拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

右バッター対策


140427.jpg




今の石川相手に、初回で4失点した時点で負けは覚悟していたのでそんなにショックは無いのですが、もう少し見せ場を作ってくれないと、ファンが球場に来なくなっちゃうよ。
そっちのほうが心配だわ。


大谷は立ち上がりが悪かったですね。
中6日が影響したとか言われてますけど、今の大谷では中何日あろうが調整は難しいでしょう。
19歳で体が出来てない二刀流ですからね。
それよりも、右バッターのインコースを攻められない方が問題ですね。
この日の大谷は変化球が良くなかったので、マリーンズ打線がストレート一本に絞っていました。
それでもシュート回転する大谷のストレートですから、右バッターのインコースをえぐれれば、そう簡単に打たれるストレートじゃないんですよ。
しかしマリーンズの右バッターは、躊躇すること無く踏み込んでいました。
これではいくら大谷のストレートでも抑える事は難しい。
たぶん大谷本人も、受けてる大野も使いづらいというのがあるのでしょう。
しかし使っていかないと、調子がいい時だけ抑えられるという普通のピッチャーになってしまいます。
こういう時に、L炭谷であったり、E嶋だったら怖がらずに突っ込んでるんだろうなぁと思ってしまいますね。
俺が勝たせるんだぐらいの気合いが大野にほしいものです。


打線もこれだけ調子が悪い選手が多いと、どうやっても点が取れませんね。
特に1・2番が苦しい。
3・4番も結果が出てないんだけど、ランナーがいれば違う結果もあると思うんでねぇ。
ちょっと考えなければいけませんね。



次から9連戦。
ここをどう乗り切るか、しっかりと見ていきたいと思います。



スポンサーサイト

Comments
 No title
大野に対してずっと同じことを言い続けてますよね。
解説者も毎回のように同じことを指摘しています。
「相手はファイターズと対戦するとき、まず内には来ないとわかって踏み込んでくる」
一体何人の解説者から何度聞いた言葉でしょう?
そういう声を聞いて考えたことないんでしょうかね。
プロアマ問わず同じ指摘をされるということは、何も変わっていない、
何も改善されていない、進歩していないということですよね。
大野自身何も感じないのかな。
そう言えば、解説者にウチの捕手が褒められるのを聞いたことがないんですけど。

それと、中嶋コーチが今季も捕手兼任ですが、年に1、2回程度しか出場しない人が
貴重な選手枠を取っているのがよくわからない。
何かメリットなんてあるんですか?
もっと有効な起用、或いは有能な捕手を入れることはできないものでしょうかね。
なんともウチの捕手陣は心細いわ。
花子を一軍に入れるくらいですからね。
大丈夫か~~~~~

マックは一軍、二軍問わず監督になってほしいです。
仰るように、選手を基本から鍛える意味では二軍監督が理想かもしれませんね。
一軍の本番試合で練習させようなんてもっての外!
たまたまマックの名を挙げましたが、要するに守備の大切さがわかっている人に
上に立ってほしいです。
『ダルビッシュがいなくなっても弱くならない』のは鉄壁の守備があるからこそだったのに今やどこよりも下手になってしまって。
まったくもう・・・悲しいったらありゃしない。

どうも西川の動きを見ていると、スケールズを思い出すんですよね。
手足が長くて持て余してる感じ。
長すぎて不器用になってる感じ。
そういう、体型とか関係ないのかなー。
腰をかがめるのにも、近くに送球するのにもやりにくそうに見えてしまう。
ああ、マックも手足長いですね。身長もさらに高いし。
単に技術と経験が足りないだけならいいんですが。

ほんと、大谷が抜けると打線が極端に弱くなるのは困ったものですね。
(私は大谷を4番として見ているくらいですし)
やはり3番が最大のネックですよね。
だからそこなんですよね。
二刀流のいるチームの難しさって。
大谷本人の難しさじゃなく、チームとして難しいんです。
余計な負担がまずいと思うわけです。
最もチャンスに強い3番打者が必ず途中で抜けるわけですから、
打線のリズムも狂うし、勢いが続かない。
加えて今日6番の選手を明日は1番で、と言う監督ですから。
もう、大型連勝できないようになってるんですね。(苦笑)

9連戦ですって!?ひぃぃぃぃぃ!
怖いけど楽しみだわ。
楽しみだけど怖いわ。



youmenさんへ

ええ、上沢の生きのいいピッチングを観たくて行ったんですよ・・・
しかし、あの通りでした。最後まで観ましたけどね。
私も大引一番に「またか・・・」と呆れました。
大引だけで4番以外ほぼ全打順打ってるんじゃないですか?
与えられた職務を果たすのは当然かもしれませんが、思いつきや
気まぐれに翻弄されてホント選手が気の毒です。
こうしょっちゅう替えていては打線がつながらないのも頷けます。
さて、明日はどう替えるのでしょうか?



 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 ichieさんへ
たしかにインコースの使用頻度が少ないのは見ててわかりますよね。
インコースを攻めてこそ、アウトコースが生きるので、怖いのはわかりますが攻めていってほしいものです。

ただ、ただですね、ここ数年と比べれば、間違いなく今年はインコースの使用頻度が多くなっているんですよ。
これは今度ブログに書こうと思っていたんですが、シーズン前に厚沢ピッチングコーチが「フォアボールを減らす」っていう発言があったのが原因で、早めにカウントを整えようとしてるからだと思います。
開幕当初はインコースにどんどん突っ込んでいて、おお!今年は期待できる!と喜んでいました。
しかし、ここにきてチームは下降気味。
それに伴い、リードも以前の事なかれリードに戻ってきているのかなと。
それでも去年までよりはいいんですけどね。
というか、去年までが異常だったというだけの話な気が…

まぁこのリードが続くようでは、解説者から褒められる事はなかなか無いかもしれません。
ピッチャーがひどすぎて、キャッチャーがリードのしようがないと慰められてた場面はたくさん見ましたけどね。
とにかく、ピッチャーもキャッチャーも、もっと攻めていかないと、これから相手バッターも慣れてきますし夏場になりますから、さらに苦しくなる気がします。

兼任ですが、やはり鎌ヶ谷と札幌が離れすぎてるというのがいちばん大きいような気がします。
キャッチャーはケガが多いポジションですから、すぐに交代要員をといってもなかなかね。
中嶋が現役にこだわり続けてるというのは聞いた事が無いし、レギュラーを取るという気迫も見えないですよね。
そんな選手の肩を叩かないのは、球団側に思惑があるからなんで、なかなか難しい問題ですね。

若松さんがヤクルトの2軍監督時代に、いいバッターを育てていましたから、金子にはぜひ2軍監督をやってもらって、ビッシビシ鍛えてもらいたいんですよ。
1軍の監督になっちゃうと、基本的にコーチがやってしまいますからね。
将来的にはあるかもしれませんが、50くらいまでは2軍の鬼軍曹としてやってくれたらなぁと。
ファイターズは守備のチームというコンセプトを崩さないためにも。

西川ですが、大事にいこうとする気持ちと、急がなきゃっていう気持ちが合わさって、とんでもないプレーをしてるように見えます。
間違いなく技術は上がってきていますから、そのうちうまくなるでしょうけど、見てて不安が無くなるまではまだしばらくかかるんじゃないですかね。

本来であれば、大谷が抜けても問題ないチームであればいいだけの話なんですよね。
大谷がいない時に、西川であったり、陽が3番に入ればいいんですよね。
しかし今のところ、陽も西川も不甲斐ない結果でしょ。
こうなると見てる側に「大谷がいれば」と思わせてしまうんですよね。

僕はバッター大谷の事をボーナスと思っています。
大谷がいない状態が本当のファイターズ打線で、たまに大谷が加わってるだけ。
起用方法を見ればそれが当然だと思うんですけど、あまりにも他のバッターがていたらくすぎるから、大谷がいないと…ってなるんだと思うんですよね。
ファンにそう思わせるのはやっぱりマズイですよ。
シャキッとせいと言いたくなります。

統一球が一新されてからの9連戦はどうなりますかね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06