拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

4番の意地


150407.jpg



4番の意地で勝ちました。



先発はメンドーサ。
石川との相性が良いのか、安定したピッチング。
ゴロが多めで、調子の良さを感じます。
ただ、点をもらったあとのピッチングだけが気がかりでした。


その先制点ですが、思わぬと言うと言い方が悪いかもしれませんが、なぜ?というものだったんですよね。

3回、2アウトランナー1塁で、バッターは中田。
1塁ランナーの賢介が盗塁して1塁が空く。
この時点でボール2。
次のハーミッダがカーブに合っていなかったので、そっちで勝負するのかと思いました。
ボール3。
あぁこれはもう歩かせるなと思ったら、やや高めのアウトコースびっちびちにスライダーでカウント3-1。
ボールになってもかまわないところに構えていただけに、あわよくばという球だろうと思ってたら、炭谷がインコースに移動する。
え!勝負するの?
相手十亀は右バッターのインコースにシンカーを使っていなかったので、使うならカーブかストレート。
ただこのカウントで使うならストレートの確率が高い。
もしかしたらと思ってたら、炭谷の構えたところではなく真ん中高めに飛んで行くストレート。
爆発音のような音がすると、ボールは一直線にレフトスタンドへ。
中田のパワーを感じさせる2ランホームランでした。

ただ、このホームランには伏線があります。
中田の第1打席。
変化球を中心に攻められてフルカウント。
カーブをファールにしましたが、次のアウトハイのストレートに空振り三振となりました。
中田のフルスイングを見るとストレートに張ってたみたいですが、バットはボールの下を通過しました。

4番がストレートに張っていて、その球が来たのにボールの下を振る。
完全な力負けとなりました。
十亀のストレートはもともと力があるのでしょうがないのですが、悔しそうな中田の顔が印象的でした。

そしてこの第2打席。
カウント3-1。
歩かせるのかと思ったら勝負してきた。
もしかしたら外のボールで外してくるかもしれないけど、カウントを取りにストレートが甘く来たら見とけよって思いが中田にはあったはずなんですよ。
だからこそのフルスイングだし、だからこそ笑顔が無かったのでしょう。
俺をナメるなという4番の意地を見た気がしました。


シンカーの失投を賢介がライトスタンドに沈めた時点で勝負あり。
メンドーサの好投もあって、無失点での勝利となりました。
まぁ今の時期の連勝は新戦力もあるので本物とは言えないでしょうが、それでも勝てないよりはマシ。
出来るだけ走って、余裕を持ちながらシーズンを過ごしたいですね。



それにしても今年はストライクゾーンが広い気がします。
特に外に広い。
狭いと感じた試合は無いんで、シーズン前に審判団で決めたんですかねぇ。




スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10