拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

鶴岡が移籍




鶴が正式に発表してからブログを書こうと思っていましたが、けっこう決断するまでかかりましたね。



まぁこうなる事は予想できていたので大きなショックは無いんですけど、ちょっとさみしい感じはしますね。
キャッチャー2人体制は前々から個人的に大反対だったので、鶴岡が出て行くのはしょうがないと思っています。
やはり年間通して仕事をしたいでしょうし、そういう充実感が特にキャッチャーは大きいと思うんで。
金銭だけでなく、やりがいという意味でもホークスを選んだのでしょう。
まぁ「帰郷」というのも大きかったようですがね。


ファンの間では「もう少し留める努力をするべきだ」「もっとお金を出してあげればいいのに」という声が多く聞かれます。
鶴岡ほどの人気選手なら、ファンがそう思うのも無理はないし、当然の反応だと思っています。
ただ、推測ですが4年で5億~8億の変動成果報酬と言われていますから、こんなマネーゲームに乗るのはバカげているし、しょうじき言って、そこまで鶴岡に価値が有るのかという単純な疑問もあります。
まぁ、人気の面では億超えの選手ですが。

もっと言ってしまうと、確かにキャッチャー2人体制は反対なんですけど、首脳陣から鶴岡1人でいくと思わせられなかったのも事実ではあるんですよね。
ジャイアンツは阿部慎之助がいるから、キャッチャー2人体制でいこうとは思わないでしょ?
ドラゴンズには谷繁がいるから、同じようにそんな事しないじゃないですか。
鶴岡しかいないと思わせる活躍が出来なかったから、キャッチャー2人体制にしたというのもあるんですよ。
まぁ今のパ・リーグで、そこまでカリスマ性のあるキャッチャーはいないですけど、今のところそういうキャッチャーではないんですよね、鶴岡は。
ただそれでも、鶴岡をそこに近づけるために2人体制は止めるべきだと思ってました。
特に今年はそういった兆候が見られていましたし。


リード面では逃げのリードも多かったですけど、安定感のあるリードで、大野よりは存在感がありました。
打撃も、数字を見て「鶴も大野も変わらないからいなくなっても痛くない」と言うファンがいるんですけど、試合を年間通して見ていた方ならわかると思いますが「ここで!」「このカウントで!」という効果的な打撃が多かったんですよ、今年。
相手の配球を読んでるなぁと唸らされるバッティングがホント多かった。
そのいやらしさを敵として知っているホークスだからこそ、鶴岡を厚遇で迎えたわけでしょ。
守備だけなら細川もすばらしいですから。
その意味ではいなくなるのは痛いんですけど、それでも億以上のお金が必要な選手かと言われると…
やっぱりファイターズの提示額は妥当だと思うんですよねぇ。


ファンフェスでお別れの挨拶をしてほしかったというファンの方が多いですね。
選手会長なのにと怒ってる方もいます。
立つ鳥跡を濁さずと言いますが、立つ鶴跡を濁すとなるのはファン心理的に嫌だというのは納得できますよね。
ただ言わせてもらうと、ファンフェスってFAにとって中途半端な時期にあるなぁと前々から思っていたんですよ。
12月初旬に開催となれば、それまでには去就を決めようとなるんでしょうけど、ファンフェスやる時期ってちょうど、他球団の話を聞いて考える時期ですもんね。
移籍を発表してファンフェスに出た選手はまぁいますけど、やっぱり出づらいと思うんですよねぇ。
FA選手のためだけにファンフェスをずらすっていうのはやりすぎでしょうけど、そういう面もあるっていう事で、怒りが少しでも静まってくれればと思います。


私は出て行った選手をずっと応援しています。
だから小笠原だって今でも応援しているし、ひちょりも二岡もダルも賢介も糸井も応援しています。
だけどいちばんはやはりチームなので、敵となったからにはもう興味はありません。
興味が無いというか、鶴がいたんだよなとかいう感傷に浸ることが無いです。
そこら辺はドライなので助かってますが、鶴の移籍でショックを受けている人は大変でしょうねぇ。


とにかく鶴岡には、ファイターズで築けなかった不動の地位というのをホークスで掴んでほしいです。
がんばれば出来るはず。
さらに良いキャッチャーになってください。
対戦を楽しみにしています。



Comments

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (12)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06