っとチャンステーマをやってたのはどうかと思いましたけどね。
別にいい子ぶるわけじゃないですよ。
ジャイアンツファンがどうこうじゃなくて、たぶんウチでも他のチームのファンでもやる可能性は高いから。
だけどやっぱり選手が痛んで苦しがってる時に、ワイワイ盛り上がる光景というのはちょっと引きます。
こういうのを見ると、ウチも気をつけなきゃいけないなって思うんですよねぇ。
出来れば相手が倒れてる時は静かに見守って、負傷退場する時はその選手のコールぐらいはしたいなと思いますね。
それが出来れば相手もありがとうって言ってくれるし。
何度も言いますが、決してジャイアンツファンを非難してるわけじゃありません。
ファン心理なんてそんなもんだから。
だけど、それが出来れば気持ちいいなって話です。



さて試合。

菅野が相手ですから、浦野がどれだけガマン出来るかが焦点でした。
しかしこの浦野が相も変わらず初回からフラフラする。
それでも何とか無失点で切り抜ける浦野。
しかし先に失点する可能性は浦野の方が高い。
これは苦しくなりそうだなと思いかけてた2回裏の攻撃でした。

大谷がショートの頭の上を抜ける2ベースヒットで出塁すると、近藤がフォークの抜け球をライトスタンドに叩き込みました。
変化球のタイミングでバットを振っており、キャッチャーとしての読みが打たせたようなホームランでした。


浦野はその2点で立ち直るかと思われたのですが、どうしても安定しない。
しかしその不安定な浦野を支えたのは、元気の無いジャイアンツ打線でした。
なんとかかんとか6回まで投げ抜く浦野。
その浦野のあとを受けて7回から投げたのはなんとメンドーサ。
どうも気持ちの入らない投球が続いていたメンドーサですから、この中継ぎ登板は良い薬かなと思いました。
というのも途中登板ですから、試合の流れに乗るために腕を振って投げるでしょう。
そうなれば誰に対しても、どの場面でも7割くらいで投げるメンドーサの悪いクセが少し良くなるんじゃないかと思ったんです、
予想通りしっかりした球で打ちとっていく。
しかし9回、メンドーサにとっては3回の投球でもうなれてしまったのか、またも適当な投球に戻ってしまう。
またも得点を吐き出しそうになったところで増井が救ってゲームセット。
なんとかもぎ取った1勝という感じになりました。


勝つには勝ったけど、ちょっとベンチの動きが気になる試合だった。
昨日もそう。
細かい継投とは聞こえがいいが、けっきょく怖がってムダに選手を使ってるだけにも見えた。
この試合では2アウトで浅間が1塁、バッター中島という場面で盗塁を仕掛けなかった。
2点は取ったが菅野を崩すまでいかず、浦野の投球が安定していない事を考えると、動かして盗塁成功ならそれでいいし、ダメでも次の回は先頭が中島からなので、菅野にプレッシャーをかけられる。
動かない理由はないのに動かしてこなかった。
かと思えば最近マイブームなのかわからないけど、ディレード仕掛けて菅野に見破られて飯山がアウトになってた。
仕掛けるとこで仕掛けずに、仕掛けなくてもいいとこで仕掛けてるように見える。
もう少し普通にやってもいいんじゃないかと思ってしまいました。


そういえばレアードがヒットを打ちました。
打ち方も今までのような上体をめいいっぱい倒して引っぱってのものではなく、完全にセンター方向を意識したバッティングでした。
なんでこれを早くからやらないんだと思ってしまいます。
ただ前回はヒットが出たあとに無音が続いたので、次の試合でどういうスイングをするのか期待して見ていたいと思います。
そこでまた無理やり引っぱって三振するようなら考えなきゃいけないし、顔がしっかり残ってセンター方向を意識するようなら7番に上げる準備が必要になると思います。
どうなりますかねぇ。


ホークスがまぁ負けてくれないので、連勝とかで浮かれずに、とにかくついていく事でしょう。
しっかり自分たちの野球をやっていれば結果は付いてくるんじゃないですかね。
がんばってくれよセ・リーグ。



Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/07 (10)

2018/06 (17)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07