拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

継投は難しい



140405.jpg




なんて言っていいか、難しい試合だなぁ。



初先発の浦野は、初回こそグダグダの一人相撲だったものの、それ以外はナイスピッチングでしたね。
かなり先発ローテをたぐり寄せたんじゃないでしょうか。
今日はイマイチだったけど、まだストレートのコントロールはつくと思うので、そうなればさらに変化球も生きてきますから、次の登板が楽しみです。


ヒットは打つけど単打が多い。
塁には出るけどミスが多い。
手堅くバントはするけど決まらない。
悪くはないけど結果が出てないですよね、今のファイターズ打線は。
ここらへんはもう少し試合感が戻れば問題はないと思うんですが、それでもあまり見ていて気持ちのいいものではないので、なんとかがんばっていただきたい。


まぁ、今日問題にされるのはやはり浦野の交代時期でしょうね。
個人的な考えで言うと、まぁ有りっちゃあ有りな交代だとは思ったんですよね。

まず、緊張感はスタミナを想像以上に食いつくすって事です。
たいして動いてないのに突然動きが悪くなるなんて、これはもう格闘技好きならよく見る光景です。
どんなにスタミナに自信があっても緊張すると息が早く上がってしまい、あっという間にガス欠してしまいます。
プロ初先発の浦野ですし、実際に初回の暴投の時には肩で息をして悲壮な顔してました。

それと、1安打で後半は立て直しはしたんですけど、最初に書いたように、そこまでコントロールがビシビシ決まっていたわけではありませんでした。
オープン戦の時のほうがいい投球してましたから。
なので、気分よく終わらせてやりたいという気持ちもあったのかなと思います。
それとウチには勝ちパターンの投手がいるので、7回なら代えやすかったというのもあるでしょう。


ただ、結果は系統失敗なんですよね。
こうだったじゃないか、ああだったじゃないかと養護したところで失敗は失敗。
監督が責められるのはしょうがない。

それよりも宮西と久の精神的ダメージが心配です。
これだけ勝ちパターンの中継ぎがやられてしまうと、他の選手にも変なプレッシャーがかかるかもしれないし。
なので、ビシッと継投で抑える試合を何試合かやらないといけないのかなと思います。
ウチはなんといっても継投が命ですから、なんとか立て直しをお願いしたい。


これで3連敗ですが、まぁそんなに焦る事はないと思います。
チームの状態が悪いわけではないので。
まぁゆっくり行きましょ。



スポンサーサイト

Comments
 No title
去年の守備軽視の選手起用と采配を見れば素人でもバカでも最下位になると容易に予想できましたが、そんな栗山野球、今年もな~んら変わってませんね。
なのに!3月31日の道新2面読みました?
「俺は今年、勝つために思った通りにやっていく」
今季は難解と言われても”栗山流”を前面に押し出すつもりらしい。(記者談)
「今年も」「今季も」でしょ?
去年も散々好き勝手にいじくりまわしたのに、まるであれは自分の責任ではないみたいな言い方。
「周りが何を言おうとやるのが俺」「思った通りにやっていく」そうですよ。

いやー、今年も迷ってばかりの落ち着かないメチャクチャ野球が始まります。
大引を出したり引っ込めたりしてますが、一体どうしたいんでしょうね。
左右に拘る選手でしょうかね?
打順や守備をコロコロ替えるからエラーが増えるのも必然です。
それと、度重なる2-3塁の走塁死は積極的なんだか無鉄砲なんだかよくわからないですね。
選手たちも状況を見ずにあまりにも杓子定規すぎますね。
先日の花子のドジっぷりといい、こういうのを見せられるとなんだかプロ野球を見てる気がしないのですが。

昨日の継投、そんなに難しいですか?
私はいい流れが切れた、と感じました。
仮に続投で打たれたにしてもガス欠したとしても、それだって先発としての
いい経験になり得たはずじゃないでしょうか?
いい感じで終わらせたかったとはよく言いますが、そんなことを重視していたら
ずっと甘やかされたままになります。
自分で白黒つけるプロの醍醐味も、プロの洗礼も得ずに替えられた感じです。
ま、次回のチャンスに期待ですが、継投ありきでがんじがらめになっている
石アタマ監督のことですから、そんなに好投してもウチにはまず完投投手なんて生まれないでしょうな。
それにしても、中6日の準備期間が与えられている先発は最短で替えるくせに、
肉体的により大変な中継ぎ陣は非情なまでに酷使しまくりますね。
”継投”こそ”采配の妙”だとばかりにさぞ快感なんでしょうね。
今更ながら吉井さんの気持ちがわかります。

コンサどんさんはわりと栗山さんに好意的なようですが、どの点を買っておられるのですか?
守備位置コロコロについてはどう思いますか?
確かに同情すべきところはたくさんあります。
ダルから始まり、毎年毎年優秀な主力選手が次々と放出され、若手と衰えつつあるベテランのやりくりをまかされている感がありありで悩みも多いでしょうね。
大変だとは思います。
でも、せっかく上手く行ってる流れをわざわざ切ったり壊すような采配はもう見るに堪えません。
それが勝とうと思ってやっていることならむしろ絶望的です。
余程センスがないんでしょうね。

吉川も酷かったですが、今日のマサルも酷かったですね。
味方のエラーをカバーしてくれないのはエースとは言えませんね。
吉川、またメンタル弱くなったのかしら?
(あの時マックだっていたのに、誰も吉川に声かけしないのも異様でしたね。)
ヒサシも相変わらず危なっかしいし。
SB戦のサヨナラ負けだって「まさか!」じゃなくて「やっぱりか・・・」と思われるクローザーなんてもうダメですよね。
今や2点差のヒサシでも心配なのに、1点差なんて怖くて怖くて。
ベンチの選手たちの表情も毎回青ざめてますもんね。
加えて、監督は試合の流れや選手の調子を判断できる人じゃないし。
私も順番や方程式やらに拘らず、そのとき調子のいい投手を使うべきだと思います。
あと、中継ぎ投手の疲労度もちゃんと考慮してあげてほしいわ。

西川と岡(打順を固定してあげて)はある程度辛抱強く使ってほしいと思います。
この二人に加え、先日の上沢とか昨日の浦野とか、頼もしい戦力も出てきて楽しみです。
あと中村が育ってくれれば・・・

なんだか支離滅裂になってしまいました。




おお、youmenさん、お久し振りです!
この数日で、風船の事なんてどうでもよくなりました。
ドームのイベントについても実はどうでもいいんですよね。
私もファンクラブ会員なので、よく球団からイベントについてのアンケートが届くのですが、そんなイベントに力入れるよりも戦力優先に考えろと言いたい。
観客増員したいのなら、毎年毎年優秀な人気選手を簡単に出すなと言いたい。

そう。応援は大きな声援が大事です。盛り上がりますしね。
私もいつもかなり声出しします。
でも先日座った席ではみんな大人しかったわ。
ヒットや好プレーに拍手すらしない人もけっこういたり。(Fユニ着てるのに!)
よくあんな風に静かに観戦できるものだなと感心(?)しました(笑)。






 ichieさんへ
たしかに去年も「俺流」だった気はしますけどね。( -∀- )
作戦が読めないという点では、ファイターズファンも相手ベンチも一緒でしたからね。
まぁ去年とどう違うのかはもう少し見てみなければわかりませんが。

落ち着かないというか、試してる感じは受けますけどね。
けっきょく去年はチャンスがありながらも、若手が出てこず穴が埋まらない結果だったじゃないですか。
だからまだ去年の終盤と同じ感覚でいるんじゃないかなと思うんですよね、監督が。
まぁ意図的なんでしょうが。

ですから交流戦ぐらいまではいろんな選手を試すんじゃないかと思ってます。
けっきょく今年もウチは、若手や新戦力が機能しないと勝ち上がれないチームなんですよね。
だから順位予想で不確定要素が多すぎと書いたんですが、若手と新戦力だけはシーズン中に使ってみないとなんとも言えませんからねぇ。
おっしゃるように出たり出なかったり、守備位置が変わったりして調子をつかむのが難しい選手が出てくるかもしれませんが、逆にチャンスは転がっているのでね。
去年のような誰も出てこないなんてことが無いように祈ってます。

確かにichieさんがおっしゃるような事も言えるんですよね。
だから僕も養護したところで失敗は失敗と書いたんです。
これ継投が決まっていればまだ良かったんですけど、勝ちパターンとして宮西を出して失敗でしょ。
そりゃ怒られますよね。
ただ浦野はガス欠の可能性が確かにあったし、そこまでの信頼が無いというのもあるし、連敗中というのもあったんですよ。
だから結果は失敗で怒られて当然なんですけど、まぁ天秤にかけてみたら、わからなくはないに少しだけ傾くのかなと思ってるんですよね。
なので養護する気はないんですよ。
ほら、僕が擁護嫌いなのichieさんはよくご存知じゃないですか。(●^艸^)

栗山さんがすばらしいとは思ってないんですけど、一応ファイターズの将来像というのを持ってるじゃないですか。
僕はチームが強くなるためには長期政権が必要だと思ってるんですよ。
まぁどんな競技でも、常勝軍団には長期政権の監督がいるんですよね。
ヒルマンにはそれに近いものを感じたんですけど、けっきょく心のどこかでアメリカ野球というのを引きずってるなというのが見えたし、もともと向こうの人ですから難しいですよね。

梨田さんは監督としては悪くない監督でしたが、勝つためにどうするかは見えるけど、先の事を考えてるようには見えなかったんですよね。
たまに思考停止したのかっていう試合もあったし( ^ω^ )

で、栗山監督なんですけど、夢を語るじゃないですか。
やっぱりトップに立つものは夢を語るくらいじゃないとおもしろくない。
ちょっと驚く夢もありますけど、本気度は伝わってきますよね。
その見てる方向が僕と多少重なるので応援してるというのはあります。
まぁ、あさっての方向を向いたらわかりませんけどね。

マサルは低めに集めようとしすぎていたのと、風を気にしすぎたのが原因ですね。
マサルはもっとストレートで押してこそだし、スピードが無いために風の影響を受けやすいのが災いしましたね。
2軍に落とすようですから、しっかり自信を取り戻してほしいですね。

久にはファンですら触れちゃいけないみたいな空気がありますよね。
でもそれはおかしな事だし、結果が出ないなら変えられて当然です。
久の実力はまだまだファイターズに必要だと思いますが、自分の立ち位置は過去の栄光なんていうしょうもないものじゃなくて、結果を見せて死守してほしいです。
それがプロだし、久はまだそれが出来ると思っているので。

とにかく今年は若手の競争が楽しみですね。
誰が出てきますかねぇ。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 09