拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

お祭り騒ぎ




寝ちゃうなぁ。
とりあえず更新。


20140516.jpg



さてこの試合ですが、今シーズンまだ一度も勝っていないマリーンズをどう攻略するのか。
中村がどうこらえるのかが焦点でした。


その先発の中村ですが、いきなり「おぉ~」と唸らせるピッチングを見せました。
先頭バッターの荻野に対し、ストレートが2球アウトコースに外れると、そこからカーブを3球続けて投げて三振を奪ったんです。
中村というピッチャーは、140キロ前後の球速ながら、ホップするような非常にスピンの効いたストレートを投げるピッチャーです。
これはマネしようと思ったってマネ出来るものではありません。
ジャイアンツの杉内も同じようなストレートを投げてました。
これが最大の武器なのですが、悲しいかな、そのストレートを活かす変化球でストライクが取れないというピッチャーなんですよね。
けっきょく変化球でストライクが取れないからストレート頼みになるんですけど、そのストレートもコントロールがいいわけではないから4球を出したり、4球が怖くて置きに行ったような球を痛打されてKOというのがこれまでのパターン。
中村はスライダーもフォークも投げますが、やはりなんといっても山なりにドロっと飛んで行くカーブでストライクを取れれば、もうそれだけで1軍でやっていけるのに、そういつも思ってました。
しかしこの日はカーブでストライクが取れてたんですよね。
低めに決まるカーブではありませんが、あのスピンの効いたストレートがあれば、甘いコースでもタイミングがズレて空振りが取れるし、カーブを気にすれば、今度はスピンの効いたストレートに詰まるんですよ。
この初回のカーブ3球を見ただけで「お!今日はいいところまで行けるかも!」と思わせてくれました。

ただ、このカーブ3球はキャッチャー市川だからこそという気がします。
ジャイアンツの野球をやってきた市川だからこそというか。
間違いなく外の血だなと思わせる配球ですよね。
これが大野や近藤であれば、こういったリードはしないでしょう。
打撃だけでなく、こういうリードでの切磋琢磨も見てみたいものです。


さて、中村がすばらしいピッチングを見せた初回の裏に、今度は打撃陣がすばらしい攻撃を見せてくれました。

成瀬相手にどれだけ粘れるかが焦点だと思っていました。
すると、トップバッターの陽が10球粘ってヒットを打ったのですが、粘り勝ちというよりも、成瀬どうしたというヒットに見えたんです。
というのも、ほとんどの球が高く、コントロールがついてないように見えたからです。

杉谷が送って、大谷が余裕の見送りでストレートの4球を選ぶと、ここからファイターズ打線が大爆発。
中田が初球のチェンジアップをレフト前にタイムリーを打つと、最近中田が打ってないからと、ミランダがアウトコースのストレートをレフトスタンドに3ランホームランを放ち、4対0となりました。
この打席と次の打席でもミランダはホームランを打ったのですが、そのどちらもアウトコースを狙って打った打席だったんですよね。

アウトコースに踏み込んで打つから、打った後にミランダの左足がバッターボックスから大きく出ていました。
これはミランダが日本の攻め方に慣れた証拠だと思います。
これだけアウトコースをキレイに打たれると、相手もインコースを攻めざるを得ないんですが、ホームランの怖さがあるバッターにインコースを大胆に攻めるというのは、ピッチャーにとってかなりの負担でしょう。
そうなればホームランの可能性や4球の可能性も上がるというもの。
ついにミランダお目覚めでしょうか。

ミランダのホームランも驚いたのですが、もっと驚いたのは近藤。
4球を選んだ大引きを1塁に置いて、放った打球はライトスタンド一直線。
プロ第1号のホームランを打ちました。
左バッターに対し体を開かない近藤で、コントロールがつかない成瀬の変化球が近藤の肩口から落ちてくればあるいはと思ってましたが、まさか本当に打つとはねぇ。
もうこの時点でお祭り状態でした。


2回終了時点で9対1となり勝負あり。
後は中村がどういうピッチングを見せるかでした。

その中村は3回以降ストレートのコントロールも良くなり、7回まで投げて1失点ピッチング。
じゅうぶん先発としての働きをして、勝利投手となりました。
ただ力が入っていたのか、6回辺りから球数はいってないのにスタミナ切れが見えたので、次の登板にはここらへんの改善を見たいですね。
というか今日のようなピッチングが出来るかどうかのほうが注目かな。


期待していた藤岡も初登板。
建山ばりのサイドハンドで、安定の3者凡退。
こちらもファンを喜ばせる結果となりました。
しかしウチは中継ぎが豊富になってきましたねぇ。
誰か先発に回るのかなぁ。


とにかくマリーンズに初勝利できたのは良かった。
この勢いで今日も勝ってもらいたいものです。




Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (12)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06