拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

浅間~!

 
150514.jpg



大谷が連敗を止めてくれました。



しょうじき不安だったんですよね。
というのも、連敗してて、久々の1軍マウンドの大谷ですから、変に力が入った投球で初回から崩れるんじゃないかというね。
しかし、鈍感な大谷には関係なかったみたいですね。

初回から切れの良いストレートとフォークでグイグイ押していく大谷。
しかし、ファイターズ打線はその大谷に応えられない。

この試合では、2番杉谷、3番岡が入りましたが、結果的に杉谷は成功だったんですけど、岡がねぇ。
3回裏に杉谷がヒットと相手のミスで作った1アウト3塁というチャンスを1塁ゴロで潰す。
それだけならまだしも、バックホームした杉谷が気になって、そっち見て走ってたら、これまたなんで走塁上に出てきたのかわからないメヒアと衝突。
5回表には、大崎が打ったセンター前を、ランナーが気になってボールを見ずにファンブル。
けっきょく2塁までいかれて、最終的にメヒアとの衝突で頭打ったからという事で、途中交代になりました。
まさしく何しに出てきたんだという内容でしたね。
そんな事じゃ困るんだよなぁ。


相手ルブランの好投もあって、なかなか点が入らない両チーム。
この大谷のピッチングをムダにしたくないと思って見ていたのですが、8回裏に試合が動きます。
1アウトから杉谷がラッキーな内野安打で出塁すると、岡の代わりに入った飯山が送りバントで2アウトランナー2塁。
ここでバッターは中田ですが、ライオンズは敬遠策を取ります。
次がハーミッダですから当然の選択ですね。

カウント1-2から、アウトハイにストレートの見せ球を使われ、間違いなく次はアウトコースに流れていくスライダー。
わかっていても今のハーミッダでは難しいと思われました。
想像通りのアウトコースにスライダー。
空振りするかと思われましたが、ここでハーミッダは、右膝を地面につけるぐらい沈み込んでボールをすくい上げました。
打球は前進守備を取っていた、ライトの頭上を越えて行きました。
タイムリー3ベースヒット。
またもやハーミッダは首をつなぎましたね。


ハーミッダタイムリー0514jpg






これで後は大谷が抑えるだけ。
しかし、9回表の先頭バッター秋山に4球を与えてしまいます。
まぁこのランナーが生還したところで1点勝ってるわけですから、なにも焦る事はない。
目の前のバッターに集中していくだけ。
続くバッターの栗山を三振にとって、迎えるバッターは浅村。
ここを超えればというところでしたが、浅村が粘ったすえに、落ち切らないフォークをライト前に。
あ~、打たれた、と思った次の瞬間、画面に映し出されたのは、猛然とダッシュして打球に飛びつこうとしている浅間でした。
素人目にも間に合わないだろうと思って見ていたのですが、やはり間に合わず、ボールは浅間が飛び込んだ1メートルちょっと前にワンバウンドすると、後ろにコロコロ・・・
その瞬間の浅間をパッて見たら


浅間後逸0514jpg


お前、シャチホコみたいになっとるやないか!





ランナー生還して、打った浅村は3塁まで。2対1。

なぜ突っ込む。
この場面は無理せずに、後ろに回って1アウト1・2塁を作ればいいだけなのに。
これが若さなのか何なのかわかりませんが、大ピンチとなります。
しかしまたもやここで驚きの光景が。
なんと、大谷にまったく合っていなかった中村・メヒアを迎える場面で大谷降板。
球威も問題なかったし、コントロールもそう悪くなかったのに・・・
意味がわからない。
だって失敗すれば間違いなく叩かれる場面ですから。

出てきたのは増井。
こうなったら増井を信じるしかないわけですが、マウンド上でバッターを睨みつける増井の体から炎が上がってるように見えたんですよね。
強烈な気合とでも言うのでしょうか。
この増井ならと思わせましたね。


1-1から3球目に投げたフォークが落ち切らない。
そこを中村がジャストミート。
前進守備だったし、打球の勢いを考えると、やられた!と思ったのですが、打球は中島のグラブに一直線。
ちょっとズレてたら取れなかったでしょうね。
ラッキーでした。

しかしまだ気は抜けない。
迎えるバッターはメヒア。
カウント2-1からアウトコースいっぱいに力のあるストレートが。
メヒアもそれを弾き返す。
しかしコースを間違わなかった分だけ打球が上がらない。
よっしゃ、抑えた!と思った次の瞬間、いったん前進して、Uターンしながら戻る浅間の姿が。




ウソだろ・・・



背走しながら腕を伸ばす浅間。



取ってくれ~!





浅間キャッチ0514jpg



試合終了!







危なかったけど良かった~!と思って浅間を見てみると




浅間キャッチ2 0514



お前、またシャチホコみたいになっとるやないか!







ヒヤヒヤさせますね。
ただまぁ考えてみたら、高卒なんですよね。
それがもう何年もやってる選手より無難にこなすわけですから、そう考えるとすごいなと。

ただ若いなと思ったのは、キャッチした後、シャチホコみたいになりながら、顔を起こして自分のグラブ見るんですよね。
今度はちゃんと入ってるかなって。
それで確認して「よし!」っていう感じでグランドを両手で叩いて喜びながら起き上がってました。
そうとう後逸したのが悔しかったんでしょうねぇ。





浅間確認0514




大谷も良かったけど、大野も良かったなぁ。
やはりリードでは大野のほうが近藤や石川よりも2ランクぐらい上ですね。
もうちょっと使ってみてもいいんじゃないかなぁ。


さて、この勝利を有原はつなぐ事が出来るかな?
楽しみですね。


私は16・17日のファイターズ戦を見に行くために、これから札幌に向かいます。
いちおうブログも更新する予定ではいますが、簡単な内容になると思います。
勝つといいなぁ。




スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10