拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

ジャイアンツに連勝


130519.jpg




いやぁ、久々に気分のいい勝利でした。


実は私、この試合をドームに見に行ってました。
中田のすぐ後ろに座ってました。
なので配球までわからないので細かいことは言えませんが、やっぱりDHの使い方が気になりました。
それはウチじゃなくて向こうの。

阿部の足の状態が悪いので仕方ないんですけど、結局阿部をDH入れちゃうと、代わりに入るのが實松なんですよね。
阿部の能力が高すぎるというのもあるんですけど、これだと打撃力としてもDHをうまく使えてないし、リードの面でもマイナスなんですよね。
ずーっと試合に出ている阿部が、DHという代打が毎回まわってくるような仕事で試合に入っていけるのかという問題もありますしね。
まぁセ・リーグのチームがパ・リーグ主催試合で苦戦するパターンなんですけどね。
打線の厚み、迫力を考えても、阿部のDHはウチにとって助かりました。


それとまぁやっぱり守備の違いは目立ちましたね。
特に広い球場が多いパ・リーグで、外野の能力は大きなウェートを占めるんですけど、あの矢野の守備は笑っちゃいました。
まぁバッターが鶴だっていうのと、基本的に流すのが得意なバッターっていうのが頭にあったんでしょうが、打った瞬間まず前に出て、そこから∪の字を描くように下がったのですが、遙か頭上を球が飛んで行きました。
思わず「矢野!ありがとう!」と叫んじゃいましたね。
あれではダメでしょう。


内海を引きずり降ろしたのは痛快でした。
この勢いのまま、次の試合もいければと思ったのですが…


130520.jpg




それを許さなかったのが杉内でした。
幅の広いピッチングが、ファイターズの勢いを完全に止めてしまいました。

しかし、対する木佐貫もナイスピッチング。
こちらの流れが止まっても、相手に流れを渡さないピッチングで膠着した試合に。


試合が動いたのは4回。
坂本が木佐貫の球を弾き返し、フェンス直撃のタイムリーで0対1となります。
杉内の出来からすると、1点が2点から3点分の重さとなってのしかかってくる感じ。
球数的にも完投はじゅうぶん考えられる状況だったので、ちょっともう1点取られると厳しいなと思われました。

しかし6回、腕を伸ばしてセンター前になんとか弾き返した鶴岡のバッティングが、この重たい雰囲気に風穴を開けると、そういった空気が読めないというか、空気を読まない男である陽岱鋼が初球の甘い球をバットを折りながらセンター前へ。
打球判断よく走りだした鶴岡がホームに生還し、貴重な同点タイムリーとなりました。


12球団から勝ち星を上げるチャンスだった木佐貫は、7回のピンチを何とか切り抜け味方の反撃を待ちます。
すると、いっしょにバファローズから移籍してきた大引がやってくれました。

簡単に2人が倒れ、バッターは大引。
初球、インローのスライダーをファール。
2球目、大ケガが無いと踏んだジャイアンツバッテリーは、同じ場所に同じスライダーを投げる。
しかし、これを完璧に読んでいた大引は、その難しいインローの球を、ものの見事にレフトスタンド最前列に叩きこみました。


最終回にジャイアンツがコチョコチョ動きましたが、最後は長野がなんと初球のインコースに食い込むシュートをひっかけゲームセット。
ウチの1番も、向こうの1番も、1番に向いてないんじゃね?



移籍組の2人が活躍して、ドームでお立ち台に立ったのはうれしいですね。
次は不調にあえぐスワローズですから、心苦しいけど踏み台になってもらって、浮上していきたいところですね。


しかし、せっかく勝っても他のパ・リーグの球団が負けてくれないとなぁ。




にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments
 良い試合
コンサどんさん、おはようございます。
ジャイアンツ戦で2連勝、しかも内海・杉内といったエース級を打っての連勝ですからね。
昨年の日本シリーズからのモヤモヤが少し晴れました(笑)

強打者鶴ちゃんとビッキーといった下位打線が働いて、陽くんで得点というシーンが多い試合でした。今までは栄ちゃん・翔くん・アブちゃんのクリーンナップで点を稼いでいましいたが、ここにきて陽くんが調子を戻してきているのが大きいですね。

ビッキーって杉内さんには相性が良かったらしいですね(調査不足でした)。
ファイターズ打線は杉内さん苦手っていう感じでしたので、ビッキーの相性の良さが今回はピッタリはまりましたね。

投げては先発が試合を作り、リリーフで締めるといったらしい試合展開。
やっぱり先発が軸になると攻撃力が上がってくる感じがあります。

昨夜はドーム近くまで行っていながらラジオでゲームセットを聞くという、個人的に悔しい思いでいっぱいな私です(笑)
ヤクルト戦はしっかりとまた応援に出かけます。
 satsuさんへ
おはようございます!

きましたね2連勝!
しかも左2枚看板を撃破ですよ!
おっしゃるように、日本シリーズのモヤモヤが少し晴れた気がします。

僕はもう打撃内容やヒロインを聞いて、陽は3番でいいんじゃないかと思います。
かなり嫌な3番バッターになるんではないですかね。
やっぱりウチの打線は良いですよ。これはもう開幕からずっと良い。
問題は投手ですよね。
夏場になれば若手でしかもローテのピッチャーは絶対にへばってきます。
そうなれば場数踏んでる投手が力を発揮しますから、ここからですよ、ここから。( ̄▽ ̄)

2試合とも大引は活躍してくれましたね。
一時の不振は脱した気がするので、これからまたいやらしいバッターになって、相手投手を困らせてほしいものです。

もったいなかったですね。
でも2試合とも早かった。
スワローズ戦で満開といきたいですね!
 No title
こんばんは!
お久しぶりでございます。m(__)m
まさかと言うか良く読売に連勝してくれました!!
コンサどんさんも1戦目観戦していたのですね。
私はこの日厚別競技場で元読売のチームとの試合を
観戦していました。

レポは後にご報告します。

1戦目は確かにDH阿部で助かりましたね。
リード面でも全然違ってきますしね、鶴岡のタイムリー
は相手の守備は舐めてるのかと思いましたわ。
内海の100勝を見なくて済みましたね、良い試合を
見れて良かったですね♪

2戦目は捕手が阿部に代わりこれは昨日見たく、うまく
はいかんとは思いましたがその通りになりました・・・
杉内は簡単には打てないわ・・・・・・・(-_-;)
しかし木佐貫も良かった!!
この鹿児島芋焼酎対決(勝手に名付けるな。)はどうなる
のかなと思ったら伏兵大引の1発で決まると言う予想外な
展開に・・・・・
(でも大引は杉内に相性良かったんですよね。)
元オリックスコンビの活躍で勝ってこっちも嬉しかったです!(^_^)
あれ?もう1人いたような・・・・(赤田頑張れ・・・・)
同じ日オリックスはエラー2つで負け、最後の打者は糸井で
投手ゴロだったそうです・・・・・・

日曜日はセは阪神1チームだけ勝ち、月曜日は横浜1チーム
だけ勝ちと言う有様・・・・・
セも頑張ってくれやー!!(>_<)

さてコンサレポです!!
この日天候は危ぶまれましたが、私ら夫婦は自転車で地下鉄
の駅まで出かけそこから地下鉄に乗り大谷地駅まで行きました。
降りたら曇り空で風がちょっと強い!!
このままなのかなと思い会場へ、サブグラウンドを見ると
スタッフ主催で子供達向きの鬼ごっこをやっていました。
私は、一瞬柄杓は?と思いました。
(それはダウンタウンのガキ使いの第一回の24時間鬼ごっこ
だろって!)
さて開場しましたが、太陽が出ない!風が強い!体感温度寒い!
もう上着着る羽目になりましたわ・・・・・・
最初はビール飲んでいましたが、もう我慢出来なくコーヒー
買って来ましたよ・・・・・・
(その後トイレ行ったら売店見ると長蛇の列!恐らくコーヒー
ではないかと!これでビールだったら強者ですよ!!)
そのビール飲みながら読売と言えば伊藤ハム(ジャイアンツ
と言えばこれ)のビーフジャーキーを食っていました。
これは元読売(現東京V)と読売ジャイアンツを食おうと言う事
でやりました。

私達はゴール裏の左側の端の方で座って見ていました。
相手の応援団を見てみると入りはまずまずでしたね。
さて試合です

コンサドーレは風下を選びました。
前半は風上の東京Vが攻める攻める!!7分は危ないシュートを
撃たれますが杉山が横っ飛びでセーブします!!
その後8分、11分、12分ともう相手の連続攻撃でした。
更に危なかったのが36分、石神の右コーナーキックに寿司ボンバー
こと高原が頭で合わせますが、クロスバーに当たり助けられました・・
そしたらその3分後!中盤でパスを受けた上原が相手DFをかわして
ゴール前に浮き球のパスを送ると走りこんだ岡本がフリーで右足を
振りぬき先制ゴールを決めます!!(^O^)
まさか風下で先制出来るとは・・・・・・・
前半は1-0で終了します。
後半ですが今度はコンサドーレが風上となり今度はこちらが怒濤の
攻撃となります!!
13分までは攻撃したのですよ、しかしそこで得点、追加点が取れない
のが今のコンサなのかな・・・・・・そしたら15分・・・・・・
左サイドのFKから頭でつながれ最後は常盤に押し込まれ同点とされ
ました・・・・・・(T_T)
その後はこっちもバテてチャンスらしいチャンスも無く選手交代も遅く
1-1の引き分けに終わりました・・・・
(選手交代は後半27分、榊に代わって内村が入り、39分砂川に
代わって荒野が入り42分前田に代わって松本が入りましたがもうちょっと
早くしかけても良かったのではと思いました。)
天候も寒かったですが試合も寒い内容となってしまいましたわ・・・・・
以上レポ終了です。

次回は26日の水戸戦を予定しています。
この日は昨年末にホリプロ主催のローカルアイドルコンテストで全国300
組から頂点になったフルーティーと言うアイドルグループが来るそうです。
SB席でフルーティーシートと言うのを企画して一緒にコンサを応援しよう
と言うのをやるみたいです。
私は遠目で見るとしましょう。

明日は札幌ドームで東京ヤクルト戦を観戦してきます。
では失礼します。m(__)m

 No title
1戦目(マサル)に行かれたんですね?
それは盛り上がったでしょうね~。
いい試合に立ち会いましたね。
チャンスに弱かった姿は微塵もなく、実にのびのび生き生きとプレーしてましたよね。
応援も楽しかったことでしょう。
1番(先頭)打者としての陽には相変わらず「?」の面がありますが、
何より思い切りの良さがいい方に出てますね。(いつの間にか3割超え!)
これがあるから栗山さんも自由にやらせているのかな?
やっぱり自分がチャンスを作るより決める方が好きみたいですね。

それに、木佐貫と杉内。
やっと待ちに待った”僅差”の勝利ですよ!
そう、これ、これ、これですよ!これがほしかったんです。
こんなに締まった試合は今期初めてなのでは?
Gにも感謝したいです。
ウチを高めてくれた気がするので。

私はこの試合、家でノムさんと立浪さんのW解説、
後からBSの小久保氏解説を録画で聴き比べていました。
あの7回表に木佐貫がフォアボール連発したところで、
ノムさんが盛んに「最初のフォアボールで誰か一息いれなきゃ。
こういう場面で采配が問われる」みたいなこと言ってたのですが、
ベンチは動かず、やっと2回目のフォアで黒木さんが行ったときには
「遅い!」と喝を入れてました。
確かにあのパターンは木佐貫が一気に崩れるケースで、しかも
ノムさんが放送席で”ガタガタ”言うものだから私も益々大ピンチのように思え、
本当に不安マックスでした。
一方、小久保氏は「ここはまかせてほしいですねぇ。」と言ってました。
監督目線と選手目線の違いなのでしょうか?
よく、投手がピンチの時にベンチからマウンドに来られても言葉が耳に入ってないって
言いますよね。
栗山さんが動かずバタバタしなかったことは結果的に良かったのかもしれませんね。
いつも突然おかしくなる木佐貫が何かあそこで乗り越えた、次回同様の事が起こっても
崩れなくなる術を掴んだような気がしたのですが、結果オーライだったから言えるのかな?
私は特に先発には続投させる方に賛成なので尚の事よかった。

ノムさんの解説は以前ほど面白味を感じなくなりました。
どうも従来のセオリーがお好きなようで。
しかも栗山さんに関して「1年目から優勝を成し遂げた」ことに対するやっかみに加え、
見下す性根が見えるんですよね。
ベテラン監督として余程面白くないんでしょう。
そのせいもあってか、邪気のない立浪氏の方がコメントも冴えてました。

それにしても二岡どうしたんでしょうね。
見逃し三振がやたら多いのはひょっとして目にきているのかな、ってくらい酷いですね。
バットが出ない感じですよね。
栗山さんのことだから辛抱強くDHで目覚めるのを待ってるのかもしれませんが、
去年は神様だったからといってあまりにも一選手に固執すると、他の好調選手の機会を
奪うことにもなりますから、公平な目で見ていただきたい。
左右関係なく代打今浪でも問題ないと思うのですが。
(少なくともホフなんて冗談はやめてね。)

そうそう、大引と木佐貫のお立ち台っていうのがなんとも良かったですよね。
このまま今夜も勢いに乗っていきましょ~!!!



 内海、杉内!
こんにちは、19日はビジターの真横にいました

めっちゃ楽しく久々にいい勝利を観ました☆
内海に今年初の負けをつけたファイターズ
(いいね~!)


ジャイアンツは私の中でたんなるセの中の1チームという位置付けなので、ジャイアンツに勝ったというよりファイターズがいい感じで勝ったことがうれしかったです


でもセリーグの首位チームに最下位のファイターズが、それも表ローテに勝つのは気持ちいいですね


次の日の木佐貫、大引のお立ち台はすごくうれしかった
(テレビ観戦)


僅差の試合をモノにする

我慢強いピッチングが呼び込んだ勝利かな


旭川はお盆に行きます(13日) 野外のナイター観戦は楽しみですね
コンサどんさんもナイターだったらいらっしゃるかな?
 youmenさんへ
こんばんは!

いやぁよく連勝しましたよね。
これがまた連勝して勢いをつけるにはうってつけの相手からの連勝ですよ。
あ~気分がイイですねぇ。

やはりDHの使い方が問題だったと思います。
明らかに下位打線の恐怖感がありませんでしたからね。
まぁジャイアンツもケガ人がいたり、調子が上がらない選手がいたりで、意外と層が薄くなってるのは確かなんですけどね。

あの日は寒かったですよね。
僕は並ぶのが嫌いなので、開場待ちの列が無くなるまでドームの外にいたんですけど、風が冷たくて参りました。

コンサはもったいなかったですね。
勝てたかもしれないのに。
それにしても岡本は調子がいいですね。
試合の流れを変えられるプレーをする選手というのはごくわずかですが、岡本はその選手だと思います。
ただ問題は、そういう選手がコンサにとどまったままにはなりずらいという事ですかね。
なんとか経営を立て直して、そういった選手の流出を防ぎたいものです。

またえらいアイドルグループですねぇ。
地方アイドルというとチームしゃちほこが今有名になってますけど、もうこれは地方のゆるキャラと同じ枠ですね。なんかすごい事になってるなぁ。

ホントはですね、コンサの試合を見たあとに、ファイターズを見に行こうと思ってたんですよ。
そんでその時にはyoumenさんにもお声をかけて、一緒に応援できたらと。
だけどまさかコンサが4時スタートとは思ってなかったんですよねぇ。
仕方なくファイターズにしましたけど、残念です。

大谷に大きな期待はしませんが、納得のいくピッチングをしてくれればいいですね。
 ichieさんへ
はい!最高に盛り上がりました!
陽はやっぱり3番でいってほしいと思います。
確かに1番にいれば下位打線が作ったチャンスを得点に出来るかもしれませんが、中田の前にいれば大量点も見込めるんでねぇ。
西川もいい具合に育ってきてるんで。

そうですよね!
このヒリヒリするような緊張感のある勝利がほしかったんですよね。
こういう試合をモノにしてきたからファイターズは上位に居続けられたわけですよね。
その緊張感が今シーズンは無かった。
でもジャイアンツという恰好の緊張感を持てる相手が呼び覚ましてくれたのかもしれませんね。

基本的に野村さんて選手を信じてない気がします。
逆に小久保はキャプテンでしたから信頼を大事にしてるんじゃないでしょうか。
でも野村さんは冷たいわけじゃなくて、冷静でいようとしてるのかなと思います。
それがおっしゃるように監督目線と選手目線なのではないかなと。

まぁ野村さんは栗山さんを干した人ですからね。
ただし栗山監督は野村さんをお手本にしていて、野村さんのやり方と似ているんですよね。
だからこそキツく当たってるのかなと思います。
もっとうまくやれるだろ、このバカモンがと。

二岡を下げるのも有りだとは思うんですけど、果たして二岡ほどのバッターが稲葉と同じように下で元に戻るのかという疑問もあるんですよねぇ。
内容を見ると年齢からくる衰えでは無いと思うので、実戦の場でこそ復活の兆しは見えるのかなと。
ハッキリ言って右の代打がいない状況ですから、二岡の復活は浮上のためにかなり大事なポイントですね。

新しく入ってきた選手がお立ち台に登るとうれしいですよね。
大谷は登れますかねぇ。
 ハピネス7さんへ
こんにちは!

盛り上がりましたね~o(*^▽^*)o
あの内海を打ち崩したんですから楽しさも倍増ってなもんですよね。

こういう競り勝つ野球はファイターズに勢いをつけますね。
ファンも忘れてた野球でしたが、久々に燃えました。
おっしゃるようにガマンが大事ですよね、ウチは。
今年は打線ががんばってるだけに、投手陣さえガマンしてくれれば浮上できるはず。
夏場に入れば若手投手が多いチームはへばってきますから、そこでスッと前へ出たいですねぇ。

僕は高校野球以外でスタルヒンは行かないんですよね。
なんてったって太ってますから、そんな男がおしりが痛くなる硬いベンチで身動きがとれないくらいギュウギュウの所にいるのはツライんですよねぇ。(-ι_- )
自転車でいけるんですが、今回はパスしようと思ってます。

そういえばブログのコメントの方はまだ調子が悪いんですか?

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 07