拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

一発病

F2-5M

一発病とはいつから使われた言葉だろう。
そんな病気は無いが認知度はかなり高い。
G上原、D川上、L西口、古くは江川、そしてスウィーニー。
ヒットやフォアボールでランナーをためて、苦し紛れの球をホームランされるピッチャーの事を一発病とは呼ばない。
それまで良かったのに、突然打たれるから一発病というらしい。





今日のスウィーニーですよ。
初回、なんとも無駄の無いファイターズ野球で2点先制。

2回にスーッと
魔が差したようにスーッと
投げた球が同点ホームラン。
またまた
6回にスーッと
そんなとこ投げるかねという球がスーッと
不用意な球がスーッと
3ランを叩き込まれました。

まあ見慣れた光景ではあるし、スウィーニーはよくやってくれてるので怒りはしないのですが、打たれた時に半笑いになるのは何故か?
他のピッチャーが打たれた時は、しょうがないとか、なにやってんだとか、そんな配球バレバレだろとかひとりごとを言うのですが、スウィーニーが打たれるとため息にも似た半笑いが出ます。
よそのチームのブログや掲示板を見に行っても、スウィーニーのことを警戒こそすれ、楽勝とか2流という書き込みはまあ見ない。
よそのチームのファンも実力は認めているし解説者も認めている。が、まぁ~大事なとこでホームランを打たれる。
解説者が、今日は打ち崩すのが難しそうですよなんて言うとスコーンと
下位打線で安心して見ているとスコーンと
追いついたと思ったらスコーンと

悪くないよピッチャーとしては。
ただねぇ。
ん~。

気持ちの問題なのかな?
がんばれっていうはげましも違うしなぁ。
ん~。

打たれないようにしてくれ~。


ボッツはあと5~6試合見ないと分かりません。
スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10