拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2014 CSファイナルテージ 第6戦 そして胴上げ


141020.jpg



2014年の試合が終わりました。



先発は上沢と大隣。
上沢がこの緊張感のある試合で、バファローズ相手に見せたすばらしい投球が出来るのかどうか。
そして中4日の大隣がどういうピッチングを見せるのか。
ここが注目でした。


まず大隣ですが、初回から右左関係なく強烈なストレートをインコースに投げ込んできていました。
この初回の立ち上がりを見ただけで、大隣がどれだけ気持ち入れて投げてるかっていうのが伝わってきました。
簡単には打てそうにない。

対して上沢ですが、足を上げるタイミングを変えたりして、こちらも上々の滑り出し。
しかし、球が全体的に高いのが気になっていました。


3回裏。
柳田の当たりがセンター前に落ちたかと思ったのですが、陽がスーパーキャッチ。
陽が飛び込む時っていうのは、取れると思った時だけ。
取れないと思えばカバーに向かう選手ですから、こういうところがそこらへんのなんちゃって名手とは違うところなんですよね。


こういったビッグプレーが飛び出した後にはチャンスが来るものですが、4回表に中田がヒットを打つものの、大隣が反撃を許さないピッチング。
すると逆にその裏でした。
上沢が明石に2ベースを打たれると、内川がインコースのボールをチームバッティングを意識した右打ちでタイムリー。
大きな先制点を許してしまいました。

続くイ・デホには、先ほど内川に投げきれなかったインコースの厳しい球を意識しすぎてデッドボール。
松田をゲッツーでしとめますが、中村に4球を出したところで交代となりました。
ちょっと早い交代だと思いますが、負けて終わりの試合で悔いを残したくないというところか。

ここで出てきたのは、CSで一気に知名度を高めた鍵谷。
今の鍵谷なら、抑えてくれる可能性は高いだろうと思って見ていたのですが、追い込んでからの4球目、市川が要求したのはインコースのストレートでした。
詰まりながらライト前に落ちるタイムリー。
0対2となってしまいました。

たしかに要求したインコースではなく、真ん中高めにはなったんですが、ここでなぜインコース要求なのかがわからない。
カウントは1-2と投手有利で2アウトなんですよ。
ストレートしか待ってない吉村相手に、なぜリスクを犯すような配球をするのか。
こういうところが市川の経験不足なのかもしれません。
しかし、鍵谷の球は好調をキープしているようなので、このまま追加点を取られなければ、必ずしびれる場面が来ると思ってました。


5回表、近藤がセンター前。
ここらあたりから、大隣に引っ掛けるボールというのが出始めました。
この一試合で勝負が決まる最終戦。
つぎ込める戦力はつぎ込んで、必死に勝ちに行くのが普通なので、もう動くかなと思われたのですが、球界でも屈指の腰重で知られる秋山監督ですから、ぜんぜん動かない。
けっきょくこの回も得点できませんでした。

するとその裏に、細川が鍵谷のストレートをホームランするという流れの悪さ。
たまに細川の決め打ちホームランって見るんですけど、だいたいファイターズから打ってる印象があるんですよねぇ。
この一発がのちのちジャマになる事に。


6回表、陽が2ベースヒットを放つものの、後が続かず無得点。
6回裏からは谷元が登板。
しっかり抑えて好リリーフ。


7回表、大引がヒットを打つが、後続が続かない。
3点差あるから、ランナーが1人出たところで焦ってくれないんですよね。
2人出て、初めて同点を意識してくれる。
しかしこの日の大隣から連打が難しい。
けっきょく、あの細川の一発が、ホークスに余裕を与えてるんですよ。
本当に効果的な一発だったと思います。


8回表、五十嵐からチャンスを作るが、力のぶつかり合いに負ける。
しょうじきここらへんまで来ると、負けを意識してるんですけど、かなりいい試合なので悲壮感が出てこないんですよね。

その裏に白村投入。
これ、ホークスとファイターズが逆の立場で白村投入ならふざけるなと言ってるところです。
しかし3点負けてて、しびれる試合でルーキーでしょ。
あぁ、なんか栗山監督っぽい起用だよなぁってすんなり受け入れられたんですよね。

でやっぱり失点するんですけど、これはもう監督の起用を意気に感じて投げるだけなんだから、失点は気にせず相手に向かって行けって感じで熱くなりましたね。



最終回。
0対4で代打稲葉という場面から。
現役最後になるかもしれない打席だったのですが、前日の事があるからなのか、細川がスライダーから入ってきました。
真剣勝負ですね。
けっきょくキャッチャーフライ。
これが稲葉の現役最後の打席となりました。

なにかセレモニーが終わった感じで、あとは試合終了を待つだけだなぁなんて感じにテレビで見てる側も、球場のお客さんもなってたでしょうね。
しかし、この雰囲気にそのまま乗っていけない選手がいました。
ホークスの抑えピッチャー、サファテです。

前の日にイニングまたぎして失敗でしょ。
五十嵐もそうなんだけど、サファテも今日はどうなのかなって思ってたんですよ。
あれだけ気合入れて2イニングの回またぎでしょ。
疲れとか、微妙なズレとか、気持ちの持っていき方とか難しいと思ってたんですよね。

球場がざわつく中、打席に入った近藤に対して、ストライクが入らない。
4球。
まぁでもまだ4点差。何がどうなるわけでもない。
大引三振。
2アウト。
歓声のボリュームがグッと上がる。
サファテに声を掛けに行く松田。
こういうところが心憎い。いい選手だ。

バッター大野。
2ストライクと追い込まれる。
球場のざわつきが収まらない。
ホークスベンチも飛び出す準備でワイワイしてる。
大きくインコースに外れてボール。
お客さんがどよめく。
低めにワンバウンドする変化球。
大野がこれを見切る。
カウント2-2。
インハイのストレートを大野が打つものの、完全に詰まってる。
大きなサファテが背走しながら手を伸ばすが、ボールは伸ばしたグラブの数十センチ上を抜けて地面にポトリ。
それを素手でキャッチしたサファテは、無理な体勢から長い距離のバックハンドトスを試みるが、ボールは明後日の方角に。
1点返して1対4。

低いざわめきが止まらない。
ここでバッターボックスには西川。
アウトローに構えていたが、真ん中高めに抜けたストレートを西川が引っぱると、打球はライト前に。
2アウト1・2塁。
大雨が降っているかのようなざわめきが球場中を満たしている。
それは当然の事だ。ホークスファンがこの試合で初めて同点を意識したのだから。
しかも次のバッターが中島で、この中島は昨日サファテから決勝タイムリーを打った男であり、どうやったって嫌なイメージが頭をよぎるだろうし、もしこのめんどくさいバッターが4球選んで出塁すれば満塁となり、陽・中田という嫌なバッターと対戦しなければならないのだから、同点はもとより、逆転までイメージしただろう。
前のめりになって飛び出す準備をしていたホークスベンチも、笑みが消え、半歩後ろに下がった。

西川のヒットに湧くファイターズベンチ。
稲葉が笑顔で拍手を送り、杉谷が大声出して鼓舞しているその横で、ニコリともせず、じっと座ってバットをまっすぐ持って額にあて、マウンドを半目で睨みながら集中力を高めている中田の姿がありました。
一瞬でしたが、これ見ただけで泣きそうになりましたよ。
4番になったんだなって。

カウントは2-2。
3-2にはしたくないはずなのですが、ここ以外に投げるところはないし、中島がストレートを待ってるだろうと読んで、細川はフォークを選択。
サファテの投げたフォークは、真ん中低めに落ちる悪くない球。
しかしそれについていった中島が、センター方向に弾き返す。
打球はセカンドベースのすぐ横に飛んでいったが、今宮が正面を向きながら横に飛び、まるでキャッチャーがワンバウンドのボールを抑えるかのように両膝で滑りながら打球をキャッチ。
しかしこの時、西川はセカンドベースの3メートル手前ぐらいまで迫っていました。

この一瞬の状況で、私の頭に過去の記憶が蘇りました。
2006年のプレーオフ2ndステージ第2戦。
9回裏2アウトで1・2塁にランナーを置いて、バッターは稲葉。
稲葉の打球はセンターに抜けるかと思われましたが、セカンド仲澤がキャッチして川崎にトス。
しかし小笠原の足が先にベースについており、そのプレーの間にひちょりが生還してサヨナラ勝ちしたあの試合。
斉藤和巳が泣き崩れたあの試合。


今宮はヒザで横に滑ったまま、カバーに入った明石にトス。
この時、西川はすでにスライディングの体勢。
明石がキャッチするのと、西川がセカンドに到達するのがカメラのアングルでわかりずらい。
今宮、明石、西川が2塁塁審の杉本を見つめる。
刹那だが、時間が止まったように感じた。
まさに漫画の世界。

判定はアウト。
今回はホークスが守り勝った。
それにしても横滑りしながらのトスは難しかったと思うが、取ってからが早かったし、焦らなかったのがすばらしかった。
あれではいくら西川の足でもムリだ。



それにしても最後までいい試合でした。
ホークスは強かったし、ファイターズは意地を見せられた。
負けても心から拍手が出来るのはすごい事だと思う。



レフスタに挨拶に行くファイターズ選手たち。
金の紙吹雪が舞う中、ホークスの選手たちが稲葉の元へ走って行く。
松田、内川、松中、細川、五十嵐が中心となって、稲葉を胴上げしてくれました。
その瞬間、球場にかかる“I was born to love you”
粋な演出してくれるじゃないの。

稲葉の胴上げをホークスの選手主体でやってくれたのですが、スッと中に入ってきて、稲葉を最初に担ごうとしたのは中田でしたね。
その中田の頭を親が子にするように、涙でくしゃくしゃの稲葉がポンと触ってからの胴上げでした。
いやぁ泣けるわ。


稲葉胴上げ







稲葉の胴上げが終わった後に内川が「金子は?」みたいなことを言ってたら、鬼瓦みたいな顔してめっちゃ笑ってる松中が、俺はいいからいいからと手を振る金子の腕をグイグイ引っぱって胴上げしたのは笑ったなぁ。


金子胴上げ





良いシリーズでしたね。
いろいろ見どころはあったのですが、印象的だったのは、ホークスファンから自然発生的に起こった守備の時の拍手でした。
最初、ここは札幌ドームか?と錯覚する感じでしたが、あのホークスファンの拍手が、見てるファンも緊張しながら祈るように見てるんだなっていうのが伝わってきて良かったんですよね。
私は札幌ドームで3ボール拍手はしませんけど、すること自体は悪くないと思ってます。
なんか北海道っぽい感じがするし。
これでホークスにもピンチで拍手が定着したらおもしろいですね。



今年のファイターズの試合は終わりました。
しかしまだ色々とあると思いますので、その都度更新したいと思います。
でもたぶんファイターズ以外が多くなるかも。
皆さんお疲れ様でした。





にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments
 
中田のムス…とした表情はわたしも気がつきました。

私には、、前のチャンスなどなどで凡退している自分に腹が立ち、且つ9回のあの点差ではもう難しい…という諦めの表情に見えましたが。
 はなさんへ
その前の大野の場面でも気合入れてましたからね。
やる気のない顔と、集中してる顔はやはり違いますよ。
そしてあの場面であきらめる理由が・・・
 No title
こんばんは。
とりあえずこちらは落ち着きました。
(まあ別にメールしましたけどね。)
本日はイオンに行ってファイターズセールに行って来ましたが
特に目立った物は無かったですね。
明日までありますので明日は妻が行くそうですのでそれに期待
ですね。

この最終戦ですが、中4日の大隣の出来が良すぎて本当に参り
ましたわ・・・・・
こちらとしましては1~2点は取れば良かったのですけどね。
上沢の先発は悪くは無かったです、こういう経験はさせないと
いけないです。
3回の陽のスーパーなプレーで流れが変わると思ったのですが
ねえ・・・・
でもそこでも大隣がぶれなかったのが、それにつけ込めなかった
のがね!
一番痛かったのが細川の1発かな、内川や松田ならともかくね
細川ですからね。

それでちょっと言いたい点ですが。

>その裏に白村投入。
これ、ホークスとファイターズが逆の立場で白村投入ならふざける
なと言ってるところです。
しかし3点負けてて、しびれる試合でルーキーでしょ。
あぁ、なんか栗山監督っぽい起用だよなぁってすんなり受け入れら
れたんですよね。

私もね、これに関しては賛成なんですよね!こういう舞台を経験さ
せれば後年絶対に経験になります!
鍵谷にしてもストッパーになる鍵になるのかもしれない経験をね!
白村は良い顔してますよ!負けん気強い顔をね!
1点は取られた、でも最後は1点は返せよ!このまま終わるなよと
思いました。
稲葉はあっさりキャッチャーフライに終わりましたがその後の打者
が終わらせなかったですね!
このシリーズラッキーボーイな大野がボテボテでしたがサファテが
処理を誤り悪送球を誘い1点を奪い、尚も西川もヒットで続きます!
中島の打球に関しては一瞬ね、私も2006年プレーオフ第2戦を
思い出しました!ここで陽に回ったら面白かったなと!
でも甘くは無かったですね、この瞬間終わったなと思いました・・

この後何かあると思い私はテレビを見ておりました。
そしたらね、ファイターズ選手がレフトに挨拶に行ったらホークス
の選手達も来て松田選手が音頭取ってくれてみんなが稲葉を胴上げ
してくれてね・・・
2012年の小久保氏の恩返しかなと、しかも金子まで行ってくれて
感謝です!
パリーグファンになって良かったと思いました。
ファイターズは終わりましたが、ホークスは土曜日からは頑張って
欲しいと思っています。

そういや選手の戦力外も出ていますね、尾崎、村田、今日は赤田も・・
村田、赤田はまだ使えなかったですか?
まだクビになる選手いなかったですか?私から見たらですよ。
尾崎は2004年ファンの催しでビール2回注いで貰った思い出も
ありました、お疲れ様でした。
明日からドラフトですが、まだ出そうな気がしますね・・・・・
武田久、中嶋(捕手)は残りそうですが、中嶋はもういい気がする
と思うのですが。

返信です。
そうですね、ホークスから見たらそう思いますがうちから見たら
何言ってるんだと思います!贅沢なと!
無いものねだりもいいところです。

確かに読売は菅野と大竹がいませんでしたね、高橋はいいとしても
野球は守りですからその2人いないと(特に菅野)はねえ・・・・
やはりね、どこかで休ませないといけない時期があるんですよね!
今回ホークス苦戦したのは五十嵐、サファテを休ませなかったから
だと思います。
うちは宮西、増井を一回は2軍に落としましたからね。
(理由は違うと思いますが・・・・)

陽に限っては守備にはスランプは無いと思っていますから起用でいい
と思っています。
打順で言うと、う~んってなりますけどね。
大引は腰痛があるからなあ、飯山があれだけ重宝されてるとまだ余地
はあります。
でも若手も出てこないとね。

多チャンネル、何にもなりませんよね・・・・・・
もう私もこのままCSかな・・・・

>「Let it go」などの流行り曲を複数の選手が使ってたりすると、
もうかっこ悪いですよね。

私も何かそれ何回か聴いたな、誰か忘れたけど・・・・
もうちょい捻られないかと!
今流行だからってねえ・・・・

コンサの件は解らないですが、福岡のドームの件はフェンス低くして
座席増やすのは本当みたいです。
もうね、この間の西川や序盤のミランダみたいなホームラン取り消し
なフェンスは辞めてと!
あっ!ミランダもクビだった!カーターも・・・・・・

ファンクラブは別にね、全部が全部得する事をすれとは言わないです!
でもちょっとは得する事をして欲しいなと。
ファイターズは3000円でそれなりの事をしてくれますが、コンサ
は5000円で一般扱いで得する事は何にも無し・・・・
こんなファンクラブあるかと!
昔だったら最低でも会報誌来て三角クジみたいなのをファンクラブの
ブースに持って行けば選手達の写真くれるのありましたが今はそういう
のも無いですから・・・・
応援団廃止投票か!それなら継続してすぐにでも廃止に1票入れます!
今のはサポじゃないですから!だから私離れたんです。
リーダー自体そういう方じゃないのでね。

コンサは勝ちました、でも相手が最下位の富山でしたので安心は出来ない
ですわ。
しかし2点目の菊岡のパスは良かったわぁ~!
次は首位の湘南です!ここに勝てば本物ですね、この試合はテレビでやり
ますので宜しければ見て下さい!(^_^)

やっぱねコンサは1トップは合わないと思います。
ストライカーの内村入れてもあれでしょ?今回は3-4-2-1と言いま
すが私は3-4-3見たいな物だなと思っております。
それで次爆発するかどうかですね!小野、河合も復帰してきましたしね。

では失礼します。m(__)m

 youmenさんへ
こんばんは!

そっか、ファイターズセールとかやってるんですね。
ウチの奥さんは行くのかな?

大隣じゃなかったら勝ってたような気がします。
しかし、大隣のあの投球内容だったからこそ、諦めがつきました。
まぁ今シーズンのファイターズにとっての介錯人だったんですかねぇ。

けっきょくあの回も、稲葉の後からつながったんですよね。
なんか同点逆転まであるんじゃないかって思わせる勢いでした。
やっぱり稲葉効果だったんですかねぇ。

しょうじき言えば、福岡でファイターズの今シーズンが終わるのが僕の理想だったんですよね。
やはりあの小久保の胴上げから始まったストーリーなんで、終わり方がキレイかなと思って。
まさか金子がこのストーリーに絡んでくるとは、稲葉が引退を発表した時には思わなかったなぁ。

村田と赤田は使ってくれるとこがあれば早めに出してあげたほうがいいという事で解雇なのかもしれませんね。
まぁ今のウチでは外野が余ってますからねぇ。
赤田は将来的に2軍の外野守備走塁コーチの可能性があるかと思ったんですが、これで無くなってしまいましたかね。

ジャイアンツの場合、代打の切り札で出てくるのがセペダではどうにもならないですもんね。
これでジャイアンツも改革を進める腹が決まったんじゃないですかね。
それぐらい強烈な負け方でしたから。

僕はプロレスファンですから、やっぱり登場曲って大事だと思うんですよ。
「移民の歌」を聞くと、チェーンを振り回すブルーザー・ブロディを思い出すし、スカイ・ハイを聞くと、二岡じゃなくて「千の顔を持つ男」ミル・マスカラスを思い出します。
毎年毎年入場曲を変えると、この「キター!」感が無くなるのでもったいないなと思うんですよ。
続ける事のすごさっていうのを若手の選手に知ってほしいです。

応援団の投票いいでしょ。
だって応援団が怖いから子どもと行きたくないってお母さん、けっこういますよ。
それはいくらチームを応援する気持ちがあっても、集客につながらないならありがた迷惑でしょ。
やっぱり応援団がサポーターの顔になるわけだし、その自覚を持たないとダメでしょ。
てめぇら俺についてこいなんていきがる、周りの見えない駄々っ子リーダーに着いていくサポはアホしかいないわけでしょ。
引っぱっていく気があるなら、それなりの自覚を持った人でないと。
それでこそ応援団でしょう。
気持ちの熱さより、思いを背負う強さがないとねぇ。
 No title
こんにちは。
まずはドラフトは成功と行って良かったでしょう!!
1位で有原をクジで当てましたからね、やっぱね社長が引かないと
ダメなんです!昨年は栗山監督がいい気になって(かは知らないが)
クジ引いて3連敗でしたのでね。
これは東京時代からずっとそうです、もうこれからは社長が引いて
下さいと。
(誰に代わっても社長なら誰でもいいと思います。)
有原は今年の浦野ではないですが1年目から出てきてもいいです!
うちは先発が足りないですからね。

2位の清水は高校野球1回戦で東海第四の対戦相手の捕手でしたね。
打てる捕手だと言うのでこれは期待です、但しコンバートは無し
ですね。
ここの高校の監督は東北高校時代にダルビッシュやヤクルトの雄平
の監督だったそうです。
3位の浅間は横浜高校からの選手で広角に打ち分けられる選手だ
そうで俊足だそうです。
4位の石川は3回戦で東海第四と対戦し勝った山形中央の投手で
長身(190cm)の投手ですね、これも楽しみな選手だ!
5位の瀬川は地元室蘭シャークスから指名で中日が狙っていたと
言う話があったので獲れて良かったと思いました!
28歳と言う年齢はあれですが即戦力だと思っています、下手を
すれば宮西が抜けた穴を考えた獲ったのかなと、投げ方もちょっと
煮ていますから。(考え過ぎか?)
6位の立田は良く知りませんが聴いたところに寄ると高校は強豪
高から誘われましたがそこを蹴って今の高校を選んだと言います。
強いところを倒したいみたいな事を言ってたような気がします。
そういう選手はいいですね。
7位の高浜は横浜高からの入団で高校通算32本打ってるそうです。
こりゃ将来の和製大砲として獲ったか?
ちなみに兄が千葉ロッテにいます。
8位の太田と9位の佐藤に関しては良く解らないですね・・・・

しかしドラフトで思ったのが阪神は持ってないわぁ~。
昔はそんなクジ運悪く無かったのにね。
まるで昨年のうちみたいでしたなあ。
一昨年はソフトボール選手獲って笑われて、昨年は名前で笑われて
(岡広海と石川亮)ええ、どうせうちはそういう球団だよと!
そしたら読売も、高木勇人と高橋慎之介ですからね。
合体選手かって!
広島だったか、6位で飯田哲矢って投手を獲りましたな。
この名前って名前の字こそ違いますが昔ヤクルトにいた外野手と
同じ名前だなと思いました。
ちなみに最後までドラフト中継は見ておりましたCSで、うちは
育成は獲りませんでしたね、これがうちのスタイルですから!
さて何人育つか戦力になるのか?そして後何人クビになるのか
ですね。
私はあれだけでは済まないと思うのです・・・・

さて返信です。
ファイターズセールは、私はファイターズ納豆とソーセージを
買いました。
納豆は丁度2個だけしか無かったのでラッキーでした。
妻は次の日に行きまして日ハムのミートボールを購入しましたわ!!
コンサどんさんの奥さんは行ったのですか?

あの時の大隣は正直打てそうな気がしなかったですね・・・・
もう1イニング早く引っ込んでこれたら解らなかった気がします・・

>まぁ今シーズンのファイターズにとっての介錯人だったんですかねぇ。

そうだったかもしれませんね。

確かに稲葉で凡退しましたがそこから着火した感じになりましたね。
サファテの調子も?と言う感じでしたけどね。

最後、福岡で終了か!確かにこれは出来すぎですね。
ファーストステージ3戦目で中田の1発出た時にまだ戦えると思い
ましたもんね!(^_^)
金子の胴上げもやってくれるとは私も思いませんでした。

赤田は古巣の西武が獲得か?と言ってますがどうなるかです・・・
村田はどこか獲るかもしれないですね、いずれにしても勿体ない
です。
チームは若くなりますが、若さだけではどうにもならない時が
あるんですよね。
だから今回の件は残念に思いました、赤田はファイターズの応援を
羨ましく思っていたと入団前に言ってましたので贔屓的に応援を
していましたよ。

読売の代打がセペダじゃ確かにね、何でもキューバじゃいいって
もんでは無いんですね。
これでこやつはクビでしょう、他にもロペスやセドンもね。
複数年契約してるマシソンくらいかな残留確定は?
捕手は小林を我慢して起用するべきだと思いますね、他球団ファン
として余計なお世話だと思いますがね。

私はプロレスはそう詳しくは無いですが登場曲は大事だと思います!
私もそういや1枚プロレスの登場曲のCD持っていたな。
サンライズを聴くとスタンハンセンとかね、最近じゃバラエティーの
乱闘に使われていますがこっちでしょ。
スカイ・ハイは私もミル・マスカラスですね!妻に言うと知らないと
言われました・・・

コンサの応援団の件ですが、怖いから行きたくないって言うお母さん
達そんなにいるのですか?
私は今アウェーゴール裏にいます、そこの横がファミリーシートみた
くなっていまして試合前ドーレ君やドールズの姉ちゃん達と触れ合って
います。
しかしそれは問題だな!それはお問い合わせに出さないとイカンかも!
またこいつか?と言われてもいいんです。
いくら来てくれ言われてもね、応援団以前にスタッフもグダグダだし・・
どうしてもファイターズと比べてしまうのですよね、2チームとも観戦
していますからね。

>てめぇら俺についてこいなんていきがる、周りの見えない駄々っ子
リーダーに着いていくサポはアホしかいないわけでしょ。
引っぱっていく気があるなら、それなりの自覚を持った人でないと。
それでこそ応援団でしょう。
気持ちの熱さより、思いを背負う強さがないとねぇ。

今のがね、正にそれ!だから私離れたのですよ。
その前のリーダーの方はねまだ解っている方で言葉は良くは無かったです
がイベントでも静かにする時はしてましたし拍手する時はしていました。
今はイベントやって表彰やっても完全無視で好き勝手に応援してます!
こんなのに付いていきますか?
イベントは静かに見ていなさいよと、スポンサー様の表彰の時くらいは
大人しくしてろよと!

今日はレバンガで明日はコンサと行って来ます。
返信は遅くなるかもしれませんが宜しく御願いします。
では失礼します。 m(__)m

 youmenさんへ
こんにちは!

今年は大成功じゃないでしょうか。
ウチの社長たちは何か持ってるんですかねぇ。

有原はケガが心配なので、急いで仕上げなくてもいいかなと思ってます。
来年の夏までは調整に当ててもいいかななんて。
焦って投げて、悪化するのは最悪なんで、じっくりやってくれればいいかなと。

清水は185センチの鉄砲肩だとか。
大型の捕手が出てきましたねぇ。
これが打てる捕手となれば万々歳ですが、いつのまにか1塁手になってたというオチが付きそうでねぇ。

浅間はもう最近のファイターズに見られる素材型の選手ですよね。
なんかえらいうまいバッティングしてるし、足は速いし。
陽が将来メジャーに行った時の代わりでしょうかね。

石川もこれまた素材型ですね。
しっかり磨けば、いい光を放つ気がします。

瀬川は即戦力での獲得ですね。
まぁおっしゃるように、宮西の後というのもありますが、まったく育っていない左の中継ぎというのもあっての獲得かもしれませんね。
誰も出てこないなら、ルーキーに席奪われちゃうよ。

へ~立田にそんな話が。
まるで高梨沙羅みたいですね。
腕をダラっと下げたところからピュイッと投げるフォームは打ちづらそうですよね。
コントロールが付けば楽しみな選手かもしれません。

高浜なぁ。
そいえばマリーンズにいましたねぇ。

今年はそんなに波乱は無かったですが、島袋をホークスが指名した時はザワついてましたね。
高校から入ってたら、島袋はどうなってましたかねぇ。
やっぱり今の野球界の状況を考えると、遠回りな気がしてならないです。

もともとウチは登録人数から4人少ないのですが、そこから11人いなくなって、今回のドラフトで9人入ったでしょ。
あと2人外国人が入れば抜けた11人が戻るし、もう終わりじゃないですかねぇ。

ファイターズセールには2人で行きました。
けど嫁さんがなに買ったか知らないです。
僕は疲れて座ってたので…

稲葉の終わり方としてよかったと思います。
負けたけど、ドラマ性があるし。
終わり方って大事ですよね。

というか、セペダしかいないっていうのがもうヤバイですよね。
ウチが代打にホフパワーしかいないっていう時くらい絶望的ですよ。
ジャイアンツもチームを作りなおす時期に来てるという事でしょうね。

登場曲は大事ですよ。
今、上原も登場するときはすごい盛り上がりますもんね。
ひとつの名刺みたいなもんですから、大事にしてほしいなと思うんですがね。

フェンスよじ登って「オラッ」とか「もっと声出せ」とか言ってる人の前で、なんだか知らないけど裸になってるのがピョンピョン飛ぶわけでしょ。
そりゃ怖いし近づきたくないですよね。(^∀^)
まぁしょうがないっちゃあしょうがないんだけど、もうちょっとね、空気作ってから「いくぞ!」とかやればいいんでしょうけど、最初から気合入っちゃうと、関係ない人は当然だけど引きますからね。
まず周りを巻き込むための準備が必要って事ですよね。
気合入れるのはいいけど、勝手に気持ち入れて煽るのは、道路で奇声発してる人と変わりないように見られるっていうのは、知っておいたほうがいいと思うんですけどね。
みんなのためにがんばってるつもりでも、理解されなきゃ何の意味もないし、それでも俺はこのやり方を貫くんだっていうのはただの子供のワガママですからね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 08