拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

止まっただけ


140430.jpg





連敗が止まりました。
しかし、喜べる止まり方じゃないですね。



厳しい言葉で始めましたけど、先発の浦野がしっかり試合を作ってくれたのは良かったです。
特にコントロールがバツグンでしたね。
しかし、これだけのコントロールを持ちながら、ほとんどインコースは攻めませんでした。

8割から9割はアウトコース。
こんなのダルビッシュクラスじゃないと抑えられないですよ。
けっきょく最後は球に力が無くなってきたところで、アウトコースに目をつけられ、きわどい球を振ってもらえずに4球出して交代。
いくらなんでも苦しすぎますよ。

当然問題は近藤のリードです。
しょうじき、今日の浦野の出来なら、インコースを使えば完封できた可能性が高いと思います。
またしても2塁送球を暴投し、消極的なリードをしているようでは信頼が得られません。
せっかくバッティングはいいんだから、もっと守備でがんばらないと。
3年目とはいえ、使われてる以上は結果を出さないと。
今日は浦野に感謝しなくちゃ。


ミランダをついに下げましたね。
これは英断だと思います。
けっきょく大谷が5番に入る事で繋がったわけですからね。
それにしても大谷はすごい。
変化球待ちでストレートを打ったかと思ったら、ストレート待ちで変化球を打つという。
なんなんでしょうか。
こうなると大谷抜きで打線が考えられなくなりそうですが、あくまでも大谷はワイルドカード。
大谷以外ががんばらないと話になりません。


勝つには勝ったけど、勝ったというだけ。
しっかり連勝して、隙の無い野球をしていきましょう。




Comments
 なんで?!
ベタなホームランで先制されたとはいえせっかく逆転したというのに、なんで投げてみないとわからない不安定なピッチャーを使うんでしょうね。中継ぎだろうが抑えだろうがダメなもんはダメじゃないですか。もちろん今まで一生懸命貢献してくれたのはわかります。感謝もしてます。でもそれでも現実今は抑えられないですよね。それをここで、光夫がやっと勝てそうな時に使う意味がわかりません。抑えで出てきてフォアボールってはっきりいって失格に等しいと私は思うんです。なんかそういうこだわりというか頑固なとこが監督にはありますよね。陽くんだって、あんな送球しかできないならファームで治療に専念させてあげて若い石川くんやキュンを育てるいい機会だと思うんですよね。無理して陽くん使ったところで弱いには変わりないんだし(笑)悲しいですが…。
若手の中堅というか、拳士や中島くんらへんの選手に元気がないのも気になります。打てないならせめてバントしろよ!もっと泥臭い野球をするチームで抑え勝つチームだったのに。今は毎回毎回バカみたいに失点重ね打っても打っても勝てない。一体どこに向かっているんでしょうか…。大谷くんを見て喜ぶ以外に楽しみがあまりない試合ばかりです。長々とすみませんでした
 しおさんへ
まぁひとことで言うなら、そういう温情を見せるのが栗山野球という事ではないですかね。
僕はあの場面は吉川続投だと思ったし、もし出すんならカーターかと思ったんですが。
しょうじき、今、勝ち試合で出すにはまだ不安ですよね。
必要な選手というのは認めますが、今の状態で出すべきかというと首をひねらざるをえない。
復活を見たいですが、期待して裏切られる事が多いと精神的に疲れますよね。

僕も陽は休ませていいんじゃないかと思ってしまいます。
打率は上がってこないし、最低限の仕事もできてないし。
石川を使い続けたほうがいいと思うんですが。

大谷が良すぎるからそれもしょうがないですよね。
しかし大谷がいなくてもなんとかしていかないと。
ファイターズの野球をもっと見たいですよねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (13)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06