拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

フロント主導





前々から不思議に思っている事があります。
それは他球団のファンがよく口にする言葉。
「ファイターズってフロントの能力が高すぎだよね」
っていうもの。
これは良い意味だけではなく、悪い意味も込められています。


たとえば今回の大谷開幕1軍について

「やり方が上手いよな。客寄せパンダとしての使い方が」
「最初から開幕1軍は決まってたでしょ。しかしハムのフロントはドラフトから商売上手だな。ウチの球団も見習ってほしい」
「フロントが開幕1軍を決めたんだろうけど、今年も開幕はハムが話題独占だね」
「フロント主導ではあるけれど、ハムはしっかり考えてやってる。それに比べてウチのフロントときたら…」


といった感じの発言がわんさか出てきます。
しょうじき何を言ってるのかわからなくて、訂正する気にもならない。
去年も開幕投手が斎藤と発表された時に、同じようなコメントなり発言が見られました。


ファイターズファンの方で、実際に選手、コーチ、監督、元選手、元コーチ、元監督などから「フロントの圧力が…」っていう発言を聞いた、あるいは雑誌で見たという方はいますか?
私は一度も見たり聞いたりしたことはありません。
これだけファイターズを気にしていて、ファイターズの情報が沢山入ってくる北海道にいるのに聞いたことが無い。
北海道外だから、他球団ファンだから情報を知ることが出来た?
そんなバカな話はない。どこぞの国じゃないんだから、北海道だけ情報統制されてるわけじゃあるまいし。
現役も辞めた人も、みんな口をつぐんでるだけ?
3人以上かかわっていれば、秘密なんてすぐに漏れてしまいます。
それに、もしフロント主導が本当なら、そんなものすぐにバレますよ。
どんだけの記者がぶら下がってネタを手に入れようとしているか想像すればわかる話。
当然フロント主導となれば、それによって外された選手や監督・コーチに怒りが溜まっていくでしょう。
それが今の時代、出てこないわけがない。

海外ではたまに聞きますよ。
メジャーのオーナーが、なんとか指数とか、なんとか率という数字を持ち出してきて素人のくせに選手の獲得を決めてしまい大失敗した話とか、サッカーチームを所有している石油王が金に物を言わせて有名選手を引っぱってきたが、チームのシステムに合わなくて失敗したとか。
どこぞの強引なオーナーがウチにいるわけじゃないんだから、まず無い話なんですけどねぇ。


フロントが強引で優秀と見ている人には、こう見えているって事でしょう。

1.ドラフトは人気重視。金になる選手を第一で獲得する。そのためには獲得できるかどうかは問題ではない。
2.現場には強烈な発言権を持っており、監督・コーチはこれに逆らうことは出来ない。
3.使えない選手はすぐに切り捨てる。非常にドライで、いままでのチームの貢献度は関係無い。
4.とにかく金を出し渋る。契約で高くなりそうなら即トレードかメジャー。
5.若手を見抜く目と育てるのが上手いので、毎年FAに参加しなくてもなんとかなる。

この見かたってファイターズファンは納得出来ます?
ウソばっかりでしょこんなの。
だいたいファイターズファンでさえファイターズが他球団と違うというのを理解していない人が多い。
糸井のトレードだって、栗山監督の獲得希望リストに載ってた3選手を取ってきたんであって、突然糸井が監督になんの相談も無く出されたわけではありません。
金に困ったら選手を出すというのもウソ。
ファイターズの平均年俸は安くないし、若手の年俸も高い方。
年俸のアップ率も高いし、ダルにも5億払ってて、契約結んでくれるならまだ払うつもりだったし、小笠原には4億払ってたっちゅうの。
切り捨て方が上手いのは否定しないけどね。


まぁフロント主導なんていうのは、自分たちの常識や選手の査定が違うからそういったわけのわからんことを言うのでしょうけど、人の芝生の青さをうらやむより、自分のとこの芝生を手入れしろよと言いたいですね。





にほんブログ村 野球ブログ 北海道日本ハムファイターズへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments
 お久しぶりです
久しぶりにお邪魔しますm(_ _)m
WBCはなんというか、あまりのめりこめない自分がいて、さくっと見ていただけでした(^^;)

「フロント主導」・・・コンサどんさんのおっしゃるとおり、良くも悪くも捉えられていますね
私の考えも100%正しいとは言えませんが、フロントは栗さんの意向を尊重していますし、栗さんもフロントの意見をしっかりと受け止め、意見し、そしてコーチ・選手にも上層の考えを浸透させている、そんなふうに捉えています。

ファイターズは「フロント主導」、というより「フロント-監督-コーチ-選手-ファン」がうまくコミュニケートしている「チーム力」が根本・基本なのではと・・・上手い言葉が見つからなくて、何となく抽象的でスイマセン

結局、みなさん羨ましいのでしょうね、ファイターズが(笑)
羨ましいから妬ましい、ジェラシーですね(笑笑)
これもファイターズフロント戦略が毎年、うまーくはまっているからでしょう

さて今年はどんなシーズンになるでしょうか
今シーズンも写真たくさん、応援たくさんで、札幌ドームに参戦します
今シーズンもよろしくお願いします<(_ _)>


 satsuさんへ
こんにちは!

まぁWBCはあんなもんでしょう。
それよりもシーズンですね。

ファイターズは球団社長・GM・監督というのが独立して存在しているので、相手に対し一方的になにかを押し付けたり、命令する事は出来ないんですよね。
ここの事をみんな知らないんです。
もっと言えば、日本ハムですら最大の出資企業ではあるけれど親会社ではありません。
だから日本ハムが口出しすることも出来ません。
ファイターズという球団は、細かく仕事を分けた上で個別に決定権を与えてるので、自分たちの仕事に別の部署が口を出すなんてことは無いんです。
だから物事を決める時はみんなで話し合って決めてます。
こういう球界でも珍しい運営の仕方をみんな知らないから「フロントが」とか「ゴリ押しで」と言う。
satsuさんの感じている通り、みんながみんなの意見を受け止め、自由に発言出来るチームが北海道日本ハムファイターズというチームなんですよね。

おっしゃるようにみんなうらやましいんでしょう。
なんてったって主力を放出しながらも7年間負け越し無しっていう常勝軍団ですからね。
そりゃあ妬みたくなりますよね。( ̄ー ̄)

今年はまた楽しみですね。
今シーズンもよろしくお願いします。<(_ _)>
 No title
実にお久し振りです。
WBCのコメントしようと思ってるうちに呆気なく終わりました。
それ以前に、私は『メジャー組』の軒並み辞退に腹が立ってました。
一人が辞退となると案の定の右倣え~。
イチローやダルが率先して「日本のために出る!」とか言っていれば違ったでしょうね。
(それか、王さんが監督だったら違ったかも。)
でも実際は彼らにとってシーズンの方がずっとずっと大事だそうで。
完全にWBCを軽視してますよね。
「自分たちはすでに”世界”で戦ってるから~」
「こっち(アメリカ)じゃWBCなんて誰も興味ないし~」ってなもんでしょう。
すっかりアメリカに洗脳されまくってるようです。
日本の選手だってシーズンの方が大事なんですけどね!
・・・これだからメジャー組の思考が嫌いなんですよね。
とにかく上記の理由とボイコット撤回の件で私は観客として半分しらけてましたが、
今回のWBCは井端の並外れた集中力と勝負強さが最も印象的でした。
さすがにあれには私も燃えました。

このWBCのあり方を見て先日のワールドカップ予選(ヨルダン戦)を観ると、
益々WBCの意義って一体何なの?価値あるの?と思ってしまいます。
まぁメジャー組の辞退を見ただけで答えは明白ですけどね。
こんな真剣味の薄い、かつ評価の低い世界大会ってありますかね?
でも、コンサどんさんの記事にもあったように海外選手(特に捕手?)から
学ぶべきこともあるようなので、選手にとっては得るものはあるんでしょうけどね。

それに日本のメディアはメジャーに時間を割きすぎです!
田沢?誰それ?先日どこかの局で特番してましたが、バカみたい。
いい加減にしてほしい。

あー!記事とは関係ない話に時間割きすぎましたね。

フロントと現場の役割分担てどうなっているのかよくわからないのですが、
どうであれ、我らが日ハムは非常に上手く行ってることだけはわかります(笑)。
互いを尊重して意思疎通がしっかりしているのが伝わってきますよね。
『客寄せパンダ』って、言葉は悪いですが要するにその人見たさにお客が
集まるってことでしょう?いいじゃないですか!
スター選手、目玉選手ってことでしょ?
そういう存在はそうそう現れるものじゃありませんし、この世界には必要ですよ。
「やり方が上手いよな。客寄せパンダとしての使い方が」
これを言った本人は皮肉のつもりかもしれませんが、やっぱり根底にあるのは羨望でしょうね。
妬み嫉みか。
でも先の謂れなき佑樹バッシングはそれこそ客寄せでは?と誤解されるような使い方をした
周囲の責任が多大にあったと思うので(フロントが押し付けたわけではないでしょうけど)、
大谷に関しては無理せずちゃんと見極めて使ってほしいです。

いよいよ開幕ですね。
あまりにもメンバーが変わったので、正直まだちょっと違和感がありますが・・・
やっぱりオリのヨシオを見るのが辛いなぁ。
もちろん、オリックスから来た3選手には期待してますよ。
特に新7番の大引は心強い存在になりそう。
それに栄ちゃんが2番からはずれて思いっきり打てることにも期待♪
ああ、それにしても生え抜きでずっとチームに留まる選手ってなかなかいないのね。
なんかいつもとはちょっと違う気持ちなんですよね。
ドーム開幕戦は去年のヨシオユニのままで行きます。
なんと言ってもカッコイイ日ハムのユニフォームですから!!!

 大tにってすごい!
おもしろいですよね。ファイターズの球団経営って。正直うらやましい。

選手査定、データの使い方がうまくて勝っているのだと何度かテレビで見たことがあ
ります。

糸井関係のトレードもなかなか深そうでかっこいい。なんせ監督が3人代わ
っても勝ち続けている。

ヒルマンいなくなったら梨田でこけるのかと思ったら優勝。フロントの力を感じましたね。球団としての方針がしっかりとしているのでしょうね。

日本シリーズでは梨田の本領発揮で藤井代えて負けましたけど・・。ヒルマンの後
は若松じゃなかったのかなあ。スワローズでの采配、いいとこちゃんと押さえていた
し。北海道盛り上がったんじゃないでしょうか。ヒーローでしょ、北海道の。

フロントといえば巨人。内情はもちろんよく知りませんが、清武ってそんなに悪い人
だったんでしょうか?

自分は巨人ファンではありませんが、山口、松本を育てたのは清武だったのではないかと勝手に思っています。

4番でエースばかり(アマチュアでも)あさってもチームは作れません。それに加えて育成能力もない。何人の有望投手をダメにしたことか。

それを変えたのが清武だったように思っています。原君と仲悪かったんですかねえ
?うまくやってると思ったら・・。あの問題でナベツネに頭が上がらなかったのかな
あ。

栗山監督の若い発想をフロントが後押しして、大真面目な大谷二刀流って、野村的日
本プロ野球匂いぷんぷんの2013プロ野球。

楽しみです。




 No title
タイトル訂正
大谷ってすごい!
 ichieさんへ
メジャーはオーナーが乗り気じゃないですからね。
アメリカ主導で始めておいて、アメリカが難色を示してるんですからおかしなもんです。
それなので選手が試合に出場しづらい事になってます。
国内リーグが盛り上がってて、その国内リーグが海外で映像収入を得るために作られたようなもんですからね。
まぁオーナーもファンも「そんなものに出てケガしてんじゃねぇよ」と思っちゃう国ですから。
オーナーとファンを納得させなければいけない状況では、まぁしょうがないのかなとは思いますけどね。
ただ、日本代表の肩書きは大きいと思いますけどね。

国際大会の厳しさ、アウェーの難しさとかWBCの特集で評論家が口々に言ってましたけど、サッカーはもっと厳しいのを知ってるから何言ってんのかなって思います。
まだまだ野球は世界規模じゃないし、アメリカが主導権を握ってるうちはオリンピック復帰は遠そうだなと思いますね。

フロントはフロント、現場は現場でしっかり役割分担されてるのがファイターズですから。
どっかのワンマンが「あの選手取れ!」っていう事は出来ないというのが珍しいんですよね。
でもちゃんと声は拾ってもらえる。
そこがわかんないから、大谷開幕1軍!ってなると「フロントのゴリ押しが~」と考えてしまうわけですよね。
ちゃんと現場が能力見て決めてるのに。
まぁ今日の活躍で「ゴリ押しが~」っていうのはかなり無くなるんじゃないですかね。

斎藤の時も監督が手紙まで書いて決めたんですから、フロントは関係無いですよね。
まぁあのバッシングも妬み嫉みが原因の事でしょうけど。

糸井にはがんばってほしいですね。
やっぱり「いいでしょ~糸井」ってバファローズファンに言いたいので。
大引はいいですね。今日は緊張してたみたいだけど、守備でも打撃でも結果を残してくれました。
中田に早くも初ヒットが出たし、良いスタートですね。
…でも小谷野がなぁ。
ほんとがんばってほしいんですよね。
「北の打点王」をもじって「北の打(う)点王」なんて言われてますからね。
小谷野の調子がファイターズの命運を握ってると思うので、気持ちのいい打撃を見たいものです。

まぁ生え抜きだけでやっていくのは難しいでしょうけど、抜けた穴を生え抜きだけでなんとかしちゃうチームっていうのも珍しいと思うんでね。
やっぱ良いチームですよね。

ドーム開幕戦は僕の分の応援もよろしくお願いします。
 チクボンさんへ
ファイターズの運営はサッカーのバイエルン・ミュンヘンがお手本ですからね。
野球界では異質なんじゃないでしょうか。

フロントがしっかりとした野球観を持つっていうのが大事な気がしますね。
例えば投手力で有名だったチームが、得点出来ないからって重量級を並べて守備を無視したりとか、代わった監督の好みでチームカラーが変わっちゃうとかいうのはあまり良くないと思うんですよ。
ファイターズは守備のチームであり、守備から考えるチームというのを理解してくれる監督を起用するから一貫性があるのでチーム力の変動が少ないと思うんですよね。
まぁどう考えたって、良い監督が長期政権を敷いてるとこは強いんですよね。
若手はチーム方針がブレないから何を自分は目指せばいいかわかるし、スカウトもどんな選手を取ってくればいいかわかりますからね。
でもなかなかそううまく行かないなら、フロントがしっかりとしたチーム像を持ってれば大きくブレる事は無いですよね。
そしてファンもそういった意識を持ってるのでさらにブレないというのがファイターズの強みなんだと思います。
まぁだからいてまえ打線の梨田さんでも、勝手にチームはいじくれなかったんじゃないかなと。
それが良かったんでしょうねぇ。

そう、僕も絶対若松さんだと思ってましたよ。
あの人のバッティング理論はスゴイですから、小粒ぞろいのファイターズも、これでなんとかなるんじゃないかって思ってました。
今でも2軍監督やってくれないかなぁって思ってます。
あ、でも古い人は知ってても、若い人とか、北海道にファイターズが来て野球好きになった人とかって、若松さんが北海道出身って知らない人多いんじゃないですかねぇ。
ヤクルト優勝の時もそんなに盛り上がったわけじゃないので。
まぁしょうがないんですけどね。

清武が育成枠を大いに利用したのは評価されるところだと思います。
ただ山口と松本はどうですかねぇ。
もともと育成でじっくり育てて様子見てという感じで取られたのではないような…
資金力を大いに利用したという意味ではまぁ評価されてもいいのか…な?
まぁ僕もジャイアンツファンを辞めて数年経つので詳しいことまではわからないんですけど。

大谷の二刀流ってかなりダメ出しされてますけど、本当にムリなのかなってちょっと疑ってるんですよね。
単に見てる場所が違うだけじゃないのかなって思うんですよ。
まぁいろいろある今年のプロ野球は楽しみですね。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな45歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

123456789101112131415161718192021222324252627282930 11