拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

上沢のための試合


140608.jpg




まさに上沢のための試合でしたね。



ここ数試合は、早い回で降板している上沢。
まぁ監督がこらえられなかったというのもあるけど、やはり1年間ローテを守る難しさがあるのかと思われました。
こういう崩れ方をして、それまで調子が良かったルーキーや若手が失速していくのは各チームで見ています。
そういう選手なのかどうか。
ちょっと緊張して見ていたのですが、立ち上がりは上々。
ストレートで押しながら、変化球でタイミングをズラす。
特にカーブが効いてましたね。
ただ、こういった良い立ち上がりを見せながら、突然ガタガタと崩れるのが上沢の心配なところ。
2アウトになると集中力が切れるのも心配でした。

しかし、この日の上沢はバツグン。
心配御無用とばかりにドラゴンズ打線をねじ伏せていきました。
たまに抜ける球も、相手にとって打ちづらかったでしょう。

特に「今日はいけるぞ」と思わせたのは、森野の第1打席。
絶好調森野が、フォークで簡単に空振り三振したのを見た時に、今日の上沢の調子の良さがわかりました。

唯一のピンチだった5回の2アウト満塁も、まったく心配は無し。
今日の上沢なら大ケガにはならないと確信してました。


すばらしい投球でしたが、後はもう少し楽に打ち取る事を覚えると、もっと簡単に勝てるようになりますね。
1ヒットしか打たれてないのに、7回で123球は多すぎ。
簡単には前に飛ばないストレートを持っているんだから、それでカウントを稼ぐなり、詰まらせるなりすれば、完投完封は目の前ですよ。
まぁそのためにはキャッチャーのリードも重要になってきますけどね。


そのキャッチャーですが、今日の大野はリードが冴えてましたね。
うまい具合にカーブを使い、相手の裏をかくストレートなど、珍しくアグレッシブな大野でした。
やっぱり構えたとこに来るピッチャーには、自信を持ってインコースを要求できるからなんでしょうね。
市川との競争が激しくなってきましたから、打撃ではなくリードでアピールしてもらいたいです。


中島もいい感じのヒットを打ってました。
近藤もシャープな打撃を見せてたし、陽もついにお目覚めな感じ。
中田のホームランも完璧でした。
しかし、今日はそういったものは全て上沢を引き立てるためのものにしかなりませんでした。
それぐらい今日の上沢は良かった。
次もこんな感じが見られたらいいなぁ。


スポンサーサイト

Comments
 No title
気持ちのいい二連勝でしたね。
やっぱり上沢はきっちり中6日にしてあげるとしっくりくるんじゃないかな?
いやいやそんな事は別に関係なかったでしょうか?
前回の反省を糧にして結果を出すあたり本当に期待大の投手ですね。
ラジオ観戦だったにもかかわらずあの美しいフォームが目に見えるようで、
(オーラまで見えたわ♪)
山田氏の絶賛解説も手伝ってヒヤヒヤすることなく聞いていられました。
監督の、出来るだけ長いイニングを投げさせようとする意思も伝わって来て
いつもの「また替えるんじゃないだろうか~ソワソワ・・・」というのが
なくて良かったです。
上沢はとにかく「完投したい」とよく言っているので、早く実現してほしいです。
が、確かに7回1安打のわりには球数やたら多いですね。
配球の工夫も奨太にもう一段頑張ってもらいたい。
あともう一息というところでしょう。
それにしても、こんなにも素敵なピッチャーが出てきてくれて嬉しくて嬉しくて!
とにかくぱっと見からして”華”があり非常に目立っていたので漠然と期待は
していましたが、下位指名ということもあり「なかなか無理なのかな~・・・」と
半分忘れかけていた存在でした。(ファーム情報に疎いですし)
大谷は元々誰の目にも実力がわかって期待されていた選手ですが、
上沢のようにウチだけが素質を見抜いて見つけた原石というのは特に
嬉しいです。
うむ。やはり日ハムのスカウトってどこか違いますね。素晴らしいです。
しっかりビジュアルにもこだわってくれてますし(!??)
それ、大事なことです。

メンドも勝てたし言う事なし。
何より彼はイライラしないのがいいですね。
一人一人について挙げれば切りがないほど、選手それぞれに持ち味を
出して躍動してくれましたね。
中島も粘りのあるいい選手になりました。
近藤も最近はエラーなくこなしていますね。
西川の足は魅力的だし。
打撃好調にもかかわらず相変わらずバントさせてましたけどね。

この交流戦、堅守の中日が特に嫌だなと思っていたのですが、
その肝心の守備がパッとしませんでしたね。
(そう言えばアライバじゃなかったのね)
やっぱり守備に不安のあるチームって怖さがないですよ。
投手にも影響することですし。
去年の中日とはちょっとイメージが変わっていました。

ダイカンの怪我・・・調子が良かっただけに今後の影響が心配ですが、
TVで医者が言うには「膝上なので、多分少し密度濃く縫って
11針になっただけで、直後に歩いていたので靭帯を切ってることはないと
思う」とのことでしたが、どうなんでしょうね。
確かに画像では足を引きずることなく普通に歩いてベンチに戻っていました。
明日の大谷登板時も3番はダイカンがいいと思っていたので、
なんとか出てほしいところですが無理もさせたくないですからね。

去年から今季初めまで気になっていた大谷の出入りが殆ど気にならなく
なりました。

明日はG戦、若さ全開で思いっきり走り回ってほしいですね。
翔平にはのびのび投球してほしい。
唯一の心配はG寄りの球審・審判たちです。
誰が来るんでしょうね。
栄村とかいうのが要注意だそうです。(他球団情報)
ちゃんとプロの仕事をしていただきたい!





 ichieさんへ
いい形で結果の出た2試合でしたよね。

おお~、山田っていうと山田久志ですか?
あの人はドラゴンズ以外をなかなか褒めないんで、うれしいですね。
力感は無いんだけど、力のある球が飛んで行くんで相手は苦しんでましたよ。
その力感のあるストレートがあるんだから、もっと簡単にファール打たせてカウントは整えられるはずなんですが、タイミングが取りづらいストレートをアウトコースに投げても、なかなか手は出してくれないんですよ。
だからもっとインコースに投げればカウントは整えられるし、インコースが意識させられるんで、長いイニング行けると思うんですけどね。
ただ一発病というやつを持ってるんで、怖くてなかなか突っ込めないというのもあるんでしょうけど。

3年目で一気に出てくるってすばらしいですよね。
こういう選手を見ると、スカウトの良さを感じます。
ちゃんと下で基本をやって、上で戦える選手を作った2軍の育成システムも頼もしい。
1年2年選手が出てこないからといって、ファイターズは育成がヘタだとか、先発が育たないとか言ってたら、育成のファンはやってられないですよね。
こういう楽しみがあるから、苦しい時間も耐えられますよね。

この2連戦はおっしゃるように、選手のいいところが出ましたね。
こういう試合をやっていれば大きな連敗は無いだろうし、ファンも増えるんじゃないかと思います。

ドラゴンズは生まれ変わる途中にいますよね。
産みの苦しみみたいなものを感じます。
とはいえ他球団が嫌がる野球をするのがドラゴンズ。
セ・リーグのウチみたいで親近感はありますよね。

僕も可動部分なので密度を濃く縫ったんだと思いますけどね。
だから割れたとしても2~3センチじゃないかと。
もし大きく割れていたら動けないだろうし、そうならひざ下はすぐに真っ赤になってしまいますから、すぐに戻ってくるんじゃないでしょうかね。

ストライクゾーンが狭い審判が来たらマズイですね。
栄村はもう有名ですから。
今ニュースで、ワールドカップの開幕戦の主審を日本人がやるという嬉しいニュースがやってましたが、野球の審判の質が上がるのはいつなんですかねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07