拝啓ファイターズ様へ

ファイターズを中心に、他のスポーツや身の回りのことなど書いていこうというブログです。

 

こっそり




前回はたくさんの拍手をいただきましてありがとうございます。 感(┳∧┳)動
これでまたがんばれそうです。




さて、なんかいろいろ合ったので、いろいろ書きます。


まずは稲葉の結婚……は、どうでもいいや…
稲葉が1軍打撃コーチ兼任か?という話題。

まだ決まった話ではないけれど、これはちょっとおもしろいという気持ち半分、大丈夫かなという不安半分。
おもしろいと思う理由は、稲葉のインコース打ちは球界屈指であり、さらに自分のバッティングを言葉に出来る表現力と技術力を持っている選手だと云うことですね。

自分の悪い所がしっかりと理解が出来て、さらにそれを修正出来る高い技術を持っているので稲葉はスランプが短いと思うんですよ。
感覚で打つバッターは、どうしてもスランプが長くなる傾向が強い気がします。
小笠原なんて特にそうでした。

ウチでスランプが長いと言えば、中田・糸井・小谷野・賢介だと思いますが、特に中田は毎年数ヶ月はスランプになってます。
これって本人の性格もあるんでしょうけど、やっぱりコーチの責任もあると思うんですよ。
そのコーチが稲葉になると言われれば、ここ数年のモヤモヤもあっただけに素直に楽しみではあるんですよね。

ただ兼任はどうなのかな~って思っちゃうんですよね。
当然仕事は増えるし見るべきものも増えるし考え方も変わるだろうし、選手稲葉の寿命が短くなるのではという不安がね、どうしてもしてしまいます。

どうなりますかね。



次は、ジョニー黒木コーチ誕生か?という話題。

これも未定ですが、牛島就任と言われていた投手コーチの座に、どうやらジョニー黒木こと黒木知宏が就任するんじゃないかと言われてます。
これまた未知数なコーチの誕生となりそうですね。

「球はハートで投げる」というのが信条の黒木氏ですが、ケガとの戦いが長かっただけに選手のケアは気にかけてくれそうです。
しかしこの報道で揺れたのはファイターズファンじゃなくマリーンズファンだったようで。
まぁね、なぜ黒木が千葉じゃなく北海道なんだ!っていう気持ちはわからないではないですよね。
まぁまだ決定じゃないんで何とも言えませんけど、本当にファイターズという球団は人事でもドラフトでも、いい意味で個性的ですねぇ。




最後は栗山監督がももクロと「話題の人物賞」を受賞したという話題。
私は前にこのブログで書いたようにももクロファン(モノノフ)なので、この話を書かないわけにはいかないでしょということで。


「小学館DIMEトレンド大賞」で「話題の人物賞」に栗山監督とももクロが選ばれました。
ファイターズファンからは「栗山監督はわかるけど、ももクロはなんで?」っていう声が多かったですね。
簡単に説明すると、AKBの揺るぎなき牙城を崩すくらいの存在になったのでももクロが受賞したわけです。
AKBが「生き残りサバイバルアイドル」だとするならば、ももクロは「雑草魂アイドル」ですね。

そのももクロに栗山監督が
「選手たちが勝てなくて苦しんでいるときに、元気を与えに北海道に来てください」
と、始球式の打診をすると、ももクロは
「ロッテさんでCMをやらせていただいたり、西武ドームでライブをやったり、けっこうプロ野球とは仲がいいほう。でも私たちは長いものに巻かれるタイプなので、たくさんハムを送ってもらえればいつでも駆けつけます!」
と返しました。
あぁやはりももクロはももクロだなぁと思いましたね。


E38388E383ACE383B3E38389E5A4A7E8B39E.jpg



スポンサーサイト

Comments
 「ももクロ」勉強中です
コンサどんさん、こんばんは。
居住区の札幌は雪もなく・・・でも職場が雪なもので、愛車は悲しい雪積み状態で帰宅・・・恥ずかしいんですよねぇ・・・「どこから来たの?」状態(笑)

「ももクロ」・・・元気いっぱいの女の子たちですねぇ
私の知識はそれくらい(笑)
栗さんも「?????」な感じでしょうね
でも嫌いじゃないですね、元気女子
もうちょっと勉強してみますね(^^)

1軍のコーチ陣、まだ発表されませんね
はっきりするまでは、と個人的意見を述べてはおりませんが・・・
うーん、気になります(^^;)
吉井さんブログによるとジョニーさん承諾っぽいですけどね
またまたお姉さまファン獲得でしょうか
熱い男は嫌いじゃありません、私

オフシーズンのコンサどんさんは、どのような予定ですか?
私は映画でもと・・・
「のぼうの城」
「人生の特等席」
「大奥」
けっこうミーハーな私です(笑)
 satsuさんへ
こんばんは!

え!そんなに違うところなんですか。
それはまた大変ですねぇ。
こっちはこの間から降ってて、只今夜中ですが一面まっ白です。

栗山さんはももクロのこと知ってたみたいですよ。
まぁ元気女子というか、全力女子ですね。

軽い歴史と
http://www.youtube.com/watch?v=XFbcAnr7INE

良さげなPV
http://www.youtube.com/watch?v=oT7h7YKOyxo&feature=fvst

を、用意しましたので、見ていただければうれしいです。
ちなみに僕は箱推し(全員を応援するファン)で、嫁さんは紫のレニちゃん推しです。
5人の中で異常なほど動いて踊ってるのがいたら、それはレニちゃんです。

ジョニーが来たら、またまたドームの平均年齢が上がるのではないですかね。(。-∀-)
おっと、お姉さまでしたね。危ない危ない…。

おお、映画ですか。いいですねぇ。
歴史好きな僕としては「のぼうの城」も興味があるし、クリント・イーストウッドの作品も外せないですしねぇ。
大奥だけ食指が動かないんですよねぇ。

僕的には「がんばれ!ベアーズ」がオススメです。
昔の映画ですが、成長もの、スポ根ものの全てが詰まってるのが「がんばれ!ベアーズ」です。
ダメチームがひとつにまとまっていく描き方のすばらしさ。
個性あるキャラクターをさりげなく描き出すうまさ。
セリフに頼らない感情表現のうまさ。
そういう事を頭にいれながら見てみると、昔見たのとはまた違った見え方が出来ておもしろいと思いますよ。
最年少で助演女優賞を取った女の子ピッチャー役のテイタム・オニールがまたいいんですよねぇ。
もし見られるのなら吹き替えではなく字幕で見ることをおすすめします。
吹き替えはちょっと出来が悪すぎるので。

Body
プロフィール

コンサどん

Author:コンサどん
スポーツが大好きな44歳(旭川・男)
おっさんの仲間入りを果たし、ちょっとうれしく思う道民です。

FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

12345678910111213141516171819202122232425262728293031 10