拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2014 CSファーストステージ第3戦

 
141014.jpg



書きたい事がいろいろあった試合なんですが、いつものように寝てしまい、時間が無いので簡単に。


いきなり先頭打者ホームランで出鼻をくじかれたメンドーサですが、2回以降はそれなりのピッチングでしたね。
頼りになるんだかならないんだかわからないピッチングですけど、メンドーサらしさは出てました。

投手でいうと、もう鍵谷でしょうね。
ヒット1本打たれましたけど、2イニングびしゃりと締めてくれました。
特に7回は圧巻。
落合博光が「いきの良いのいるじゃない」と褒めた鍵谷らしく、ストレートでガンガン押してました。
来シーズン、中継ぎの席をめぐる挑戦権を手に入れましたね。

白村の投入は賛否あるでしょうが、個人的におもしろいなと思いましたね。
これで好投するような事があれば、鍵谷との争いも見られると思ったし、ドキドキしながら投げている感じの投手が多いファイターズにあって、上から見下ろして投げてる感じがする白村をこの場面で使うとどうなるのかっていう興味もあったんで。
結果はダメでしたけど、それでもこのヒリヒリした試合で投げられたっていうのは、次に繋がるんじゃないですかねぇ。


宮西は荒れてたのが逆によかった。
インコースに抜ける球がありましたからね。
左のインコースに投げられれば、まず打たれる事は無いでしょう。
覚えるべきだと思いますけどね。


バッターを見てみると、小谷野はすごいですね。
絶好調ですよ。
右に左にやりたい放題。
打点王取っただけありますね。

その小谷野が6番に入ってるんだから、かなりいやらしい打線になるはずだったんですが、まぁクリーンアップが機能しないったらない。
中田は最後にガツンと打って面目躍如でしたが、陽がさっぱり。
ストレートには詰まる、変化球はバットとボールの間に、ばあさんが座ってお茶が飲めるくらい離れてる。
どうなってるんですかね。
さらにどう考えたってストレート1本だろってとこでストレートが来たにもかかわらず反応しない。
何を考えて打席に立ってるのか伝わってこないんですよねぇ。
バファローズとの試合は超短期決戦だったので、3番から外せませんでしたが、ホークスとの試合では、調子しだいで打順を下げてもいいのかもしれません。
守備力を考えればスタメンから外すというのはあり得ないので、6番とか7番とかね。
復調するのは待ってられませんから、ダメなら下げるべきでしょう。


さて今日からホークス。
どうなるかまったくわかりませんが、いい試合が見られればそれでいいです。
がんばってください。




Comments
 No title
三戦とも見応えのあるいい試合ばかりでしたね。
ゲーム差があっても力の差はない!と思っていたものの期待以上でした。
昨日は、サヨナラあるかな・・・?と不安もよぎりましたが、
あれだけいい戦いをしてくれれば、負けても充分満足できたと思います。
しかし、勝ちたい気持ちは同じでも3位故の気楽さは多少ありました。

スタメンにミランダではなく小谷野がいたことで栗山を少し見直しました。
(左右病だから。しかしミランダも捨てがたかったですが)
でも、「ウチは翔とダイカンのチーム」と言ってるくらいですから
ダイカンの打順は動かさないでしょうね。
そういう、選手の調子より自分の思い込みを最優先させるところが
嫌いなんですよね~。
それでも昨日はダイカンが蘇ると期待しましたが、決めてくれたのは翔の方でした!
あれは最高に価値あるHRでしたね。
それにしてもダイカンの注意散漫(と見える)な打席が気になる。
「何かあったの?」と問いたくなる程ゲームに入ってない感じ。
気まぐれはいい加減にしてほしいですね。

その点、小谷野はさすがですよね。
常に集中しています。
技術はもちろん、駆け引きにも長けているんでしょうね。
あの満塁場面の鮮やかなホームゲッツーも素晴らしかった!
金子に次ぐ『生涯ファイターズ』を貫いてほしいです。

鍵谷があんないい投手とは知りませんでした。
何食わぬ顔でいつの間にかアウトにしている印象で、来季も頼もしいですね。

私も白村が告げられた時「お、いいじゃな~い」と面白味を感じました。
面構えがいいと思うんですよね。目ヂカラあるし。
私の中では日ハム顔ではなく、SB顔なんですが(笑)、ウチにはいない
タイプなので余計「いいじゃな~い」って。
なんか、観たいと思わせる投手ですよね。
もっと慣れてくれば打者を生意気に見下してくれそう。
そういう選手一人ぐらい欲しいわ。
大事なCSという舞台でこの起用、栗山天晴だわ。
え~!?というよりワクワクしましたもん。
また後を受けた宮西が魅せましたね~。

ファイナルでは翔平を打者専任させるって、ジョーダンですよね?
勝利のためには投打どちらが確率高いかちゃんとわかっているはずですよね?ね?
ミランダの調子が悪いのならまだしも、結果を出しているんですから。

今夜も応援出来るなんて幸せですね。
オリ戦のような好ゲームを期待しましょう!
 ichieさんへ
流れが行ったり来たりする3試合でしたね。
まぁよく勝ち抜けましたよ。

ミランダの内容を見ると、打ったというよりは、打たせてくれたというのがあってるし、これで小谷野はずしたらさすがにアホでしょ。( ̄▽ ̄)
それにしてもよく打ちますね小谷野は。
守備も近藤に指示出したり、横っ飛びしたり、まさにシリーズ男となりそうな勢い。

それにひきかえ今日も残念な内容でしたね、陽は。
さすがにちょっと考えたほうがいいんじゃないですかね。
あまりにも意味のない打席を繰り返しているようでは、さすがに難しいでしょ。
しかもこれで2敗ですからね。
迷ってるヒマと、復調を待つヒマは無いはずです。

鍵谷の高めのストレートは一級品ですよ。
あれで落ちる球があれば、セットアッパー争いが出来ます。
コントロールも良くなってきてるし。
来年が楽しみですね。

ですよね!白村おもしろかったですよね!
そうそうウチにいないんですよ、あのタイプ。
相手をにらみつけながら投げるのはいいですよね。
個人的には先発を見たいんですけど、中継ぎでいくんですかね。

ん~、とにかく見えない疲労と戦うのが好きな監督なんで、このまま打者でこの対戦はいくんじゃないですかねぇ。
今日も疲労を考えて負けたし。
うちの選手も監督も、見えないものと戦うのが好きですよね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (13)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06