拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

ホークスを止めたのは、陽気なメキシカン




140401.jpg



バリバリの優勝候補で、1ヶ月近く負けていないホークスとの対戦。
ウチの先発は、いつでもなんか知らんけど笑ってる陽気なメキシカン、メンドーサ。
あ、投げてる時は笑ってない。当然だけど。
でもどっかにいたね、そんな人。


まぁ6回投げて2失点なら御の字なんて思って見てました。
そしたら早々に援護点が。
2回、中田が打った打球はレフトライナー。
かと思われましたが、意外と伸びて左中間フェンス直撃。
と思ったら、そのままスタンドイン。
まさしく弾丸ライナー。
ちょっと呆れるぐらいすごかったです。

ソロだけど、無いよりはマシかなんて思ってたら、意外とメンドーサが好投。
当てるのがうまいバッターが揃うホークス打線だが、みんな首を傾げながら凡退していくのを見てて、こっちも首を傾げる。
特にナックルカーブがクセモノらしく、見逃しや空振りのオンパレードでした。


そんな不思議なピッチングを見ていたら、またもや援護点が。
春の大引は本当に怖い。
バックスクリーン横に飛び込むソロホームラン。
いつまでこの好調が続いてくれるのかしら。


けっきょくファイターズが7回に2点を取ったところで勝負あり。
メンドーサが来日初勝利という事になりました。

しかしよくわからん兄ちゃんだなぁ。
松田にタイムリー打たれて降板する時も笑ってましたからね。
まぁイライラして自分のピッチングが出来なくなるよりは全然いいんだけど、失点重ねてこっちがガッカリしてるところでニコニコしてたら、見てるこっちがイライラしそう。
まぁ勝ってくれれば多少の事は気にしませんので、気持よく投げてくださいな。


佐藤は絶好のアピールチャンスだったんですけどねぇ。
もったいない。


陽はどうしたんですかね。
9回に治療のために引っ込んだけど。
もしも様子を見るとなると、やはり中田を外野に戻したのは正解となりそう。
なんともなければいいなぁ。



兎にも角にも向こうの勢いは止めました。
さぁ次は上沢が勝ち越しをいただこう。



スポンサーサイト

Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10