拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

ついに開幕!劇的なサヨナラ!しかし勢いに乗れず…





ついに開幕しましたね!
しかし、いきなり5時間を超える熱戦となり、次の日がデーゲームなので急いで記事を書こうとしたら寝落ちするという。
だから首と背中が痛い。
いやぁ、幸先が良いんだか悪いんだか。


というわけで2試合続けて。
まずは金曜日の開幕試合。




140328.jpg


初戦から激闘でしたね。


先発はF吉川、B金子。
いきなりトントーンと3失点するわけですが、ハッキリ言って期待ハズレです。
開幕で緊張もあったのは重々承知してます。
しかし、エースを自覚するのであれば、やはりしっかり投げてくれないと。
3回以降は立ち直りましたが、調整不足は否めない感じ。
今年のファイターズは吉川にかかってると言ってもいいくらいです。
なのでいいところを見せてくれないと。
能力の高い吉川であれば、もっと良い投球が出来るんですから。
次の登板はリベンジしてください。


金子相手に2回で3失点。
しょうじきヤバイなと思いましたよ。
しかしすぐに1点返したんですよね。
しかも小谷野の打席のエンドランで中田が激走し、稲葉の内野ゴロの間に1点という取り方で。
全員が仕事をしっかりやって、難敵金子から奪ったという1点なので、なにか1点以上の重さがあるなぁと感じました。
ウチらしいし。

その金子ですが、なんと4回終わった時点で約80球と、かなり投げてたんですよね。
球が浮くことが多かったので、いつもの金子ではないとは思っていたのですが、まさかまさかの展開。

それを受け入れられなかったのがバファローズベンチ。
5回に大谷の2ベースから中田のタイムリーで1点返され、ファイターズに3対2と迫られた7回。
100球を超え、球に勢いが無い金子でしたがベンチは続投。これはわかるんです。
しかし、先頭の大野がヒットで出て陽が送り1アウト2塁となったところで私は金子を代えると思ったんですよね。
ここから西川・大谷と左が続きますし、なにより金子のピッチングがおかしかったので。
しかしベンチは続投。
これがファイターズにとって吉と出ました。
2アウトから大谷がタイムリーを打って同点。
ついにふりだしに戻したのです。

開幕だから、金子だから、球数が少ないから。
そういったもので金子を続投させたんでしょうが、やはりこの試合の金子はいつもの金子じゃなかった。
冷静に判断できていれば、あるいはサヨナラは無かったかもしれません。
まぁベンチが見誤るくらいのものが「エース」にはあるって事ですね。


8回裏、ヒットと送りバントで1アウトランナーは3塁。
ランナーはピンチランナーの杉谷。バッターは稲葉。
初球、インローを狙った球をサイン違いからか後逸するキャッチャー。
それを確認した稲葉が腕をグルグル回し杉谷を見ると…
杉谷が止まってる
稲葉、ビックリして剛力ダンスばりに腕をグルグル回す。
やっと杉谷がスタート。
キャッチャーが追いついた時にはまだ杉谷はホームの手前7メートルぐらい。
カバーに入ったピッチャーに送球。
タイミング的には完全にアウト。
しかし送球が腕を伸ばして取らなければならないほど高い。
スライディングが一瞬早かった。
勝ち越しのホームイン。

あっぶねーという顔の杉谷。
ハイタッチの後に後頭部に一撃を入れる稲葉。
勝ち越しのホームインをしたのに「どういうこと?」と、口をとがらせ出迎える監督。
上段から一撃を喰らわせるコーチ陣。
振りかぶってメットがズレるくらい激しい一撃を入れる陽と中田。
いやぁ、愛されてるねぇ杉谷は。


流れ的にもこれで決まりかと思われた9回表。
久が2アウトを取りながらもヒットを打たれ、バッターは糸井。
それは糸井にしか打てないでしょっていうボールをライト線に打たれ、同点に。

嫌な流れは続くもので、延長の10回表には、宮西が決め球として投げようとしたシンカーがど真ん中に入り、ペーニャから勝ち越しホームランを浴びるという。
シンカーは見せ球でって言ってたんですけど、勝負球で使っちゃいましたねぇ。


これで終わりかと思われた10回裏、代打佐藤がフェン直の2塁打を放つと、続く小谷野が前進守備の外野の間を抜く同点タイムリー!
ここで小谷野は3塁を狙おうとしてヘッドスライディングするのですが、アウトになりました。
しかし、この走塁がキャンプからやってきた「先の塁を狙う」「隙の無い野球をする」というチームとしての方針を体現してて、それが伝わってきたんですよね。
今年は違うよっていうのが。
アウトになった小谷野を、ベンチはいい笑顔で迎えてましたよ。


そして運命の12回裏。
ここでもファイターズ野球が見られました。
先頭バッターの西川が、11球粘って見事にヒットを打ちます。
こういう粘りは本当に大事。
すでに11時を過ぎてしまったため鳴り物も無くなり、不思議で異様な空気がドームを包んでいる感じがしました。
そんな空気の中で、中継ぎとして出てきたのが、バファローズのドラ2ルーキーの東明ですよ。
ルーキーとしては厳しい場面だけれども、それだけベンチの信頼があるって事でしょう。

しかしその東明の牽制球を1塁が後逸し、ランナーは2塁へ。一気にサヨナラのチャンス。
ここでバファローズバッテリーは無理をせずに中田を歩かせ、ミランダの代わりに入っていた岡とルーキー対決を選択。
ここで岡は詰まりながらもライト前に運び、1アウト満塁に。

バッターは小谷野。
2-2から振り抜いた打球は三遊間を抜けサヨナラタイムリーに。
北の打点王健在を存分にアピールした試合となりました。


こういう試合を見たかったんですよね。
勝っても負けてもいいから。
俺達はこういう試合をしていくんだという決意表明みたいな試合でした。




そんないい試合をした次の日だったんですが…


140329.jpg



振り返るのがめんどくさいのと、開幕の試合を書いて疲れたので簡単に。


まずこの日の相手先発ディクソンは、すごくいいピッチングをしていたんですよね。
まぁそれで負けたというならあきらめもつくんですけど、失点の仕方が悪いんでねぇ。

この日のバッテリーは斎藤と近藤だったんですが、不用意な球や、しょうもない送球がことごとく失点に結びついてる。
失点の仕方が悪いし点差は付くしで、ディクソンを楽に投げさせてしまいました。
バッテリーはこの悔しさを忘れないでほしいです。

良い勝ち方をした次の試合ですから、負けるにしろ良い負け方を期待したんですが、それはかないませんでした。
サヨナラ勝ちの流れを消さないためにも、マサルにはがんばっていただきたいですなぁ。



スポンサーサイト

Comments
 開幕しました
コンサどんさん、こんにちは
開幕初戦はすごかった
長い試合で背中が痛くても、吹っ飛ばすくらいの結果で良かった
あの時の拳士、見ていた私、ほか観戦ファンも「突っ込め」って叫んでました(笑)
栄ちゃんの守備に打撃に走塁の活躍になんだかほろっときてましたね、私

2戦目の佑くん
昨年よりは状態良さげなんですど
まあ、打てなきゃ勝てませんよね

今日の勝さんにはぜひ援護をと願うばかりです
今日もしっかり観戦、応援します
 satsuさんへ
こんにちは!

開幕からいい試合でしたねぇ~。
ああいう試合を何度も見たいものです。
しかし杉谷には焦りましたよ。
あれでアウトなら罰金もんですもんね。
監督が監督なら落とされてますよ。
セーフになってよかった。

まぁ当落選上にいた斎藤が2試合目で、マサルが3試合目というのを見れば、間違いなく首脳陣は、負けてもいいからしっかり投げてこいって言ってるんですよね。
けどまだ気持ちが伝わってこない。
ファンに向けて、俺はここにいるんだっていうピッチングを早く見せてもらいたいなぁと思います。

マサルは援護もらったんですが…
慣れてないんですかねぇ(●^艸^)
 No title
お久しぶりで御座います。
こちらで書かせて頂きます、なぜかといいますと第二戦に
観戦に行ったんですよね。
斎藤に期待したのですよ、そしたらね・・・・・・・
(まあ、次回登板ガンバレ!!)
打線もディクソンの前にいいところ無く・・・・・・・
(これは仕方無いです、ディクソンが良すぎました。)
5回でしたっけ西川がバントヒットで出塁し盗塁し無死二塁
となりクリーンアップに回ったところ!
しかし3者3振のていたらく・・・・・
もうここで試合は決まったかなと思いました・・・・・
私はC指定席のレフト寄りで見ていましたが応援していても
あまり盛り上がりの無い席でした。
もうこの席は辞めにしますわ。
次回は8日に観戦予定していますがあの3塁側に新しく新設
したステージの前から6番目辺りになります。

では遅れまして申し訳ありませんコンサレポです。
(遅れました、本当に申し訳御座いませんでした。m(__)m)
第4節対ギラヴァンツ北九州戦です。
この相手は昨年勝てばプレーオフ行けたと言う因縁の相手でした。
結局勝てず最後にはここのサポにトランペットでアウトコール
言われ残念でした!と言われ悔しい思いをした相手でもあります。
だからここだけは口悪いですけどボコボコにしたれと思いました!
入場ですが、前言ったとおり先行で入れなかったので一般で入場
した後に前所属した岡山が本を販売していると言うのでそこの
ブースに行くともう長蛇の列でした・・・・(゜Д゜)
先行が有利じゃないかよ!!
だからこういうの辞めろってよ!俺だってファンクラブ入ってる
のによ、結局本買うのは辞めましたわ。
岡山自体は元気そうでしたわ。

この後チケットぴあのマスコットぴっけろと写真を撮り席へ向かい
ました!
(ぴっけろとカエルのキャラクターです。)
そして席へ着き、いつものマッチデープログラムを見ました。
どうせ当たっていないだろうと、妻は当たっていませんでしたが
私は見ると何と当たっていました!!!
・札幌市水道局賞のさっぽろの水、500ml×2本が!!
それ24名に当たるんですよね。
その水引き替えに行ったらペットなので試合終わってからと言われ
ました・・・・・
まあ、そりゃそうか怒って投げるかもしれんからか?
(ってそこまでせんわ!!)
*その後その水はキッチリ貰い焼酎作るのに使わせて頂きました!

さて試合ですが、札幌が押し気味に試合を進めます!!
13分でした、左サイド砂川のスルーパスに反応した内村が角度の
ない位置から右足で逆サイドを狙い、ゴールを決めました!!
これを昨年の最終戦に決めていれば・・・・・・・
今更言っても遅いか・・・・・
そして更に22分砂川の左CKに内村が下がりながら頭で合わせゴール
を決めましたぁ!!!
もうね、決めまくりでした!アウェーゴールでしたから私アウェー
ゴールで見てましたので間近で見れてラッキーでしたねえ♪
こんなもんでは済まさんぞ!まだ取ってくれと願っていると・・・・
26分に上原が倒されPKが与えられました蹴るのは内村でした!!
28分でした!その内村がPKを狙いますが相手GKに止められました・・
でもそのこぼれ球に上原慎が反応して強烈なシュート、しかしその
シュートも相手GKがセーブ、さらに相手DFに当たってこぼれた
ボールを上原慎が押し込み追加点をあげました!!
内村結局ハットトリック出来なかったねぇ・・・・・・・
しかし前半で3-0!もうこれはよっぽどの事が無ければ勝ったなと
思いました。
後半ですがあえて書かないです、ほとんど北九州の攻めだったからです!
試合は結局3-0で札幌の勝利でした。
この日はGKにホスンが抜擢され久々のスタメンとなりました。
金山も使いたいし昨年の事も考えると嬉しい誤算だなあ♪
次回観戦は5日の松本山雅戦となります。


横道にそれた話で私も一言。

>その状況で「ビーバー、ジャイアンツ~」ってライトスタンドで
始まったんですよね。
グラウンドで2人を心配そうに見つめる人たちと湧き上がるスタンド
という、対照的な場面にゾワッとしました。


あの話ってジャイアンツファンが、ガンバレガンバレ西岡って
言ってただけでは無かったのですか?
その状況で勝ち越したって言ってもその現場にいても「お~い北海道」
って言えないな。
嫌、格好付けじゃないですよ一野球ファンとして選手心配ですもん。
あの西岡の頭の打ち所見て私ゾッとしましたよ、頸椎手術した身と
しては決して人事ではないですしね。
多分ね、私あの現場いたら呆然としていましたね・・・・・。

そうそう昨日メンドーサ来日初勝利に続き、今日上沢プロ入り初勝利
おめでとう!!
♪うわさを信じちゃいけないよって歌はありますが、上沢信じて欲しい
のよ!って感じです。
♪今夜だけ今夜だけもうどうにも止まらない~と言うのも、勝ち星も
勝ち星ももうどうにも止まらないってなって欲しいです!
(好きだな山本リンダのどうにもとまらないネタが・・・)

ではこれくらいにしておきます、失礼します。m(__)m
(最近違う頸椎痛め更に50肩と診断されました、コンサどんさん
もお身体に気を付けて下さい。)


 youmenさんへ
お待ちしておりましたよ~ヾ(´^ω^)ノ

うは~、それはまたしょうもない試合を見に行きましたねぇ。
まぁあの日はディクソンも良かったですが、ファイターズが悪かったですから。
次はステージ前ですか。
ではガールの報告なんかを…(*´д`*)

僕は今度の12日にレフスタ参戦です!
最前列なので中田のホームランをキャッチしてやろうかと企んでおります。

そうか、そういえばyoumenさんにそのレポートもしてもらいましたね。
ざまぁみろですね。ウチがおとなしいからって、やって良い事と悪い事の区別がつかないサポのいるチームには負けるわけにいかないですもんね。

そういえば吉原宏太が、岡山が本で儲けてるらしいから、松山光プロジェクトに入れさせたってつぶやいてました。
宏太やりますね。

さっぽろの水、500ml×2本……微妙~(*´艸`*)
僕は量を飲まないからロックで飲むんで、僕ならチェイサーにするかな。

テキスト速報で追ってたんで、更新すると得点、更新すると得点となるんで「どうなっとるんじゃ~!」と叫んでました。
京都との試合もアウェーで追いついて引き分けにしたり、今年のコンサには粘りが感じられますよね。
ホントに試合が見られない環境を恨みますよ。
なんかパソコンやスマホで見られるようになったみたいですけど、もうケーブルテレビと契約したんでそんな余裕は無いですし。まったく。

がんばれ西岡も言ってたんですが、得点テーマもやったんですよ。
もし僕が応援団のそばにいたら止めろとは言うと思います。
ただ、わかってても「とりあえず」って感じでなかなか止められないんじゃないかと。
応援団がドンチャカやってたら、とりあえずやっとかないといけないのかなって思うし。
だからこそ応援団がしっかり判断しないとなと思うんですよね。

さすがにリンダネタは僕には…( ̄ロ ̄;)
仮面ライダーは僕の上の世代ですから。

僕は普段から肩を気にして動かしてますので、今のところ問題はないですね。
五十肩のひどい人をけっこう見てきてるので。
とにかく肩甲骨を意識して動かしてみるといいと思いますよ。
痛みがひどいようならあまり無理しないでくださいね。
ただ、痛い思いをした人だけ治りが早い病気ですから、がんばって動かしてください。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07