拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

2014 CSファーストステージ第2戦


141012.jpg



え~、細かく振り返るのは止めて、気がついた事だけ。


上沢は良かったですね。
やはりあの足を上げる時のワンクッションをやり始めてから安定したし、相手は合わせづらくなったんじゃないかなと思います。
ただセットになると別なんですよね。
来年はこのセットをどうするかでしょうね。


クロッタがヘルマンに打たれたタイムリーですが、あれはキャッチャーが何とかしないとね。
あの場面で初球から勝負に行くのはいくらなんでも。
ただ市川ってこういった切羽詰まった状態でポカをする事が多い気がします。
それもこれも、やはり大舞台を経験していないというのが関係しているのではないでしょうか。
なので、こういう一発勝負みたいな緊張感のある試合を経験する事で、危険に対する嗅覚が敏感になり、更にいいキャッチャーになるんじゃないかと思います。
いい勉強になったんじゃないですかねぇ。


近藤が勝ち越しのホームを踏みましたが、あのスライディングは見事でした。
足を広げてコースを切るキャッチャーに対して、前から回ってホームにタッチというスライディングは最高でしたね。
前日に余裕があるにもかかわらず、足からの中途半端なスライディングで得点できなかった悔しさがあったのかもしれません。
これも経験ですよね。


あとは谷元かな。
あの場面で宮西が出せずに谷元という時点で覚悟はしてました。
シーズン序盤のキレッキレ谷元は、今いませんからね。
やはり8・9回は精神力がある選手じゃないとダメですね。
4球出したくない、打たれたくないという感じで投げていたら、自分でこけて捕まりますよ。
いい意味で開き直れる選手がウチには少ないよなぁ。


あとは陽ですね。
完全に置物になってる陽ですが、最後の最後で当りそこねのヒットを打ちました。
これがきっかけになってくれればいいんですがねぇ。
その前に、短期で調子が変動するのを何とかしないと。
極端なんだよなぁ。



さて明日で勝負は決まります。
悔いの無い試合にしてくださいね。



スポンサーサイト

Comments
 No title
こんばんは!
ファイターズは第一戦は勝ったみたいですね、コンサの試合の
帰りに携帯のスマホTVで見たりしました。
しかしコンサとレバンガは・・・・・・
第一戦はうまく行きましたが昨日の二戦目もうまく行けば勝てた
と思います!
何度チャンスあったと思ったか・・・・・・
7回ミランダの1発で2点差それで尚も満塁で陽、中田ですからね。
あそこで点取れなかったのは痛かったでしたね・・・・
それと7回裏はクロッタの代わりましたがもうあの回は上沢にね
任せて打たれたら仕方無いと続投でも良かったと思います。
そこで同点で交代でも本人は納得すると思いますしね。
8回の代打稲葉の一撃そして近藤のナイスな走塁で勝ったと思った
のですがT-岡田の一発が・・・・・
でも私は谷元は攻めません!彼は散々シーズン頑張ってくれました
から疲労が回ったのでしょうね、それは相手の佐藤達也もそうです。
明日はファイナル考えずに全力で戦って欲しいです!
1日でも稲葉と一緒に試合やりたいのならね。
(私もまだ試合が見て見たいです。)

さて返信です。
コンサレポは後で送信しますね。

そうですか、そんな時間だったのですね!そういう時間にやってると
したらどこかな?ファミレス?ファーストフード関連かな?
嫌、下なんて行ったらまずいですから高速で正解ですよ!
まあお疲れ様でした。m(__)m

そこはUHBは良くやりました、最後までやったら神レベルでしたが
そこは流石にローカル局の限界かな・・・・
でもチャンネル2つか3つあるのだから上手く出来なかったかな?

そうですね、私らは応援慣れてるから何とかやっています。
しかしですねコンサどんさんやたまに来る方とか普段応援やってない
方から見ると解らないのですよね。
そのファイターズガール目当ての男結構いますよ、気安く声掛けたり
しているのもね。
私はそこまではしないけどね、せいぜい目が合ったらお疲れ様!と
会釈するか写真撮る時とかに一言二言話すのみです。

動画見ました、影山ヒロノブとささきいさおのゲッターロボですね!
どちらも個性があっていいですね。
そういえばうちの杉谷が数年前まで登場曲がそのゲッターロボでし
たね、なぜだったんだろうか?
私らの世代なのだがな、曲が気に入ったのだろうか?

上原どころか、今の現状は河合に砂川、小野もダメな状態・・・・・・
しかし河合と砂川と小野は今期絶望じゃないのが救いです。
この前のジェフ戦はこの3人いなかったのが痛かったわぁ・・・・
でもいつまでもベテランに頼るなと言うのはあります、試合に出て
経験を積めです!これはファイターズにも言えます、来年は稲葉と
金子が抜けるんだからよ。

早見あかりとももクロの共演は無理そうですか・・・・
どさくさに紛れてと言う感じでと思いましたが甘くないと言う事
ですね。
紅白は民放の歌謡祭レベルじゃないのですからね。

ではひとまず失礼します。m(__)m
 No title
再びこんにちは。
さてコンサレポです。
散々10月の寒い中厚別の開催は辞めてドーム開催にしろとメールしたの
にも関わらず結局厚別開催となりました・・・・・・(-_-;)
言っておきますけど私は厚別が嫌いなのではないのです、10月はもう
寒いしコンササポは高齢者が多いし厚別の風は堪えるのでは、それに相手
の千葉は厚別には相性は格段と悪いのです・・・・
以下対戦成績です。

ジェフ千葉成績
対厚別  1勝5敗
対ドーム 4勝0敗

これから見ても圧倒的に札幌ドームの方が良いと思いました、だから
ファイターズが3位確定したしドームも空きましたメールしたのですが
無駄でしたね・・・・
言っておきますが相性は馬鹿にしてはいけないですよ。
現に今年うちに勝っていないオリックスの金子千尋は第一戦勝てなかった
じゃないですか。
まあそれはさておき当日、厚別に着きましたが私は開場15分前に着きま
したが一般もかなりの列でしたね・・・
(40~50人はいましたわ。)
その後入場となりましたが、まずこれは諦めました・・・・・・・・


・クラブオフィシャルパートナー株式会社フェニックス様による
『Kappaプレゼンツ・フレンドシップデー』を実施いたします。
【レプリカでご来場の方先着1,000名様に、「Kappaオリジナルグッズ」
をプレゼント】
試合当日Kappa製コンサドーレ札幌レプリカシャツ(年代、1st、2nd問わず)
を着用してご来場された先着1,000名様に「Kappaオリジナルグッズ(インデッ
クスノート、3色ボールペン、ペンケース)」をプレゼントします。
[場所] メインスタンドコンコース Kappaブース(来場者プレゼントブース)

私が入場した時は既に凄い人・・・・で並ぼうかなと思ったら、はい!ここで
終了ですですと・・・・・・
これだからね、もういい加減先行入場は辞めろよ!(-.-#)
まあ気を取り直してこれに行きました。

・■コンサ・土・農園 選手チャリティー販売
ホクレン「くるるの杜」で選手が収穫したじゃがいも「きたかむい」のチャリ
ティー販売を行います。
お値段はお気持ちです。ぜひお買い求めください。 収穫時の選手写真をプレゼ
ントいたします。
[場所] メインスタンドアウェイ側第2ゲート付近
[時間] 11:15(一般開場)~ハーフタイム終了まで ※なくなり次第終了

これはね、何とか買えました!選手が作ったじゃがいもですが作った選手は
河合、中原、永坂、金山、榊、そして野々村社長と・・・・・
私は金山を選びまして500円出して買いました、そしたら写真もくれました。
その後、妻が40分くらい後れて来ていつものたこ焼き買うからと言うので
迎えに行くと、そこは凄い列でそこは良いから選手のじゃがいも買いに行くぞ!
と無理矢理行かせました。
そしたらもうねじゃがいもは永坂、金山、中原しか無かったので妻は中原を
買いました。
これね実は間一髪でした、もしあのままたこ焼き待ってたらね、そのじゃが
いものコーナー撤収してたのですよ。
私の勘が当たったのかなと。

その後ですが以下のイベントに行きました。

・■カルビーパーク2014 スタジアムでじゃがいもつかみ取り!
Jリーグトップパートナーのカルビー株式会社による、「カルビーパーク」の
季節が今年も登場します!
恒例の「じゃがいもつかみ取り」をはじめ、的を射抜くとカルビー製品が
追加でもらえる「キックターゲット」などが楽しめます! さらに参加者の中
から抽選で豪華賞品が当たるプレゼント抽選会も実施。
参加は無料です。当日はスタジアムで、カルビーパークで楽しんでください。

そのカルビーパークですが、今年こそはキックターゲットを入れる!と意気
込んでやりましたがまた外れ・・・・・・Orz (妻は当たり。)
どうも土壇場の勝負事に弱いな俺は・・・・・・・
しかしその後じゃがいもつかみどりで片手で5個を掴んでやりました!
係員のお姉ちゃんからは凄いと言われました。(^_^)
言っておきますが私の手はそんなに大きくはありませんです・・・・・

そして席に戻り昼食とつまみ食べながらビール飲んでいました!!
この日は気温15度、強風でした。
しかしそれでもビールを飲む、なぜって?好きだから。
アウェーゴール裏でしたが向かい風はきつかったなあ・・・・・・

さて試合です。
いつもは風上を取るのに今回は風下を取りました。
(いつもはアウェーゴール攻めなのに今回はホームゴール攻めと言う
事なんですね。)
まあ、チームとしては前半0点に耐えて後半攻勢に行こうと考えたん
でしょうね!
でも私ねこの取り方見てね勝ったの見た事無いのです・・・・・・
それに試合前スタジアムDJの声聞いて嫌な予感が、潮音だったん
ですよね。
この方やると最近勝っていないですから、タック氏が良かったなと。

試合は前半6分、石井が左サイド深くからクロスを入れ、千葉DFが
クリアし切れなかったボールが右サイドの荒野へ。
荒野は右足でシュートを放つが千葉DFにブロックされる・・・・・
18分、荒野が自陣右サイドでボールを奪ってドリブルで駆け上がり、
ゴール前へ走る中原へパスを送る。受けた中原は右足でミドルシュート
を放ったがヒットせず、GK高木にキャッチされる・・・・
21分、自陣中央での混戦から宮澤が左サイドへ展開したボールが石井
へ渡り、石井はドリブルで持ち込んで左クロスを上げる。都倉が左足を
あわせたがヒットせずゴール左へ外れる・・・・
34分、中原が左サイドを突破して中央の都倉へ戻す。ワンツーでつな
いだボールを中原が右足でシュートも、GK高木の好セーブでキャッチ
されて惜しくもゴールならず・・・・
40分、菊岡のパスを左サイドで受けた石井がゴール前に切れ込んで
ミドルシュートを放ったがゴール上へ外れる・・・

とまあ風下にもかかわらず攻めていましたがシュートが入らない・・・
ジェフのGKも昨年とは違うとはいえねこれはまずいかなと。
そしたら、奈良がゴール真右にファールを取られて・・・・・
42分、20メートルの位置からの中村の左足のFKは札幌の壁にかすり、
GK金山の手をかすめてゴール中央へ突き刺さった!!!

これはね角度代わったと言うのもありますけどね取れないと思いました。
まあ1-0なら風上になるからこれで終わらせておけよと。
ハーフタイムに菊岡に代わって内村が入りました、ここで攻勢と行こうと
思ったのでしょうね。

さて後半です。
2分、左サイドを石井が巧みなドリブルで突破、クロスを上げるがゴール前
で内村がうまく合わせられず・・・・・
6分、左サイドやや遠目からのFKを上里が直接狙うが、わずかにゴール右
に外れる・・・・・・
11分、上里の左CKはゴール前で誰にも合わず・・・・
19分、荒野が敵陣、右サイドで千葉DFからボールを奪い、ゴール前へ
グラウンダーのクロスを入れるも味方に合わず・・・・

何かもうねもどかしくなって来ましたわ、慌ててねえかと・・・・
それと風を上手く見方につけていないなと。
どっちが本拠地だと思いましたわ、関係無いけどジェフサポからは俺たちの
厚別と歌われてる始末だしな。
でもそれはコンササポもフクアリに強い時期があった時に俺たちのフクアリ
とか言ってたのでそれに関しては怒りません。

23分には、石井が左サイドからゴール前へドリブルで持ち込むところを
倒され、ルーズボールを拾いにいった内村も倒されたがファウルはなし・・
ここまで来たらもうまずい展開だよなと思ったら・・・・・・
29分でした、幸野(千葉)の縦パスを受けた森本が札幌DF3人に囲まれ
ながら粘って抜け出し、GK金山をかわしてゴール中央に決められてしまう・・
もうね、うちのDFは何しとると!上手くコントロール出来ないのかなと。
この時間で2失点はハッキリ言って痛かったですね。
この後も散々攻めました、最後でしたが45分+4分、右サイド上里のFK
に宮澤が頭で合わせるが弧を描いたシュートは無常にもバーを叩く・・・・
最後までツキがありませんでした・・・・・・
シュートは札幌17本、千葉は9本と圧倒していたのにやはり枠内にキチン
と打たないとそして連携、本拠地の風を上手く見方にしないとダメと言う事
ですね。
試合途中に寒くて焼酎の番茶割り飲んだり、kappaショップで売ってた
手袋(500円税込)を買って凌ぎましたがねえ・・・・
こういう試合でも拍手してる方々いましたが私は立ちもしなかったし拍手も
しませんでした。
大事な試合だって解ってるだろうとこういう試合見せてるんじゃないよと。
身も心も寒い試合となりました・・・・・

最後に一言!!
来年もし千葉がJ2に残留したらこちらの開催は絶対札幌ドームにして
下さい!!!もう厚別は嫌です。

では失礼します。m(__)m
 No title
上沢は心技共に素晴らしかったです。
あの大舞台で力むことも気後れすることもなく実に堂々としたピッチングでした!
ただ、私が恐れていたのはオリ打線でもディクソンでもなく栗山の”短気”です。

それにしても栗山ですよ。
一体何度同じ失敗をしたら気が済むのか。
先発投手がちょっとピンチになったからって、あと1アウトのところで、
失点してもいないのに、もう堪え性がなくリリーフに替えてはお決まりのように
打たれる。
「上沢には勝たせたかった」ですって!?
だったらもっと信頼してあげなさいよって。
ああいう絶好の場で育てようと言う度量もないのか。
youmenさんも触れていらっしゃいますが、
あのまま上沢にまかせて打たれたならそれでいいじゃないの。
仮にリリーフが抑えたって何も成長や自信につながらないですよ。
勝たせようとして降板させるって言うんですから、先発投手の心情もプライドも
知ったこっちゃないんです。
確かに、短期決戦は結果が全てですが、それまでの上沢の好投を見て託そうと
思わないですかね。
いい結果が見えませんかね。
このパターンでどれだけ先発投手の勝利を消してきたことか。
木佐貫の負けも同様。
あの温厚な木佐貫が栗山の投手交替には度々不満気でしたよね。
例の「いやいやいや・・・」のあと、明らかに「NAんでだよ~~~」と
口が動いてました。
まったく、先発投手の気持ちを汲まない鈍感監督です。
しかもその交替が殆ど失敗するのですから救いようがない。

つくづく、この監督の下でよく3位になったものだと感心します。
それを栗山は「よくこの戦力で戦えてる」などと、選手に失礼極まりないことを
平気でのたまったいるから呆れたものです。
これだけめちゃくちゃな采配を繰り返してこの成績ですから、
選手たちがいかに素晴らしいかということ。
1、2位とのゲーム差を指摘する声もあるようですが、
戦力差なんて全くありません。
栗山の、いい流れをぶった切る采配と守備軽視、選手起用で負けた試合が殆ど
ですから、むしろこの順位とゲーム差がおかしい。
本当なら、監督さえどっしり落ち着いていれば余裕で1位通過できていました。
ま、あの性格と病気は治らないでしょうからあと1年我慢します。

前日翔平から豪快なツーベースを打ったヘルマンにクロッタを当てる
センスも信じ難いです。
パワーピッチャーが大好物だってわからないかなー。
攻め方云々以上に気持ちでヘルマンが優位に決まってるでしょ!
もう前日のイメージが浮かんだでしょうよ。
・・・にしてもクロッタも初球で綺麗にランナー2人も返すかねー。
ったくパワー頼みのアメ人は軽薄で困る。
市川も市川ですがね。
上沢、可哀想・・・絶好の機会を奪われて。(くりやまーーー)
2アウト2、3塁の場面をどう乗り越えるのか観たかったのに!
上沢なら絶対抑えていました!絶対抑えていました!
そりゃ、イニング投げてればヒットだって打たれるし四球だって出すでしょう。
その度に替えられていたら成長できないですって。
増してや、勝負勘のない監督のせいで他の投手に勝ちを消され自責点まで
ついて。

あのTの3ランの時も・・・
上手く三打席三振に抑えていた市川から奨太に替わっていて嫌な予感が
したのに加え、Tってけっこういい場面で決勝HR打ってるんですよね。
奨太の構えたところに投げて打たれたのですから、あれはバッテリーミスで
しょうね。
いえ、その前の原への四球が余計でしたし、いい加減糸井を怖がるの
やめてくれないかしらね。
ホント、仰る通り気持ちの強い投手がウチには少ないですね。
その中でも今季の谷元は人が違ったようにポーカーフェイスになり、
強気になったと思ったんですがね。
指示なのか、毎度糸井を敬遠するようじゃ相手に見下され続けるだけですよね。
打たれたって死ぬわけじゃない!と思い切り攻めてほしいですね。
その意味ではTに打たれたのは勝負しての結果なので、相手が上だったという
ことですね。
思えば、谷元も固定されず随分酷使されていましたからね。
僅差はもちろん敗戦処理やら、はたまた7点リードの場面での登板やら、
まぁめちゃくちゃな使われ方をしてました。


ああ、稲葉が決勝打を打ってドラマになれば最高だったのになぁ。
普通はそうなりますよね。
でも1点差を守り抜くのはけっこう厳しいと見ていました。
シーズン当初から栗山が先発陣以上にリリーフを信頼しているのが
どうにも不可解でしたが、やはりリリーフで負ける試合が多過ぎますね。
失敗ばかりするくせに投手交替がどれほど好きなんだか!

打順は珍しく栗山と意気投合しました。
(でも出来れば翔と小谷野を入れ替えてほしいが)
ダイカンはこういう舞台が好きそうなのに何故か大人しいですが、
そろそろ打ってくれそうな気がします。
全部持って行くくらい弾けてほしいですね。

明日はおそらく翔平が5番DHで、西が先発ですから栄ちゃんを外すのかしらね。
それはもったいないなぁ。
でもミランダと近藤も調子いいし、迷うところですね。
最後に『栗山采配ズバリ!』となればいいのですが。

勝てば若手選手たちの力と自信になり、負けてもその悔しさをバネに
さらなる飛躍につながるでしょう。
どちらにしてもCSは価値ある経験になりますね。







 youmenさんへ
こんばんは!

陽がまたプチスランプにハマってますね。
なんでしょうか、この安定感の無さは。
感覚的な野球なんですかねぇ。
スーパースターと呼ばれた選手で、波が激しい選手なんてほとんどいませんからね。
自分の野球を早く確立してほしいものです。

上沢が80球で交代しましたが、緊張感はスタミナを激しく消耗しますし、上沢の投球内容は良かったけど、セットポジションがまだダメなんで、あの交代はまだ理解できるんですよね。
それよりも理解できないのは、クロッタを回またぎさせなかった事ですよ。
しょうじき谷元が輝けるのは先発がピンチの時で、8回や9回じゃないと思うんですよ。
しかもこういった強烈な緊張感のある試合でそこを任せるには、まだ谷元は気持ちで負けるんじゃないですかねぇ。
確かに数字は残しましたが、シーズン中に安定感を見せたのはシーズンの序盤だけ。
谷元も、もう少し安定感がほしいなと思うんですよねぇ。

ベビーフェイスプラネッツっていうお店でした。
なんかバリの雰囲気を出してて、女性用トイレが無駄に豪華でした。
チェーン店みたいです。

民法のサブCHってまったく使われてませんよね。
やっぱりCMの問題とかあるからなんでしょうか。
画質が悪くてもいいから、見たいものが見られるといいんですがねぇ。

曲が転調してささきいさおが出てきて、歌い出した時のお客さんの熱狂ぶりがすごいですよね。
存在感ありすぎ。
やっぱあのタララララッタラッタラッタッタっていうリズムの良さと、ガンガンガンガンというのが杉谷を表してる感じがしますよね。
ゲッターロボは完全に杉谷のお父さんの世代ですから、そこが関係してるんでしょうかね。
流行りの歌を流すより、ゲッターロボのほうが杉谷には合ってる気がします。

ベテランの考えやプレーが、若い選手にどこまで理解出来てるのかという問題もありますよね。
見た感じだけマネてしまったり、わかったつもりでいる選手は多いんじゃないですかね。
やっぱり精神的に成長しないとね。

あまちゃんみたいに社会現象になれば、紅白で何か寸劇をやるかもしれませんが、どうですかねぇ。
というかモノノフとすると、そういう共演じゃないんですよね、見たいのは。
なかなか厳しい道のりだと思いますが、楽しみに待ちたいと思います。
 youmenさんへ
では今度はこちらに。

かなり寒い風が吹いたみたいですね。
ごくろうさまです。

まぁファイターズが2位だったらドームは使えなかったですし、しょうがないかなとは思いますが、この土日は使っていたんですかねぇ?
それとも厚別競技場と何か問題があるのでしょうか。
それとも警備とかバスの手配の問題で、金銭的に変更が難しいのでしょうかね。
そこら辺の事はよくわからないのでなんとも言えないんですけど、出来れば寒い日はドームで見たいですよねぇ。

なんでその中途半端な数を先着にするんですかねぇ。
このクソ寒い外でサポを待たせてまでプレゼントする意味が。
クジでも抽選でもいいでしょうにねぇ。

ほ~、キタカムイっていう品種を知らないんですが、どんな特注があるんですかねぇ。
こういうのファイターズでやったら、おば…お姉さまがたで争奪戦になるでしょうね。
監督が栗山町と関係あるんだから、稲葉が栗山町でコメ作るとかねぇ。
稲つながりで。
おもしろそうだけどなぁ。

そういえば去年も外してましたよね、キックターゲット。(●´艸`)
僕は手は大きい方だけど、握力がなぁ。
そんなにイモをつかめない気が。

寒い時のアルコールはいいですよね。
熱いもの食べれば外が寒くても問題無いでしょ。( -∀- )

そうですか、風が問題だったんですね。
風下を取ったのなら、絶対に同点か勝った状態で後半迎えないとねぇ。
こっちが風上で、向こうが勝ってるんなら絶対にゴール前固めてくるわけでしょ。
うちにそれを崩す力があったら、この順位にはいないですもんね。

ここまでのバルバリッチのサッカーを、youmenさんはどう見てます?
こんな感じのサッカーなんですかね。
それとも目指すサッカーに選手がまだついてきてない感じでしょうか。
それとも今のチームにはフィットしてない感じでしょうか。
なにかこう結果だけ聞いてると、うまくいってない感じが伝わってくるので。
まぁ来年からが本当のバルバリッチのサッカーなんでしょうけど、この方向性でいいのかどうかが、この目で見てないので不安なんですよねぇ。

もう落とせない試合が続きますが、とにかくサポーターのためにもがんばってほしいものですね。
 ichieさんへ
たしかに上沢はすばらしかったですよね!
特にここ数試合は、競技レベルの階段を一歩上がったかのような安定感と精神力が見られているので、これからがとても楽しみです。
ただ、どうしてもセットポジションになると、前の上沢に戻っちゃうんですよねぇ。

ランナーがいない時は、足をぐっとためる新しいフォームで結果を残してるんですけど、ランナーが出ちゃうと単調になってるんですよ。
これは精神力じゃなくて技術の問題だと思うんですが、あの場面はランナーの出し方が悪かったのと、たしかにあの日の上沢は良かったんですが、コントロール的には相手打線に助けられた部分が大きいと思うんです。
変化球が低めに決まりだしたのは3回からだったし。
CS独特の緊張感がある場面で、ヘルマンをセットポジションで迎えるのは嫌だったんじゃないですかねぇ。

それよりも、延長まで見えていた場面で、なんでクロッタの回またぎじゃなくて、谷元だったのかの方が僕はよくわからないんです。
こういう場面で使ってこなかったじゃないですか。
先発が崩れて、ここで打たれたらこの試合を一気に持っていかれるという場面で好投したのは何度かみましたが、セットアッパーとして好投したイメージが無いんですよね。
僕が忘れてるのかもしれませんが、それでも印象に残らないほどだったと思います。
だいたい岡田に3ボールから勝負しにいく度胸があるなら、原に向かって行けって話ですよ。
ムダな4球がウチは多すぎ。
変なとこで勝負しないで、危険が少ないバッターと勝負しろって話ですよ。

まぁ市川も大野もショックがデカイんじゃないですか。
こういう試合を経験していいキャッチャーになってもらえばね。

上から見下ろして投げるピッチャーがウチには少なすぎですよ。
打てるもんなら打ってみろというのが伝わってくるのは大谷ぐらい。
メンドーサは何考えてるかわからない。
吉川がその感じを取り戻しつつあるかなという感じ。
もっと向かって行けよと思います。
何が悪いんですかねぇ。

陽はこの気分屋の野球を何とかしないと結果が付いてきませんよ。
大人になりきれないのかなぁ。
陽が安定すれば、すごい3・4番なんですがね。
もったいないです。

今日はミランダをはずしましたね。
大谷が西と相性が良いからでしょうが、どうなりますか。
とにかく悔いの無い試合をしてほしいですね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06