拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

あがく


130727.jpg




当然のように負けますね。
まぁ負けるべくして負けてるわけですが、それにしてもしょうもない負け方でした。


喧嘩の弱い人間は、殴られる前に殴りたいと思うもの。
出来れば一方的に。
怖がりだから先に手を出してしまうわけですが、そういうのは準備もへったくれもないので、たいてい失敗するもんです。
稲葉のエンドランなんかそんな感じでしたね。
とにかく早く点が欲しくて動いてしまう。
すると勝機を無くす。
自分が大きく空振ったあとには相手のカウンターが飛んでくるわけですから。
もう少しドシッと構えてもいいのではないですかねぇ。


3番で2安打と結果を残した陽をあっという間に1番に戻しましたね。
まぁこれもあがいてる証拠なんでしょうが、それにしても早すぎた。
足が万全ではないアブレイユを3番に置いてしまうと、どうしても機動力が生かせないんですよ。
やはりアブレイユは5番がいいと思いますけどね。


それと点差を何とかしなければいけない最終回で、先頭バッターに代打ホフはどうなんですかね。
しょうじき4球貰えればラッキーな今のホフですが、楽勝で抑えられるバッターには簡単に4球はくれませんよ。
ホームランが出た所で1点でしょ。
何の意味があるのかわからない代打です。
本当に誰か聞いてきてくれませんかねぇ。
なんでホフをそんなに信用してるのか。
今、ホフが出てきたら相手のファンは拍手してますよ。


まぁ今日の攝津は打ち崩せない攝津ではなかったです。
なぜそんな攝津に完封されたかといえば、ばかみたいに低めを取る審判だったからです。
ストライクゾーンというものは、前後左右には動かないんです。
唯一、選手によって上下はします。
低めはヒザの皿の下あたりが下限ですが、今日の審判は大谷やアブレイユが160cmの選手に見えるらしく、クソ低いボールをバンバン取ってました。
当然逃げるように落ちる球で勝負する攝津には有利に働いたし、アウトコースも広く取ってたから、届かないとわかってて攝津の球を振りに行かなければなりませんでした。
当然およいだような打席が多く、完封されてしまうわけです。
今日の攝津の完封は半分が審判のおかげでしょう。
すごい時の攝津はこんなもんじゃない。


ケッペルは良かったなぁ。
2試合続けて安定してました。
明るくさせてくれたピッチングに感謝です。


昨日も書きましたけど、もっとあがけばいいんですよ。
今日のやり方がダメなら、明日は違うやり方にすればいい。
それが本当に効果があろうがなかろうが、結果が出れば勘違いするものです。
その勘違いが流れになるんですよ。
流れは待ってても来ませんよ。





Comments
 スタック中で
コンサどんさん、こんにちは
これまでの試合展開、見ていてホントに苦しいですね
そんな中でもケッペルさんの好投は嬉しいものでしたが

チームはもがいて、あがいて、それでまだ脱出できない
冬の雪道でスタックした気分です
もう、焦って、焦って、さらに深みにはまるような・・・

栗さんもかなり疲れてますよね
「?」って采配がありますからね
私たちが納得できる采配なら理解しやすいんですが
うーん、これも「焦り」なんでしょうか

とにかく「勝利」がほしいですね
そんな形でも「勝つ」ことが今、すごく必要だと思うので
雪道スタック時の毛布のように

ケッペルさん、先日の復帰戦のボールを斎藤佑くんに渡してもらうようにチーフトレーナーにお願いしたそうで・・・同じ肩の故障で悩む彼の希望になるようにとのことですが、ホントに気持ち良い助っ人さんです
こんな話題でちょっと自分の気持ちをほっこりさせてる、私
早く試合内容でほっこりしたいですね
 satsuさんへ
こんにちは!

ケッペルいいですよね!
確かに長いイニングはまだムリかもしれないけど、早い回から崩れてしまう先発が多いだけに、安定感のある先発の復活はうれしいですね。

ハマりまくってますね。(*^▽^*)
タイヤがシュシュシュシュいってる感じ。
今日だってホフの5番は不思議采配でしたよ。
しっかり寸断されてしまったし。
とにかく「なんで?」というのが多すぎですね。

ジャッキで持ち上げて、削れたところに雪を入れて毛布を入れると脱出できるんでしょうが、それを考えるはずのベンチが「お湯かけたら雪が溶けるんじゃ?」といってさらにハマってる感じですね。

いいですね、ほっこり。
satsuさんのブログではそちらでがんばっていただきたいですね。
で、それを見て僕がほっこりしたいです。( ̄▽ ̄)

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
過去記事(ログ)スクロール

2018/06 (12)

2018/05 (20)

2018/04 (21)

2018/03 (13)

2018/02 (9)

2018/01 (2)

2017/11 (3)

2017/10 (6)

2017/09 (15)

2017/08 (15)

2017/07 (20)

2017/06 (21)

2017/05 (19)

2017/04 (21)

2017/03 (16)

2017/02 (7)

2017/01 (3)

2016/12 (3)

2016/11 (5)

2016/10 (12)

2016/09 (19)

2016/08 (21)

2016/07 (19)

2016/06 (19)

2016/05 (19)

2016/04 (20)

2016/03 (14)

2016/02 (11)

2016/01 (1)

2015/12 (1)

2015/11 (3)

2015/10 (9)

2015/09 (19)

2015/08 (26)

2015/07 (19)

2015/06 (19)

2015/05 (20)

2015/04 (21)

2015/03 (15)

2015/02 (11)

2015/01 (2)

2014/12 (2)

2014/11 (5)

2014/10 (14)

2014/09 (19)

2014/08 (18)

2014/07 (16)

2014/06 (15)

2014/05 (20)

2014/04 (20)

2014/03 (12)

2014/02 (10)

2014/01 (3)

2013/12 (6)

2013/11 (5)

2013/10 (10)

2013/09 (23)

2013/08 (22)

2013/07 (20)

2013/06 (20)

2013/05 (19)

2013/04 (20)

2013/03 (8)

2013/02 (4)

2013/01 (3)

2012/12 (3)

2012/11 (9)

2012/10 (12)

2012/09 (19)

2012/08 (21)

2012/07 (18)

2012/06 (20)

2012/05 (18)

2012/04 (23)

2012/03 (7)

2012/02 (5)

2012/01 (3)

2011/12 (7)

2011/11 (12)

2011/10 (19)

2011/09 (22)

2011/08 (24)

2011/07 (27)

2011/06 (23)

2011/05 (22)

2011/04 (19)

2011/03 (13)

2011/02 (7)

2011/01 (6)

2010/12 (15)

2010/11 (12)

2010/10 (12)

2010/09 (25)

2010/08 (23)

2010/07 (24)

2010/06 (20)

2010/05 (20)

2010/04 (26)

2010/03 (11)

2010/02 (9)

2010/01 (8)

2009/12 (3)

2009/11 (13)

2009/10 (19)

2009/09 (24)

2009/08 (13)

2009/07 (18)

2009/06 (17)

2009/05 (19)

2009/04 (23)

2009/03 (10)

2009/02 (4)

2009/01 (4)

2008/12 (8)

2008/11 (11)

2008/10 (14)

2008/09 (28)

2008/08 (24)

2008/07 (28)

2008/06 (6)

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 06