拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

割りきったほうが


140907.jpg



おもしろくない試合だった。
だけど価値のある試合でもあったかな。



先発は上沢。
立ち上がりからフラつくところはあるものの、まあまあの出来。
2回、ペーニャにアウトローの甘いところを持っていかれる。
甘いといっても高さ的に問題は無かったのですが、外国人は手が届くっていうのを身を持って知る形となりました。
これも勉強でしょう。

3回は4球から不運な当たり連発で4失点。
守備で中島が目立ちましたが、どうにもならないものばかりだったので仕方がない。
それよりも、失点したくない気持ちが強すぎる上沢が問題でしょうね。
不運な当たりとはいえ、すくわれる拾われるという当たりばかり。
勝負どころで甘くなるからなんでしょうが、もっと無責任でいいと思うんですがねぇ。
ウチはどうもマジメな選手が多い気がします。
三振してニヤニヤしながら帰ってくる金子くらい切り替えが出来たほうがいい気がするんですが。
どうしよう、打たれたくないという気持ちが強すぎるから、勝負どころでストライクからストライクの変化球投げたり、デッドボール当てたりするんですよ。
技術の前に、まず精神が強くならないと。
安定して二桁勝てるピッチャーにはなかなかなれません。


それでもこの回で交代させなかったベンチはエライですよ。
球は悪くありませんでしたから、ガマンしとけよと思って見ていたのですが、ベンチもわかってましたね。
そういう意味では5回からの鍵谷登板もナイス判断ですね。
ここで勝ちパターンの投手なんて必要ないですから。
失点してもいいからしっかり投げるのが鍵谷に与えられた仕事ですからね。
3点失いましたけど、これがCSに繋がるんです。
点を取られるのは悔しいですが、ファンとしては割りきって見た方がいいのかなと思います。


その後の石井・白村・大塚と無失点だったのはいいんじゃないですかね。
特に白村の顔つきがいい。
なかなかのセットアッパーになれるかもしれませんね。
でも個人的には先発も見てみたい気はしますけどね。


さて、試合は負けましたが、テレビでは大谷の記録が報じられたため、勝ったような感じだったからまぁいいかなと。
しかしすごいですね大谷は。
また外人みたいなスイングでバックスクリーンまでふっ飛ばすんだものなぁ。
ノムさんも言ってましたが、決していい打ち方じゃないですよ。
特に後ろ足とか浮いてましたからね。
これがもっと後ろ足で粘れるようになると、打率もホームランも上がるでしょう。
華があるってすごいですねぇ。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07